豊島区の人間ドックが受けられる7施設!おすすめポイント紹介

更新日: 公開日:
342view
シェアする

東京都豊島区で人間ドックを受診できる施設を紹介します。生活習慣病や乳がん、子宮がん、前立腺がんなど、年齢や性別で病気が気になり調べたいと思っている方もいるでしょう。

ただ、自らの健康をセルフチェックする重要性はわかっていても、いざ受診する施設を選ぶとなれば、迷うことも少なくありません。

こちらの記事では、選択に役立つ情報を提供するために「池袋駅」、「東池袋駅」、「巣鴨駅」、「巣鴨新田駅」、「大塚駅」などの近くにある、豊島区の『人間ドック』を受診できる施設を9つ紹介しています。

医療法人社団 久福会 関野病院

医療法人社団 久福会 関野病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都豊島区池袋3-28‐3

アクセス:JR山手線内回り 池袋駅 西口C-6番出口より徒歩10分

診療時間
09:00-17:00
09:00-12:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

医療法人社団 久福会 関野病院について

関野病院は、静かな住宅街にたたずむ医療施設です。場所は、「池袋駅」から歩いて10分、「要町駅」からは、11分です。検査設備やスタッフ、ほかの医療機関との提携など体制を整えることで、受診者のさまざまなニーズに対応できるようにしています。
そして、健診を通して、地域の方々のふれあいを大切にして、思いやりのある医療を提供できるように心がけています。
医療機関との提携については、検査結果が異常となってしまった場合に、提携している各医療機関を紹介してくれます。
提携している医療機関は、東京大学付属病院、日本大学付属病院、東京医科大学付属病院、癌研有明病院などがあります。しっかりと検査データの共有をしているので、スムーズに精密検査や治療に移行することができます。

医療法人社団 久福会 関野病院のおすすめポイント

1.バリウムと内視鏡で胃がんリスクチェック!選べる2つの検査方法
関野病院では、2つの方法から胃の検査を選択することができます。1つが胃のバリウム検査です。まず、白いドロドロした液体と炭酸のような発泡剤を飲みます。専用の検査台の上で身体の向きを変えながらエックス線で検査します。
胃内視鏡は、カメラを口から直接入れて胃の中を観察します。対応する医師は「日本消化器病学会認定 消化器病専門医」なので、頼りになります。

 

2.木曜日は午前中限定で婦人科コースの提供
毎週木曜日の午前中は、女性専用の検診ができる日になっています。女性のための検診なので、女性医師や女性検査技師が担当してくれます。
婦人科系の検査は、女性医師や技師に担当してもらいたいと思っている方は気軽に受けられます。性感染症や子宮頸がん、卵巣腫瘍などの検査をします。

 

3.当日の説明も可能!検査結果は医師から聞ける
関野病院では、臨床検査室を用意しているので、基本的な検診項目であれば、すべて早めに結果を出すことができます。
また、検査結果の説明は、医師から直接説明を受けることができるので、疑問などがあれば確認することができます。希望に合わせて、書面のみの報告を選択することができます。
また、幅広い診療項目があるので、検査結果に異常がでてしまった場合も、引きつづき再検査や治療などに移行することができます。
診療項目としては、内科、胃腸内科、循環器内科、外科、整形外科、脳神経外科、婦人科、心臓血管外科、皮膚科、ペインクリニック内科、呼吸器内科、放射線科などがあります。

長汐病院

長汐病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都豊島区池袋1-5-8

アクセス:JR山手線内回り 池袋駅 北口(A20)から、徒歩5分

診療時間
08:30-16:00
08:30-11:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

長汐病院について

長汐病院は、「池袋周辺エリアの地域医療を担う」ことを目標に、予防医療として人間ドックを提供しています。3大生活習慣病といわれているがんや心臓病、脳血管疾患の検査に力を入れています。これらが日本人の死因の上位を占めているからです。
生活習慣病は、飲酒・喫煙習慣のある方や高血圧、肥満体形の方は注意が必要で、年代に関係なく罹患してしまうこともあります。なので、年代に関係なく定期的な人間ドック受診を推奨しています。

また、問診も健康に関する悩みだけではなく、おさない頃からの生活習慣や、現在の生活スタイルまで総合的にチェックしてくれます。検査結果をまとめた報告書は、大体2週間から3週間ほどで自宅に郵送されてきます。
報告書を確認して、もし疑問や気になることがあれば、結果説明の予約を受け付けてくれます。また、検査結果が異常となった場合のフォローもしてくれます。そのまま診療への移行や、ほかの医療機関への紹介状の作成をしてくれます。

