心臓ドック

千代田区で心臓ドックが受けられる2つの施設!おすすめポイントを紹介

更新日: 公開日:
72view
シェアする

東京の代表的なビジネス街・神田。毎日の仕事のストレスや肉体疲労は積み重なると、心臓の疾患を引き起こす可能性もあります。定期的な心臓ドックの受診を心掛け、心疾患の早期発見・早期治療を目指しましょう。東京都千代田区で心臓ドックを提供している2施設について、その検査コースの特徴やおすすめポイントを紹介します。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年6月時点のものです。(更新日2019年10月)

神田クリニック

神田クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都千代田区内神田2-4-1

アクセス:JR山手線内回り 神田(東京都)駅 西口から、徒歩3分

診療時間
09:00-12:30
14:00-16:30
09:00-12:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

神田クリニックについて

image1
出典:EPARK人間ドック

神田クリニックの心臓ドックは、全身に血液を送る役割を持つ心臓に関する疾患(狭心症・心筋梗塞・心臓弁膜症・心臓機能障害など)のリスクを調べることを主眼に提供されています。名称は、「MRI心臓ドック◆心臓・血管の徹底チェック◆」など。主な検査項目は、心臓MRI検査/冠動脈MRA検査、胸部超音波(心エコー)検査です。

神田クリニックのおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

心臓MRI検査と心エコー検査は、心臓の動きや形態などの動態的評価を通じ、心臓機能障害(心臓の運動力低下)や心臓弁膜症、心筋症などを調べます。また、冠動脈MRA検査は、冠動脈(心臓をとりまく動脈で、心臓の筋肉に栄養素を含んだ血液を供給する)の動脈硬化・狭さくをチェックし、狭心症や心筋梗塞など虚血性心疾患について調べます。

心臓MRI検査、心エコー検査などについては、循環器内科・消化器内科などの分野に知見を持つ医師が読影にあたっています。神田クリニックは、JR「神田駅」西口から徒歩3分、東京メトロ「神田駅」「大手町駅」から徒歩5分です。

東京シーサイドクリニック

東京シーサイドクリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都千代田区平河町2-14-7 YUKEN平河町ビル3F

アクセス:東京メトロ半蔵門線 永田町駅 4番出口より、徒歩3分

診療時間
09:00-13:00
09:00-12:30
14:30-18:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

東京シーサイドクリニックについて

image1
出典:EPARK人間ドック

東京シーサイドクリニックの心臓ドックは、胸部超音波(心エコー)検査を中心とする検査項目を用いて、心臓病リスクおよび動脈硬化の程度を調べることを重視しています。名称は「心臓動脈硬化フルコース」「心臓超音波による心臓ベーシックコース」などです。

東京シーサイドクリニックのおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

心エコー検査は、超音波装置を使用して、心臓の大きさや形態・構造・動きなどを観察し、心筋や弁の動き、血流の異常、狭窄の有無などをチェック、心臓病全般について調べます。また、動脈硬化(血管への負荷、血流のよどみ)は、心臓病の発症リスクを高めます。動脈硬化の程度を調べるため、血圧脈波検査(PWV/ABI)も実施します。

なお、心臓動脈硬化フルコースでは検査項目として、FMDとRH-PAT(エンドパット2000)が追加されます。これは、動脈硬化の初期段階にあたる血管内皮機能の低下を調べることで、心臓病リスクの早期発見につなげるという意味があります。東京シーサイドクリニックは、東京メトロ「永田町駅」4番出口から徒歩3分です。

まとめ

この記事では千代田区で心臓ドックを提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のために心臓ドックの受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

神田クリニック 神田(東京都)駅:西口から、徒歩3分
3大疾患リスクの早期発見を目的に「健康なときこそ受診」を提唱

シェアする