子宮がん検診

枚方市で子宮がん検診を受診できる2つの医療機関!おすすめポイント紹介

更新日: 公開日:
41view
シェアする

枚方市で子宮がん検診を受診したいと思い医療機関を探している方もいらっしゃるのではないでしょうか?子宮がんは女性特有のがんです。子宮頸がんと子宮体がんがあり、どちらも早期発見によって治療の可能性が開けやすいとされるがんです。そうした意味からも、定期受診によってできる限り早めにリスクを見つけることが重要なのです。

この記事では大阪府枚方市で子宮がん検診を提供している医療機関を紹介しています。各医療機関の検査内容や費用、おすすめポイントをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年8月時点のものです。(更新日2019年10月)

くずは画像診断クリニック

くずは画像診断クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:大阪府枚方市楠葉花園町11-3京阪くずはメディケアモール1F

アクセス:京阪本線 樟葉駅 徒歩3分

診療時間
09:00-19:00
09:00-17:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

くずは画像診断クリニックについて

くずは画像診断クリニックは、画像診断を医療行為の中心にすえた医療機関として、子宮がん検診を含む各種人間ドックを提供しています。平日は多忙な人への配慮として、土曜日の受診にも対応しています。子宮がん検診の名称は「子宮・卵巣ドック」です。

くずは画像診断クリニックでは、検査結果を健康づくりに役立てる意味も込めて、受診後のフォローにも力を入れています。検査結果報告書は、過去2年分の結果も記載し、年次変化を把握しやすいように配慮しています。また、異常が見つかった場合には、症状に合わせて自院での診療移行や、受診者に合った他医療機関の紹介を行っています。

くずは画像診断クリニックのコース・費用

くずは画像診断クリニックのおすすめポイント

骨盤腔MRI検査で子宮頸がん・子宮体がんを検査

実施する検査項目は、骨盤腔MRI(磁気共鳴画像撮影)検査です。子宮頸がん・子宮体がんとともに、卵巣がんのリスクも調べます。受診者は検査台に横になって、ドーナツ状の機器に入り込んでいく形で検査画像を撮影されます。強力な磁気を使用するため、心臓ペースメーカーなどの機器を身につけている人やアートメイクをしている人は受診できない場合があります。

 

最寄り駅から徒歩3分・駐車場も設置

くずは画像診断クリニックは、京阪電鉄「樟葉駅」から徒歩3分のアクセス環境です。自動車利用者への配慮として、約30台分の駐車場も設置しています。

有澤総合病院

有澤総合病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:大阪府枚方市中宮東之町12-14

アクセス:京阪本線 枚方市駅 バスで10分

診療時間
09:00-11:30
13:00-16:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

有澤総合病院について

有澤総合病院は、受診者を「家族と考える」という理念の元に、地域に住む人の健康サポートに取り組んでいます。その一環として子宮がん健診を含む各種人間ドックなど予防医療にも注力しています。実際、働き盛りの世代を中心に、幅広い人たちが受診に訪れています。アクセスは、京阪電鉄「枚方市駅」からバスで10分です。駐車場もあります。

昨今は、自立して生活できる期間を意味する「健康寿命」が重視されています。そうした現状も鑑みて、受診者に自分の健康状態を見つめ直す時間を提供したいという考えを有澤総合病院は持っています。

有澤総合病院のコース・費用

有澤総合病院のおすすめポイント

子宮頸がんの原因となるHPV感染を検査・がんリスクを評価

提供している子宮がん検診では、HPV検査と、がんリスクを評価する腫瘍マーカー検査を実施します。子宮頸がんの多くは、HPV(ヒトパピローマウイルス)感染が原因となるため、HPV検査で感染の有無を調べます。また、腫瘍マーカー検査でCEA、SCC、CA125をチェックし、子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんの各リスクを評価します。

 

経腟エコー検査と子宮頸部細胞診を設定

子宮がん検診の主な検査項目は、経腟超音波(エコー)検査と、子宮頸がんを調べる子宮頸部細胞診です。経腟エコー検査は、子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がんについて調べます。

まとめ

この記事では枚方市で子宮がん検診を提供している医療機関を紹介しました。子宮がんは女性なら誰でもなる可能性のあるがんです。子宮がん検診の目的は、重篤となる前の異形成(前がん病変)の段階で見つけ、治療を含む対処をスタートすることです。とくに子宮頸がんや子宮頸部異形成は、30代以下の若い年齢層での増加傾向が指摘されています。

ぜひ子宮がん検診を定期的に受けて自分の体の健康をチェックしましょう。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

くずは画像診断クリニック 樟葉駅:徒歩3分
精度の高い画像診断を提供し、疾患の早期発見・健康増進を目指します

有澤総合病院 枚方市駅:バスで10分
「自分の体の見つめ直す時間」として、人間ドックの受診を推奨

シェアする