そんな長汐病院は、池袋駅から歩いて5分の場所にあり、土曜日も検査を実施しているので、検査を受ける環境としては便利です。そして、一般の診察におとずれた方と、人間ドックや各種検診を受けに来た方が一緒にならないよう、健診専用の施設を設置しています。

長汐病院のおすすめポイント

1.男性と女性に合わせた検査が提供できる
一般的な人間ドックの検査だけではなく、男性、女性と性別に合わせて検査ができるコースやオプションが用意されています。

男性向けであれば、前立腺がんリスクをチェックする「メンズドック+腫瘍マーカー」というコースがあります。一般的な人間ドックの検査項目に「腫瘍マーカー検査(PSA)」が追加されたものです。前立腺がんのリスクがある場合に増加する、PSA(前立腺特異抗原)を調べます。

女性向けのオプションとしては、乳がん検査や子宮がん検査があります。乳がんは、「乳腺超音波(エコー)検査」と「マンモグラフィ検査」が選択できます。
乳腺超音波検査は、乳腺に超音波を当てて反射する波を確認して、乳がんリスクを調べます。「マンモグラフィ」は乳房を機器にはさんで、エックス線を照射して調べます。子宮がんリスクを調べる「子宮細胞診+問診」は、細胞をこすり取ったものを検査して、リスクを調べます。乳がんや子宮がんは、女性の部位別のがんとして上位を占めています。

 

2.生活習慣病の1つ脳血管疾患!脳卒中のリスクを調べる脳ドック
3大生活習慣病の1つでもある脳血管疾患(脳卒中)を調べる「脳ドック」で、疾患リスクの早期発見を目指しています。脳卒中(脳梗塞、脳出血など)は、突発的に発症して、後遺症をもたらすことがあります。そうなる前に、定期的な検査でリスクを調べることが重要です。高血圧、高脂血症、糖尿病など、すでに生活習慣のリスクが高い場合は、受診をつよくおすすめします。

脳ドックでは、「頭部MRI」「頭部MRA」「頸動脈超音波」の検査を受けることができます。頭部MRI検査では、脳梗塞リスクを、頭部MRA検査ではくも膜下出血を引き起こす未破裂脳動脈瘤のリスクを調べることができます。
頸動脈超音波検査は、脳卒中のリスクの1つでもある動脈硬化の程度を確認します。

脳ドックと人間ドックを組み合わせたコースもあります。血管は全身に関係するものなので、脳を含めて全身をチェックしたい場合は「人間ドック+脳ドック」がおすすめです。

 

3.生活習慣病をチェックするためのさまざまな検査
生活習慣病リスクを早期発見するためにさまざまな検査をしています。普通の検査コースとして「人間ドック」があります。人間ドックは全身をチェックするので、幅広い疾患リスクを確認することができます。
検査項目としては、身体測定、血圧測定、安静時心電図検査、腹部超音波(エコー)検査、レントゲン検査、尿検査、便潜血反応検査、血液検査、上部消化管エックス線検査が基本的です。胃の検査に関しては「バリウム検査」もしくは「胃カメラ検査」を選択することができます。
バリウム検査は、白いドロッとした液体と、炭酸のような発砲剤を飲んで、レントゲンで撮影します。胃カメラは、口から(経口)と鼻から(経鼻)入れるタイプで選ぶことができ、胃の内部を直接映像として確認することができます。

総合健診センターヘルチェック 池袋センター

総合健診センターヘルチェック 池袋センター
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都豊島区東池袋1-25-8タカセビル1F・2F

アクセス:JR山手線内回り 池袋駅 東口から徒歩5分

診療時間
08:20-14:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

総合健診センターヘルチェック 池袋センターについて

総合健診センターヘルチェック 池袋センターは、「心のかよう健康診断」を意識して、人間ドックや各種検診の提供をしている医療施設です。施設内は、男性と女性で、健診をするフロアを分けています。女性側フロアは、医師を含めてスタッフはすべて女性ですので、女性が受診しやすい環境になっています。

そんな総合健診センターヘルチェック 池袋センターは、「池袋駅」から歩いて5分、土曜日や祝日も対応してくれます。普段忙しく予定が立てづらい方でも、検査が受けやすいです。

総合健診センターヘルチェック 池袋センターのコース・費用

総合健診センターヘルチェック 池袋センターのおすすめポイント

1.検査コースの充実!気になる検査の単体受診も可能
普通の人間ドックだけではなく、男性や女性に合わせた検査や検査によって単体の検査も可能です。たとえば、「人間ドック」と「脳ドック」を組み合わせたものや「メンズドック」、「レディースドック」があります。ほかにも胃がんリスクでもあるヘリコバクター・ピロリ菌を調べる「ABC検査」、単体で、乳がん検査、子宮がん検査が受けられます。

