大腸がん検診

茨木市で大腸がん検診を受診できる医療機関!おすすめポイント紹介

公開日:
19view
シェアする

茨木市で大腸がん検診を受診できる医療機関の情報です。大腸がんや大腸ポリープ、潰瘍性大腸炎などのリスクを調べる検査コースです。死因1位のがんの中でも大腸がんは罹患数(がんと診断される人数)で1位、死亡数で2位と上位にあります。女性だけに限れば死亡数1位となっていて、さらに昨今は増加傾向が指摘されています。(※1)

この記事では、大阪府茨木市で大腸がん検診を提供している医療機関を紹介しています。大腸がん検診の定期受診は、大腸がんを中心とする大腸関連の病気を早期に発見するために大切です。検査内容や受診費用、おすすめポイントなどをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

※1:国立がん研究センターがん情報サービス(2019年9月時点)に基づく

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年10月時点のものです。

彩都友紘会病院

彩都友紘会病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:大阪府茨木市彩都あさぎ7-2-18

アクセス:大阪モノレール彩都線 彩都西駅 徒歩約5分

診療時間
09:00-12:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

彩都友紘会病院について

彩都友紘会病院は、がん治療(外科手術・薬物療法・放射線治療など)に重点を置く医療機関です。予防医療として、大腸がん検診を提供しています。検査項目には、大腸CT検査(仮想大腸内視鏡検査、大腸3D-CT)を用います。体外から大腸内部をX線撮影し、大腸がんリスクなどを調べます。

そして、がんリスクの早期発見は、がんの早期治療のために役立つという意味からも、大腸がん検診を含むがん検診を、年に一度は受診することを推奨しています。立地しているのは、茨木市と箕面市にまたがるニュータウン・国際文化公園都市(彩都)です。アクセスは、大阪モノレール「彩都西駅」から徒歩5分です。

彩都友紘会病院のコース・費用

彩都友紘会病院のおすすめポイント

日本医学放射線学会認定「放射線科専門医」による検査

「大腸がん検診」には、日本医学放射線学会認定「放射線科専門医」があたります。この資格は、CT検査を含む画像診断や放射線治療に関して一定の知識と経験を有することを同学会が認めたことを意味しています。

 

受診者に「よりそう」ために諸施策を実施

医療機関としての理念に「人とよりそう」ことを掲げており、受診時の待ち時間の削減や、受診者一人ひとりにていねいに対応することに取り組んでいます。また、施設の内装には自然の色彩を取り入れ、落ち着いた雰囲気を目指しています。

まとめ

この記事では、茨木市で大腸がん検診を提供している医療機関を紹介しました。立地や日時、検査項目や受診費用などに合わせて検討してみてはいかがでしょうか。自分に合っていると思われる医療機関と検査コースを選んで受診することは、たとえ時間と費用をかけても損にはなりません。

なぜなら大腸がん検診の受診は、大腸がんリスクを確認するとともに、大腸の健康について考えるよい機会ともなるためです。大腸がんは、食生活の欧米化(高脂肪・低繊維食)が大きく関係していると指摘されていて、今後も増加傾向が続くとみられています。この記事に掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

彩都友紘会病院 彩都西駅:徒歩約5分
日々のストレスが多い方やがん予防に関心がある方には年一回の受診を推奨

シェアする