レディースドック

大阪市でレディースドックを受診できる7医療機関!おすすめポイント紹介

更新日: 公開日:
33view
シェアする

大阪市でレディースドックを受診できる医療機関の情報を紹介します。全身の健康状態をチェックする人間ドックとともに、乳がん検診+子宮がん検診(婦人科検診)を受診できる検査コースです。女性にとって、がんの部位別罹患数(がんと診断される人数)で乳がんも、子宮(頸部・体部)がんも上位です。

この記事では、大阪府大阪市でレディースドックを提供している医療機関を紹介しています。レディースドックの定期受診は、全身の病気の芽をみつけると同時に、女性の人生にとって重大な影響をおよぼす恐れのある乳がん・子宮がんリスクの早期発見のために大切です。検査内容や受診費用、おすすめポイントなどをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年8月時点のものです。(更新日2019年11月)

大阪暁明館病院

大阪暁明館病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:大阪府大阪市此花区西九条5-4-8

アクセス:JRゆめ咲線 西九条駅 徒歩3分

診療時間
09:00-13:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

大阪暁明館病院について

大阪暁明館病院は、「キリスト教精神にもとづく全人的医療」の一環として予防医療に力を入れ、レディースドックも実施しています。全身の健康チェックに加え、女性向けの乳がん検診・子宮がん検診を追加した検査コースです。

レディースドックは、施設内5階に設けられた人間ドック専用エリアの「検診センター」で提供しています。大阪暁明館病院は、JR・阪神電鉄「西九条駅」から徒歩3分のアクセス環境です。平日は、「旧病院前(春日出)」や「伝法第2集会所」から送迎バスも運行されています。また、自動車の利用者に配慮して、30台分の無料駐車場も設置しています。

大阪暁明館病院のおすすめポイント

乳腺エコー・マンモ・子宮頸部細胞診・経腟エコーを実施

「レディースドック」の乳がん検診として、乳腺超音波(エコー)検査もしくは乳房X線検査(マンモグラフィ)を実施します。加えて、子宮頸がん検診として、子宮頸部細胞診を実施します。さらに、経腟エコー検査が検査項目に設定されています。これは、子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がんを調べることが役割です。

 

女性向け検査項目は女性医師や女性検査技師が担当

乳腺エコー検査・マンモグラフィ・子宮頸部細胞診・経腟エコー検査といった女性向け検査項目は、女性医師や女性検査技師が担当します。これは、リラックスして受診してもらうことを目的とした配慮です。

大阪府済生会泉尾病院

大阪府済生会泉尾病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:大阪府大阪市大正区北村3-4-5

アクセス:JR大阪環状線内回り 大正(大阪府)駅 市バス98系統「済生会泉尾病院前」下車徒歩2分

診療時間
09:00-12:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

大阪府済生会泉尾病院について

大阪府済生会泉尾病院は、病床数440床の総合病院内にある検診センターで、「レディースドック」を含む人間ドックを提供しています。検査には、大阪府済生会泉尾病院の各診療科の医師があたります。たとえば、子宮頸部細胞診では、産婦人科の医師が検診センターに来て細胞を実際に採取して診断しています。

「レディースドック」は、全身の健康状態をチェックするとともに、乳がん・子宮頸がんの各検診を実施します。総合病院であることから、問題点が見つかった場合、自院での診療に移行しやすい体制にあるといえます。なお、大正区役所前から大阪府済生会泉尾病院まで無料シャトルバスが運行されています

大阪府済生会泉尾病院のコース・費用

大阪府済生会泉尾病院のおすすめポイント

乳房視触診+マンモ・子宮頸部細胞診を実施

基本的な人間ドックの検査項目に、乳がんリスクを調べる乳房視触診と乳房X線検査(マンモグラフィ)、子宮頸がんを調べる子宮頸部細胞診が加わります。女性の部位別がん罹患数で、乳がん・子宮がんは上位で、しかも増加傾向にあります。そのため、予防医療の柱のひとつであるとして重視されています。

 

毎週火曜日・木曜日は「レディースデー」

女性の受診機会を拡大する目的で、毎週火曜日・木曜日を、女性受診者専用の「レディースデー」としています。日本では、乳がん検診・子宮がん検診とも、諸外国にくらべて受診率の低さが指摘されており、受診機会拡大が急務のためです。

住友生命総合健診システム

住友生命総合健診システム
出典:EPARK人間ドック

所在地:大阪府大阪市淀川区西中島5-5-15

アクセス:JR東海道新幹線 新大阪駅 正面口から、徒歩約3分

診療時間
09:00-17:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

住友生命総合健診システムについて

住友生命総合健診システムは、人間ドックの質に関する第三者評価の基準を満たした、日本人間ドック学会「機能評価認定施設」です。そうした評価にもとづいて、レディースドックも提供しています。また、健診専門の医療機関でもあります。JR・大阪メトロ「新大阪駅」から徒歩3分のアクセス環境です。