 

2.フロアを分けて男性も女性もリラックスして受診できる
総合健診センターヘルチェック 池袋センターでは、ホスピタリティを感じられるように、男性と女性のフロアを分けています。検査にはデリケートな内容も含まれますので、異性がいることで、ストレスを感じることがないよう、配慮されています。

アーバンハイツクリニック

アーバンハイツクリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都豊島区巣鴨1-16-2アーバンハイツ巣鴨B棟1階

アクセス:JR山手線外回り 巣鴨駅 南口から徒歩2分

診療時間
09:00-13:00
14:00-18:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

アーバンハイツクリニックについて

アーバンハイツクリニックは、「巣鴨駅」から徒歩2分の立地にあります。土曜日も朝の9時から13時まで検査を受けることができます。健康な生活を送ることができるように、生活習慣病を予防する健診に力を入れている医療施設です。受診者の立場を考えながら対応しています。そして、働く方々の健康管理にも配慮しているので、労働衛生コンサルタントや認定産業医など、経験豊かな医師が対応してくれます。
また、待ち時間をストレスなく快適に過ごせるように、雑誌や読み物をいろいろ準備しています。テレビも設置されているので、番組を観ながら順番までの時間を過ごせる環境になっています。リラックスできるように、待合室中央には色とりどりの熱帯魚が泳ぐアクアリウムを置いています。

アーバンハイツクリニックのおすすめポイント

1.食事付きの検査コースで検査後の楽しみをつくる
アーバンハイツクリニックの検査には、検査が終わるとグルメカードを発行してくれるコースがあります。検査前の食事制限などがあるので、検査を嫌がられることもあると思います。グルメカードは、アーバンハイツクリニックと提携している飲食店やレストランで使用することができます。なので、検査後の楽しみと考えると、嫌な検査も少しは、楽しみになるかもしれません。

 

2.女性医師の対応で婦人科検査が受けられる
婦人科の検査は、女性医師が対応しています。担当する検査は、乳房超音波検査、乳房視触診、子宮頸部細胞診、子宮内診・視診などです。とてもデリケートな検査になるので、同じ女性が担当することで、女性受診者が気軽に受けられるようになります。
乳がんや子宮がんなどは、若年化が進んでいるので、検査は受けるに越したことはありませんが、仕事などで忙しい女性も多い時代です。こちらでは、土曜日も平日同様に9時~13時まで診療しているので、時間を見つけて検査を受けることができます。

 

3.マルチスライスCTや内視鏡など設備が充実
アーバンハイツクリニックでは、マルチスライスCTや内視鏡を導入しています。CTはエックス線を利用して、頭部や胸部、腹部、泌尿器系臓器を詳しく調べることができます。内臓脂肪測定することもできるので、肝臓や腸などにたまっている脂肪を確認できます。腹部の断面を撮影することで、内臓脂肪の面積や量の測定が高い精度で、できるのです。
また、経口内視鏡と経鼻内視鏡があります。口から入れる内視鏡か、鼻から入れる内視鏡の違いがあり、胃を直接的に確認することができます。口からの内視鏡だと吐き気が出て苦手という場合もあるので、経口内視鏡と経鼻内視鏡はどちらかを選択することができます。

池袋藤久ビルクリニック

池袋藤久ビルクリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都豊島区西池袋1-18-2藤久ビル西1号館9F

アクセス:東京メトロ副都心線 池袋駅 西口から、徒歩1分

診療時間
09:00-17:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

池袋藤久ビルクリニックについて

池袋藤久ビルクリニックは、「思いやりのある医療を提供」することを目指している医療施設です。快適な環境づくりにも取り組んでいます。そのひとつとして、日本人間ドック学会の「機能評価施設」の認定を受けています。第三者機関が定めた項目をクリアしないと認定は受けられません。
大きくは、「基本的事項と組織体制」、「受診者の満足」、「人間ドック健診の質の確保」、「運営の合理性」の4つの領域です。

予約制なので、混雑もなく、スムーズに検査が受けられます。院内にはコーディネーターがいるので、当日の検査状況を確認しながら案内してくれます。
そんな池袋藤久ビルクリニックは、「池袋駅」から徒歩1分とアクセスしやすい環境にあります。また、第1・3・5土曜日も検査をしているので、普段忙しくて平日は予定が立てられない場合も検査を受けられます。

