マンモグラフィ

乳がん検診をマンモグラフィで受診したい!新宿区の3つの医療機関

更新日: 公開日:
190view
シェアする

新宿区で、乳がんリスクを調べるためのマンモグラフィ(乳房X線検査)を受診できる医療機関を紹介します。乳がんは女性にとって、がんの部位別罹患数(がんと診断される人数)上位に位置しています。その一方で死亡数は5位となっています。つまり、リスクを早期発見して早めに対処するほど、重篤な事態を予防する可能性が広がるともいえます。

この記事では、東京都新宿区でマンモグラフィを提供している医療機関を紹介しています。マンモグラフィは、乳がんによる生成物の可能性がある石灰化の検査に有用です。検査内容や受診費用、おすすめポイントなどをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

 

※国立がん研究センターがん情報サービス(2019年9月時点)のデータに基づく

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年10月時点のものです。(更新日2020年2月)

明治安田新宿健診センター

明治安田新宿健診センター
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都新宿区西新宿1-8-3小田急明治安田生命ビル10階

アクセス:JR山手線外回り 新宿駅 西口地上出口6番、9番から徒歩3分

診療時間
08:40-12:00
13:30-15:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

明治安田新宿健診センターについて

明治安田新宿健診センターは、日本人間ドック学会「機能評価認定施設」です。提供している人間ドックの質について第三者評価の基準を満たす健診専門施設になります。乳がん検診の検査項目についてはマンモグラフィ検査も実施しています。「新宿駅」から徒歩3分、小田急明治安田生命ビルの10階にあります。

「女性の健康を守る医療機関」となることが目標のひとつであり、女性が受診しやすい環境提供を目指しています。マンモグラフィ検査を女性の検査技師が担当することもその一例です。さらに、受診環境全般の快適性向上に向けてスタッフは定期的に研修や講習会を受講し、知識と意識を高める努力と工夫をしています。

明治安田新宿健診センターのコース・費用

明治安田新宿健診センターのおすすめポイント

3Dマンモは日本人に多い高濃度乳腺の人の診断に有用
乳がん検診で実施しているのは「3Dマンモグラフィ(トモシンセシス)」です。角度を変えて複数の方向から乳房内をX線撮影し、検査データを3次元的に再構成します。日本人女性に多く見られる高濃度乳腺(デンスブレスト)の人の乳房でも診断に役立てられると判断し、検査項目に導入しています。

 

不安や心配ごとを気軽に相談してもらうための配慮
マンモグラフィの検査にあたるのは女性検査技師です。これは、女性が受診に抵抗を感じないようにとの心遣いであるとともに、「不安なこと」や「心配なこと」を相談しやすい状況をつくる努力でもあります。

総合健診センターヘルチェック 新宿西口センター

総合健診センターヘルチェック 新宿西口センター
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都新宿区西新宿3-2-4新和ビルディング7階

アクセス:JR山手線内回り 新宿駅 南口から徒歩7分

診療時間
08:20-14:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

総合健診センターヘルチェック 新宿西口センターについて

総合健診センターヘルチェック 新宿西口センターは、「ホスピタリティあふれるサービス」を目指す健診専門施設です。各種人間ドックを提供し、乳がん検診の検査項目としてマンモグラフィを実施しています。所在地は「新宿駅」南口から徒歩7分の場所にある新和ビルディングの7階です。

院内はホワイトをベースにした明るく清潔感のあるシンプルな空間で、スタッフが笑顔で出迎えてくれます。周辺で食事やショッピングが楽しめる立地環境ということもあり、「快適空間でやすらげる都会のオアシス」と呼ばれる医療機関となることを目標の1つにしています。

総合健診センターヘルチェック 新宿西口センターのコース・費用

総合健診センターヘルチェック 新宿西口センターのおすすめポイント

祝日も含む土曜日の受診に対応する1時間未満の検査コース
検査コースの名称は「マンモグラフィ検査」。平日に加え祝日を含む土曜日の受診にも対応しています。検査コース全体の所要時間が1時間未満を標準としていることも合わせて、平日は多忙な女性も受診しやすい設定といえます。

 

早期発見に有用なマンモグラフィ検査の受診を推奨
同クリニックでは、マンモグラフィを乳がんリスクの早期発見に「欠かせない」検査項目として重視しています。乳がんの罹患数に増加傾向がみられる昨今の状況をふまえ、年齢を問わず乳がん検診の定期受診を推奨しています。

総合健診センターヘルチェック レディース新宿

総合健診センターヘルチェック レディース新宿
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都新宿区西新宿2-7-1小田急第一生命ビル26階

アクセス:都営地下鉄大江戸線 都庁前駅 A7出口から徒歩1分

診療時間
08:20-14:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

総合健診センターヘルチェック レディース新宿について

総合健診センターヘルチェック レディース新宿は、女性専用の健診施設です。乳がん検診としてマンモグラフィ検査を実施しています。「未来へと続く受診者の健康をサポートしたい」をモットーに、神奈川県・東京都で健診専門施設を展開するヘルチェックグループの一員として2011年に開院しました。

立地しているのは、都営地下鉄「都庁前駅」から徒歩1分、「新宿駅」から徒歩9分のところにあるビルの26階です。内装はニューヨークのペントハウスをイメージし、視覚的にも感覚的にも、落ち着いた雰囲気を受診者に提供できるようつとめています。なお、祝日を含む土曜日の受診にも対応しています。

総合健診センターヘルチェック レディース新宿のコース・費用

総合健診センターヘルチェック レディース新宿のおすすめポイント

女性受診者に対応する検査技師やスタッフもすべて女性
検査はもちろん受付から会計に至るまで、女性医師・女性検査技師・女性スタッフによる対応になります。施設の名称に「レディース」とあるように受診者も女性のみです。医療行為全体が女性の手で担われていることが特徴です。

 

妊娠の可能性がある人や生理前後の人は予約時に要相談
マンモグラフィは、撮影にX線を用いることや検査機器のプレートで乳房をはさむ必要があることなどから、受診の可否に関する注意事項があります。妊娠中・妊娠の可能性がある人、豊胸手術をした人生理前後の人、授乳中の人などは予約時に相談する必要があります。

まとめ

この記事では、新宿区でマンモグラフィ(乳房X線検査)を提供している医療機関を紹介しました。場所や検査の実施曜日、そして検査項目や受診費用などを、ご自身に合わせて検討してみてください。自分にふさわしいと思われる医療機関と検査コースを選んで受診することは、時間と費用をかけたとしても損にはなりません。

なぜならマンモグラフィの受診は、女性の人生にとって重大な問題である乳がんについて考えるきっかけになるためです。リスクの有無を確認し、同時に健康状態を医学的に把握する機会にもなります。この記事に掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

明治安田新宿健診センター 新宿駅:西口地上出口6番、9番から徒歩3分
新宿西口徒歩3分。健診専用施設で健診から始める健康づくり

総合健診センターヘルチェック 新宿西口センター 新宿駅:南口から徒歩7分
「新宿駅」より徒歩7分。検査後のお食事やショッピングにも便利な環境です。

総合健診センターヘルチェック レディース新宿 都庁前駅:A7出口から徒歩1分
「新宿駅」より徒歩9分。落ち着いた空間で健康をサポートする女性専用施設です。

シェアする