婦人科検診

茨木市で婦人科検診を受診できる2つの医療機関!おすすめポイント紹介

更新日: 公開日:
39view
シェアする

茨木市で婦人科検診(乳がん検診+子宮がん検診)を受診できる医療機関の情報を紹介します。女性にとってがんの部位別罹患数(がんと診断される人数)で乳がん、子宮(頸部・体部)がんはともに上位に位置しています。その一方で、早期に兆候をとらえることによって、治療の可能性が開けやすいがんともされています。

この記事では、大阪府茨木市で婦人科検診を提供している医療機関を紹介しています。定期的に婦人科検診を受診することは、女性の人生にとって重大な関心事である乳がん・子宮がんリスクの早期発見のために大切です。検査内容や受診費用、おすすめポイントなどをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

※国立がん研究センターがん情報サービス(2019年8月時点)のデータに基づく

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年8月時点のものです。(更新日2019年11月)

サンタマリア病院

サンタマリア病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:大阪府茨木市新庄町13-15

アクセス:阪急京都本線 茨木市駅 徒歩7分

診療時間
09:30-10:30
09:00-11:00
14:00-16:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

サンタマリア病院について

サンタマリア病院は、人間ドックを通じて、受診者の「健康な毎日、健康な未来をサポートすること」を理念として、婦人科検診をはじめ各種人間ドックを実施している医療機関です。女性医師・女性検査技師が中心となって検査を担当するなど、女性が受診しやすい環境づくりにも力を入れています。

提供している婦人科検診の名称は「女性4大がん検診」。ここでいう4大がんとは、乳がん・子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がんを意味しています。日本婦人科腫瘍学会認定「婦人科腫瘍専門医」が婦人科検診の検査にあたります。アクセスは、「茨木市駅」から徒歩7分、「茨木駅」から徒歩10分です。

サンタマリア病院のおすすめポイント

マンモ・乳腺エコーのいずれかを選ぶスタイル

婦人科検診では、乳がん検診として乳腺超音波(エコー)検査または乳房X線検査(マンモグラフィ)を設定しています。受診者の希望で選ぶスタイルです。受診者が20代~30代であれば乳腺エコー検査が、40代以上であればマンモグラフィの受診が推奨されています。

 

子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がんを調べる経腟エコー検査

2コースある婦人科検診の共通の検査項目に、経腟超音波(エコー)検査が設定されています。超音波を用いて、子宮頸がん・子宮体がん。卵巣がんについて調べます。加えて、子宮頸部細胞診も実施します。

彩都友紘会病院

彩都友紘会病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:大阪府茨木市彩都あさぎ7-2-18

アクセス:大阪モノレール彩都線 彩都西駅 徒歩約5分

診療時間
09:00-12:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

彩都友紘会病院について

彩都友紘会病院は、がん診療に重きを置く医療機関として2007年、茨木市と箕面市にまたがる国際文化公園都市「彩都」に立地しています。診療とともにがんリスクの早期発見・早期治療のための予防医療にも注力しており、その一環として婦人科検診も提供しています。

検査コースの名称は「レディースがん検診」。乳がん・子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がんについて調べます。彩都友紘会病院ではとくに、日々のストレスが多い人やがん予防に少しでも関心がある人に、年に1度の受診を推奨しています。アクセスは、「彩都西駅」から徒歩5分。無料駐車場も用意されています。

彩都友紘会病院のコース・費用

彩都友紘会病院のおすすめポイント

乳がん検診としてマンモ・乳腺エコーを実施

「レディースがん検診」では、乳がん検診として乳房X線検査(マンモグラフィ)と乳腺超音波(エコー)検査の両方を実施します。マンモグラフィは、乳がんによる生成物の可能がある石灰化の観察に、乳腺エコー検査は乳房内部のしこりの観察に役立ちます。

 

画像診断に知見を持つ医師が骨盤腔MRI検査を担当

「レディースがん検診」では、骨盤腔MRI検査を実施します。MRI装置を用いて子宮や卵巣をチェックし、子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がんについて調べます。MRI検査を含む画像診断に知識と経験を持つ日本医学放射線学会認定「放射線科専門医」が検査を担当します。

まとめ

この記事では、茨木市で婦人科検診を提供している医療機関を紹介しました。居住エリアや実施日、そして検査項目や受診費用の心づもりなどに合わせて検討してみるとよいでしょう。そして、自分にふさわしいと思われる医療機関と検査コースを選んで受診することは、たとえ時間と費用をかけたとしても、けっして損にはなりません。

なぜなら婦人科検診の受診は、女性の人生にとって小さくない問題である乳がん・子宮がんについて考えるきっかけになると同時に、リスクの有無を確認し、健康状態を医学的に把握する機会でもあるためです。この記事に掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

サンタマリア病院 茨木市駅:徒歩7分
医師・技師は女性が中心。女性が受診しやすい環境づくりに取り組んでいます。

彩都友紘会病院 彩都西駅:徒歩約5分
日々のストレスが多い方やがん予防に関心がある方には年一回の受診を推奨

シェアする