池袋藤久ビルクリニックのおすすめポイント

1.負担の少ない内視鏡検査!専門医が対応
池袋藤久ビルクリニックでは、在籍する専門医によって、負担の少ない胃や大腸の内視鏡検査を提供しています。検査を担当する専門医は、「日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医」や「日本消化器病学会 消化器病専門医」です。
カメラを通して胃や大腸を確認することができるので、より詳しくがんリスクやポリープがないか調べることができます。また、胃と大腸の内視鏡検査を1日でまとめて受けることができます。大腸がんや胃がんは、早期発見、早期治療をすることが大切なので、検査することは重要です。

内視鏡検査は少なからず、苦痛を感じることもあるので、受診者の負担を減らすための取り組みをしています。代表的な対策として鎮静剤を使用しますが、量を調節するために、検査前には問診をしています。
また、検査中もコミュニケーションをとるようつとめています。会話などがあることで、緊張感が和らぎ、リラックスして検査を受けることができます。

リカバリールームもあるので、検査終了後は、そちらで休むことができます。その間の体調確認・管理は、技師や看護師がしてくれます。

 

2.女性医師の担当や女性用スペースあり!受診しやすい環境
池袋藤久ビルクリニックには、女性がストレスを感じることなく受診できる環境があります。乳がん検診の触診乳腺エコーや子宮がん検診の頸部細胞診の担当は女性医師、女性技師がしてくれます。
それだけではなく、希望がある場合は、ほかの検査すべてを女性医師・技師で対応することができます。検査以外では、大腸内視鏡の準備室に女性用のスペースがあります。検査が終われば、パウダーコーナーがあるので、化粧直しもすることができます。

 

3.当日、後日も結果の説明と相談ができる
当日に結果説明が受けられるだけではなく、後日でも相談にのってくれます。当日に検査結果がわかるものに関しては、当日中に説明があります。
全部の結果は、報告書としてまとめたものが、2,3週間ほどで届きます。内容を確認して疑問点などがあれば、後日あらためて説明してくれます。

平塚胃腸クリニック

平塚胃腸クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都豊島区西池袋3-28-1藤久ビル西2号館6F

アクセス:JR山手線内回り 池袋駅 西口から徒歩3分

診療時間
08:30-12:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

平塚胃腸クリニックについて

平塚胃腸クリニックは、「検査する人間ドックから健康増進のための人間ドックへ」を目的として、人間ドック、各種検診を提供しています。「平塚胃腸病院」の人間ドック専門施設として1972年にスタートしました。
消化器分野をはじめ、各分野に精通した医師が在籍し、長年にわたり地域住民の健康予防に貢献しています。
検査を提供するだけではなく、検査を受ける環境を大切にしています。さまざまな取り組みの結果、2016年には「日本人間ドック学会 機能評価認定」を取得しています。日本人間ドック学会が定める厳しい審査基準をクリアした施設以外は認定されません。
施設内の環境づくりは、更衣室は、部屋だけではなく、フロアも男女別にしています。
検査までの時間を過ごす、待合スペースには、ウォーターサーバーやTV、雑誌などが用意してあります。待ち時間が苦にならにならにように配慮されています。
そんな平塚胃腸クリニックは、「池袋駅」から徒歩3分の場所にあります。また、隔週ではありますが、土曜日も検査ができるので、平日忙しくされている方も検査が受けやすい環境になっている医療機関です。

平塚胃腸クリニックのおすすめポイント

1.胃がんや大腸がんの早期発見のため!内視鏡を使用した検査
「平塚胃腸クリニック」という名前からもわかる通りですが、胃・大腸内視鏡検査を使用して、消化管の病気リスクの早期発見に力を入れています。男女ともに注意が必要な胃がん・大腸がんを早期発見するためです。
2016年のがんの部位別死亡数では、2位大腸がん、3位胃がんです。内視鏡はカメラになっているので、消化管内部の状態を画像として確認することができるので、疾患の有無を詳しく調べることができます。
胃内視鏡検査は、鎮静剤の使用をすることができます。口からカメラを入れるときの違和感、吐き気が起こらないようにするためです。また、鎮静剤の使用後はストレッチャーで横になったままで受診や移動をすることができます。

 

2.女性医師が約8割!女性が通いやすい検査環境
平塚胃腸クリニックは、女性医師の在籍が約8割で、女性が通いやすい環境です。所長をはじめ女性医師がたくさん居るので、女性目線の心配りが感じられます。そのため、疑問や不安があれば、相談しやすい雰囲気です。
また、女性医師が多いだけではなく、女性向けの検査項目を充実させています。乳がんをエックス線で調べるマンモグラフィや乳腺超音波(エコー)検査、子宮がんを調べる子宮頸部細胞診などがあり、検査に関しては、婦人科分野の知識が広くある女性医師・女性技師が対応しています。