検査結果については、受診者に自身の健康状態についてよく理解してもらうことを目的に、判明する範囲で受診当日に説明しています。また、説明の際には、検査結果の画像をモニターに映すなど、わかりやすさを心がけています。さらに、女性と男性の検査スペースの大半を区切る内部構造を採用し、快適性に配慮しています。

住友生命総合健診システムのおすすめポイント

個室タイプロッカーなどの女性向け配慮

女性受診者の更衣室には、個室タイプのロッカーを用意しています。また、検査室の個室化、パーティションで区切られた採血ゾーンなども、女性への配慮の一環です。

 

女性医師・女性検査技師が女性向け検査項目に対応

乳がん検診・子宮がん検診に関しては、女性医師・女性検査技師が対応しています。また、日本乳癌学会認定「乳腺専門医」や日本産科婦人科学会認定「産婦人科専門医」が在籍し、検査・診断にあたっています。こうした体制が、女性受診者のストレス軽減とともに、乳がん・子宮がんに関する情報の蓄積にもとづくレディースドックを提供するベースとなっています。

大手前病院

大手前病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:大阪府大阪市中央区大手前1-5-34

アクセス:Osaka Metro谷町線 天満橋駅 1・3番出口から、徒歩5分

診療時間
07:45-16:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

大手前病院について

大手前病院 健康管理センターは、総合病院である大手前病院の健診部門として、レディースドックをはじめ人間ドックを提供しています。1955年の設立以来、受診者のニーズに沿った良質な人間ドックの提供に取り組んでいます。京阪電鉄・大阪メトロ「天満橋駅」から徒歩5分、JR東西線「大阪城北詰駅」から徒歩10分のアクセス環境です。自動車利用者向けに駐車場も用意されています。

また、総合病院に併設されている特徴を活かし、検査から治療まで対応しています。検査結果については、判明する範囲で受診当日に無料で説明があるほか、後日でも説明の機会を設けています。

大手前病院のコース・費用

大手前病院のおすすめポイント

4階の専用スペースで人間ドックを提供

健康管理センターは、大手前病院南棟4階にあります。レディースドックを含む人間ドック専用スペースです。病院側の来院患者と接触することがない構造にすることで、落ち着いた受診環境の提供につとめています。

 

マンモグラフィ・子宮頸部細胞診を設定

「レディースドック」では、乳がん検診として乳房X線検査(マンモグラフィ)・乳房視触診を実施し、子宮がん検診として子宮頸部細胞診を実施します。全身の健康状態をチェックするスタンダードな人間ドックと合わせて実施することで、女性の健康維持・健康管理に貢献するための基本をおさえています。

安田クリニック

安田クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-4-7安田ビル3F

アクセス:Osaka Metro御堂筋線 心斎橋駅 6番出口から、徒歩約3分

診療時間
09:00-12:30
15:30-18:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

安田クリニックについて

安田クリニックは、受診者の健康チェックと、受診後のフォローも含む一連の医療行為を予防医療と考える医療機関です。それを前提に、病気を発症しうる兆候の早期発見を役割として、レディースドック(人間ドック+婦人科検診)を含む人間ドックを実施しています。

そうした思いの実践例として、要精密検査の結果が出たにもかかわらずその後の受診が確認できない受診者に対し、再受診を求めることもあります。そして、院長が自ら検査・診断にあたり、実践の先頭に立っています。大阪メトロ「心斎橋駅」6番出口から徒歩3分、「長堀橋駅」7番出口から徒歩5分、「四ツ橋駅」6番出口から徒歩8分というアクセス環境です。

安田クリニックのおすすめポイント

マンモかエコーのどちらかを選択

レディースドックでは、乳がん検診の検査項目として、乳房X線検査(マンモグラフィ)と乳腺超音波(エコー)検査を用意し、受診者の希望による選択制としています。マンモグラフィは、悪性の可能性がある石灰化の観察に、乳腺エコー検査は、しこりの観察に役立ちます。また、子宮頸がんを調べる子宮頸部細胞診も実施します。

 

発症年齢の若年化をうけて早めの受診を推奨

安田クリニックは、乳がん・子宮がんとも発症年齢の若年化がみられるとして、なるべく年齢的に若い時期からのレディースドック受診を推奨しています。乳がん・子宮がんは、女性にとってがんの罹患数上位であることも背景にあります。

福慈クリニック

福慈クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:大阪府大阪市中央区南船場2-1-3フェニックス南船場3階

