子宮がん検診

茨木市で子宮がん検診を受診できる医療機関!おすすめポイント紹介

更新日: 公開日:
27view
シェアする

茨木市で子宮がん検診を受診できる医療機関の情報を紹介します。女性特有の臓器である子宮に発症するがんのリスクを調べる検査コースです。子宮がんは、子宮の入り口付近に発症する子宮頸がんおよび、子宮の奥にある本体部分に発症する子宮体がんに分けられます。子宮がん検診では、子宮頸がん単独または子宮体がんを含む両方のリスクを調べます。

この記事では、大阪府茨木市で子宮がん検診を提供している医療機関を紹介しています。定期的に子宮がん検診を受診することは、子宮がんリスクの早期発見のために大切です。検査内容や受診費用、おすすめポイントなどをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年8月時点のものです。(更新日2019年10月)

サンタマリア病院

サンタマリア病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:大阪府茨木市新庄町13-15

アクセス:阪急京都本線 茨木市駅 徒歩7分

診療時間
09:30-10:30
09:00-11:00
14:00-16:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

サンタマリア病院について

サンタマリア病院は、内科・産婦人科などの診療とともに、受診者の「健康な毎日と未来へのサポート」を掲げ、子宮がん検診を含む人間ドックを実施しています。子宮がん検診には、検査項目によって2つの検査コースがあります。ひとつは、子宮頸部細胞診によって子宮頸がんを調べる検査コース。もうひとつは、経腟超音波(エコー)検査・子宮体部細胞診が加わり、子宮体がんや卵巣がんも調べる検査コースです。

アクセスは、阪急「茨木市駅」から徒歩7分、JR「茨木駅」から徒歩10分。また、施設内に10台分の無料駐車場もあります。そして、「健康な毎日、健康な未来」のために、年に1度の受診を推奨しています。

サンタマリア病院のおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

日本婦人科腫瘍学会認定「婦人科腫瘍専門医」の女性医師が担当

サンタマリア病院の子宮がん検診は、日本婦人科腫瘍学会認定「婦人科腫瘍専門医」の資格を持つ女性医師が担当します。これは2つの検査コースとも同様です。男性医師だと緊張してしまうという方への思いやりです。

 

顕微鏡で観察する細胞診・超音波を用いる経腟エコー検査

検査項目として設定されている子宮頸部細胞診では子宮の入り口付近の細胞を、子宮体部(内膜)細胞診では子宮の奥のほうの細胞を採取します。そして、顕微鏡によってがん細胞や、がんになりかけているもの(異型細胞)の有無を調べます。経腟エコー検査は、棒状の探触子を膣内にそう入し、超音波によって子宮・卵巣の様子を観察します。

まとめ

この記事では、茨木市で子宮がん検診を提供している医療機関を紹介しました。お住まいの地域や子宮がん検診の実施曜日、そして検査項目や受診費用などに合わせて検討してみてください。自分にふさわしいと思われる医療機関と検査コースを選んで受診することは、時間と費用をかけたとしても損にはなりません。

子宮がん検診の受診は、罹患数(がんと診断される人数)上位でもある、子宮がんについて考えるきっかけになります。リスクの有無を確認し、同時に健康状態を医学的に把握する機会にもなります。この記事に掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

サンタマリア病院 茨木市駅:徒歩7分
医師・技師は女性が中心。女性が受診しやすい環境づくりに取り組んでいます。

シェアする