胃がん検診

新宿区で胃がん検診が受けられる3つの医療施設!おすすめポイントを紹介!

更新日: 公開日:
60view
シェアする

新宿区で胃がん検診が受診できる施設を探してるのに、「自分に合った施設がなかなか見つからない!」ということはありませんか?「この検査だけ受けたい!」「費用を抑えたい!」など、それぞれの方によって考えも違います。

こちらの記事では、新宿区で胃がん検診を提供している施設を紹介しています。検査内容や費用はもちろん、特徴やおすすめポイントをまとめています。ぜひ、参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年5月時点のものです。(更新日2019年11月)

新宿内視鏡クリニック

新宿内視鏡クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都新宿区西新宿4-2-18 三共西新宿ビル2F

アクセス:都営地下鉄大江戸線 西新宿五丁目駅 A1出口より徒歩5分

診療時間
09:00-12:30
15:00-18:00
-

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

新宿内視鏡クリニックについて

image1
出典:EPARK人間ドック

新宿内視鏡クリニックはその名の通り、胃や大腸の内視鏡検査に注力し、受診者の健康増進を応援する医療施設です。一般的に内視鏡というと「大変」、「苦しそう」といったマイナスなイメージを持っている人が少なくありません。

日本人における胃がんや大腸がんでの死因は男女ともに依然として高いにもかかわらず、内視鏡を受診する割合はまだまだ低いのが現状です。そこで新宿内視鏡クリニックは「内視鏡検査は気軽に受診できる」と感じてもらえるように様々な工夫や、機器の導入、検査時間の短縮など、受診者の負担軽減に努めています。

新宿内視鏡クリニックのおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

こちらで胃がん検診を受診できるコースとして「胃内視鏡検査(血液検査付)」と、「胃内視鏡検査+大腸内視鏡検査(血液検査付)」の2つのコースがあります。

「胃内視鏡検査(血液検査付)」は胃内視鏡検査に血液検査を組み合わせたコースとなります。この検査では慢性胃炎、胃ポリープ、胃がんの早期発見に努めています。検査時に「苦しい」「辛い」といった胃カメラについては鎮痛剤を使用して、眠った状態で行えます。所要時間も1時間ほどなので、忙しい方も気軽に受診できます。

「胃内視鏡検査+大腸内視鏡検査(血液検査付)」は胃内視鏡検査と大腸内視鏡検査に血液検査を組み合わせたコースです。胃がん検診に加え、大腸内視鏡検査によって大腸がん、大腸炎、大腸ポリープなどの早期発見に努めます。所要時間は3〜4時間ほどなので、半日で受診が可能です。

新宿内視鏡クリニックの場所は初台駅から徒歩10分、西新宿駅からもアクセスが可能です。

小田クリニック

小田クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都新宿区大久保1‐11‐3大東ビル2F

アクセス:JR中央線快速 新宿駅 東口徒歩13分

診療時間
09:00-12:30
14:00-17:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

小田クリニックについて

image1
出典:EPARK人間ドック

小田クリニックは人間ドックによる予防医学に力を入れている医療施設です。地域密着型の医療を通じて社会貢献を目指すこの施設では、受診者とのコミュニケーションを大切にし、充実した医療を提供するため、内視鏡検査に力を入れています。

内視鏡検査はがんの早期発見に役立つ検査で、病変組織の採取も可能なためより高い診断が行なえます。同施設で導入している内視鏡はオリンパス製で、チューブが細いので、痛みが少なくストレスも軽減されます。

そんな小田クリニックで受診できる胃がん検診コースは「胃カメラ検査(当日説明付)」と「胃・大腸カメラ検査(当日説明付)」の2つのコースとなります。

「胃カメラ検査(当日説明付)」は胃カメラによる胃の粘膜の表面を直接観察して、主に胃がんについて調べるコースとなります。所要時間は1時間以内で、バリウムが苦手な方にもおすすめです。胃がんの他には胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃ポリープについても検査します。

小田クリニックのコース・費用

小田クリニックのおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

「胃・大腸カメラ検査(当日説明付)」は胃がんに加えて内視鏡で大腸(大腸がん)についても検査します。

同施設での検査では予約の時間枠を多めに設けて、受診者一人ひとりの待ち時間を少なくするといった配慮がされており、検査時は個室でゆったりとくつろげるのでリラックスした時間を過ごせます。

アクセスは西武新宿駅北口から徒歩5分と非常に便利な立地となってます。

いしい内科・外科クリニック

いしい内科・外科クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都新宿区西新宿7-1-10守矢ビル5F

アクセス:都営地下鉄大江戸線 新宿駅 D5出口から徒歩1分

診療時間
10:00-13:00
15:00-19:00
13:00-17:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

いしい内科・外科クリニックについて

image1
出典:EPARK人間ドック

いしい内科・外科クリニックは第一に受診者の健康を考慮して、総合的医療の経験を活かした内視鏡検査の提供に努める医療施設です。
このクリニックでは「総合的医療」「医療機関と円滑な連携」の2つをコンセプトとし、受診者一人ひとりの健康への悩みや不安に向き合い、わかりやすい検査結果の説明を実践しています。

いしい内科・外科クリニックのコース・費用

いしい内科・外科クリニックのおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

いしい内科・外科クリニックで提供している胃がん検診コースは「胃内視鏡検査コース」と「胃・大腸内視鏡検査コース」の2つがあります。

「胃内視鏡検査コース」は胃がんを中心に、慢性胃炎、胃潰瘍、胃ポリープ、十二指腸潰瘍、逆流性食道炎などの疾患を調べるコースで胃の内視鏡検査と血液検査が行われます。
胃カメラは経口の他に苦痛を軽減する経鼻内視鏡も選択できます。
胃の調子が悪い方や、ご家族に胃がんの経験者がいる方、飲酒をよくする方などにおすすめのコースです。

「胃・大腸内視鏡検査コース」は胃がん健診に大腸がん検診を加えたコースで、大腸がん、大腸ポリープ、大腸炎、痔などの疾患を調べることが出来ます。

どちらのコースもオプションに腫瘍マーカーや超音波検査(エコー検査)、女性は乳腺エコーなどが追加可能です。
場所は新宿駅から徒歩1分と非常に便利な立地となっています。

まとめ

この記事では新宿区で胃がん検診を提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のために胃がん検診の受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

新宿内視鏡クリニック 西新宿五丁目駅:A1出口より徒歩5分
負担の少ない内視鏡検査で、大腸がん・胃がんの早期発見を目指します

小田クリニック 新宿駅:東口徒歩13分
個室でゆったりとリラックスして検査が受けられます

シェアする