アクセス:Osaka Metro堺筋線 長堀橋駅 徒歩4分

診療時間
08:30-17:00
08:30-12:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

福慈クリニックについて

福慈クリニックは、人間ドック・健康診断を医療行為の柱とする医療機関です。「安泰と信任」をキーワードに健診センターを運営し、レディースドックをはじめとする人間ドックを提供しています。そして、受診者の健康増進に寄与することを目指しています。

実施しているレディースドックは、生活習慣病や各種病気のリスクを調べるスタンダードな人間ドックに、乳がん検診と子宮がん検診の要素を加味した検査コースです。受診当日には無料で検査結果を説明しています。アクセスは、大阪メトロ「長堀橋駅」から徒歩4分、「堺筋本町駅」から徒歩10分、「松屋町駅」から徒歩10分と、複数駅から徒歩圏です。

福慈クリニックのコース・費用

福慈クリニックのおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

乳腺エコー検査・子宮頸部細胞診を設定

乳がん検診として乳腺超音波(エコー)検査、子宮がん検診として子宮頸部細胞診が設定されています。乳房視触診は、希望者にのみ実施しています。また、女性スタッフによる対応を希望する場合は、予約時に問い合わせが必要となります。

 

 

法定健診の検査項目を網

全身の健康状態をチェックするため、法定健診の検査項目を網羅しています。主な検査項目には、肺炎・肺結核などを調べる胸部X線(レントゲン)検査、胃がん・食道がんなどを調べる上部消化管X線検査(胃透視)があります。脂肪肝・胆のう結石などを調べる腹部エコー検査、心臓病を調べる安静時心電図検査も実施します。

桜十字グランフロント大阪クリニック

桜十字グランフロント大阪クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪北館6F

アクセス:JR大阪環状線内回り 大阪駅 徒歩5分

診療時間
08:15-11:15
14:00-15:45

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

桜十字グランフロント大阪クリニックについて

桜十字グランフロント大阪クリニックは、人間ドックをはじめ予防医療に注力する医療機関として、レディースドックを提供しています。JR大阪駅と連絡デッキでつながる複合オフィスビル「グランドフロント大阪 北館」内のナレッジキャピタル6階にあります。また、施設内に女性専用エリアも設置しています。

大阪の中心街に位置し、JR「大阪駅」からは徒歩5分、大阪メトロ「梅田駅」から徒歩5分、阪急「梅田駅」からは徒歩8分です。レディースドックは、人間ドックと乳がん検診・子宮頸がん検診を同時に実施します。判明する範囲の検査結果については、受診当日に説明があります。食事券の提供もあります。

桜十字グランフロント大阪クリニックのコース・費用

桜十字グランフロント大阪クリニックのおすすめポイント

胃透視・経鼻内視鏡・胃ABCの3検査コース

レディースドックは、胃(・食道・十二指腸)の検査項目によって、「胃透視」「経鼻内視鏡」「胃ABC」の3検査コースが用意されています。いずれの検査コースでも、乳がん検診として、乳房X線検査(マンモグラフィ)、子宮頸がん検診として子宮頸部細胞診を実施します。

 

腹部CT検査で脂肪肝・胆のう結石・すい臓がんも検査

レディースドックの検査項目に、腹部CT検査が含まれています。肝臓・胆のう・すい臓・ひ臓・腎臓の5臓器をチェックし、脂肪肝や胆のう結石、すい臓がんなどについて調べます。受診者は検査台に横になり、ドーナツ状の機器でX線撮影されます。

まとめ

この記事では大阪市でレディースドックを提供している医療機関を紹介しました。居住エリアや実施日、そして検査項目や受診費用などに合わせて検討してみるとよいでしょう。そして、自分にふさわしいと思われる医療機関と検査コースを選んで受診することは、たとえ時間と費用をかけても損にはなりません。

なぜならレディースドックの受診は、全身の健康状態とともに、乳がん・子宮がんのリスクを確認する機会ともなるためです。乳がん・子宮がんは、女性の人生にとって大きな問題ではありますが、早期発見によって治療の道が開けやすいがんともされています。この記事に掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

大阪暁明館病院 西九条駅:徒歩3分
「キリスト教精神に基づく全人的医療」の実践に取り組んでいます。

大阪府済生会泉尾病院 大正(大阪府)駅:市バス98系統「済生会泉尾病院前」下車徒歩2分
がん・心臓病・脳卒中=生活習慣病リスクの発見を重視する人間ドック

住友生命総合健診システム 新大阪駅:正面口から、徒歩約3分
快適な検査環境で、良質な人間ドックの提供に取り組んでいます。

大手前病院 天満橋駅:1・3番出口から、徒歩5分
受診者のニーズに沿った、良質な健診を提供いたします。

安田クリニック 心斎橋駅:6番出口から、徒歩約3分
疾患リスクの早期発見こそ人間ドックの使命と考える大阪市の健診施設

シェアする