 

3.結果説明だけではなく電話相談も!徹底したフォロー
基本的に、総合診断結果は受診日から2~3週間ほどで自宅に郵送されてきます。もし、希望があれば、当日中に結果のわかる検査については説明をしてくれます。それだけではなく、日をあらためて面談をすることや電話により相談にも対応してくれます。
また、検査結果が異常となってしまった場合のフォローもしてくれます。健康状態や都合に合わせて、医療機関の紹介をしてくれます。平塚胃腸クリニックの母体である「平塚胃腸病院」やほかの医療機関と連携をしているからです。

大塚北口眼科 健康管理クリニック

大塚北口眼科 健康管理クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都豊島区北大塚2-6-12青木ビル3F・4F

アクセス:JR山手線内回り 大塚(東京都)駅 北口より徒歩1分

診療時間
09:00-13:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

大塚北口眼科 健康管理クリニックについて

大塚北口眼科健康管理クリニックは、大塚駅より徒歩1分の場所にあります。こちらは、ストレスを感じることなく、受診できるよう院内環境を整えています。保険診療で通院をしにきている患者と受診者が、顔を合わせることがないようにしています。また、3F、4Fがありますが、人間ドックで使用するフロアは3Fのみで移動などの面倒がありません。
ワンフロアでコンパクトにまとめることで、移動を少なくしています。また、検査をする部屋は、全て個室にしているので、いちいち周囲を気にする必要がないので、リラックスできます。

大塚北口眼科 健康管理クリニックのおすすめポイント

1.内視鏡のデメリットをカバー!大腸CT検査

大腸内視鏡検査のデメリットをカバーするために、大腸CT検査を受けることができます。内視鏡検査の場合より、下剤の量が減る、チューブはおなかを膨らませるためだけに使用するので体への負担が少ないです。
また、内視鏡では確認が難しい、大腸のひだの裏側や曲がり角の裏、大腸のみではなく、腹部の臓器情報などを確認することで細かな検査ができます。また、検査時間が少ないのも特徴です。大腸CTのデメリットは、画像診断なので放射線を使用すること、病変の色や硬さがわからないなどがあげられます。

 

2.女性のための検診は女性技師が担当
とてもデリケートな検査が多い、女性特有の病気に対する検査は、女性技師が担当してくれます。乳がん、子宮細胞診、子宮超音波などの検査です。子宮細胞診に関しては、自己採取法と医師採取法があります。医師採取法を選択した場合には女性医師が対応してくれます。
乳がん検査に使用される、乳房をエックス線で調べるマンモグラフィ検査も、女性技師が対応します。女性専用検査以外のすべての検査において、女性医師・女性技師が対応することも可能で、希望する場合は、女性医師が常勤している毎週火曜日か水曜日に予約するのがよいです。

 

3.当日にでる結果はその日に説明
検査当日に結果がでるものに関しては、その日に結果を説明してもらうことができます。内視鏡の検査などは、当日の説明が可能なことがあります。全ての検査結果は後日郵送で届きますが、分かる部分だけでも説明があるのは受診者にはメリットと言えるでしょう。

まとめ

この記事では豊島区で人間ドックを提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のために人間ドックの受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

医療法人社団 久福会 関野病院 池袋駅:西口C-6番出口より徒歩10分
関野病院は愛情と思いやりあふれる診療施設を目指しています

長汐病院 池袋駅:北口(A20)から、徒歩5分
重大な疾患を未然に防ぐため、年代問わず人間ドックの受診を推奨

総合健診センターヘルチェック 池袋センター 池袋駅:東口から徒歩5分
男女別フロアを用意。心のかよう健康診断に取り組む、「池袋駅」近くの健診施設です。

アーバンハイツクリニック 巣鴨駅:南口から徒歩2分
何でも相談できる「身近なクリニック」を目指して

池袋藤久ビルクリニック 池袋駅:西口から、徒歩1分
内視鏡検査に力を入れる、日本人間ドック学会「機能評価認定施設」です

平塚胃腸クリニック 池袋駅:西口から徒歩3分
都内有数の繁華街「池袋」の地に根差し、人間ドックを提供しています。

大塚北口眼科 健康管理クリニック 大塚(東京都)駅:北口より徒歩1分
診療所併設の当院では、受診者のニーズに合わせて様々な検査が可能です。

シェアする