脳ドック

枚方市で脳ドックが受けられる3つの医療施設のおすすめポイントをご紹介

更新日: 公開日:
59view
シェアする

枚方市で脳ドックの受診を考えている方で、予約方法や受診する上での費用、検査項目や内容など、疑問に思われる方もいるでしょう。また、脳ドックを提供している医療機関が見つけられないことも少なくありません。

そのような疑問、不安を軽減できるようにこちらの記事では、枚方市で脳ドックが受診できる医療施設や検査コースや費用を紹介しています。特徴やおすすめポイントも掲載していますので、参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年4月時点のものです。(更新日2019年11月)

星ヶ丘医療センター 健康管理センター

星ヶ丘医療センター 健康管理センター
出典:EPARK人間ドック

所在地:大阪府枚方市星丘4-8-1

アクセス:京阪本線 枚方市駅 南出口より、バスで15分

診療時間
08:30-17:15

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

星ヶ丘医療センター 健康管理センターについて

星ヶ丘医療センター 健康管理センターは、人間ドックや脳ドック、各種検診を通じて「病気になりにくい身体づくり」と「高齢になっても自律して生活、活躍できる社会」にを目指している医療機関です。

健康管理センターでは、病院と併設されている健診専用施設として健康寿命を延ばしていくための予防医療実践として人間ドックや脳ドックなどを位置づけています。

例えば、脳血管疾患は、発症してしまうと後遺症が残ってしまうケースもあります。そこで、脳ドックを健康であるうちから受診することで、こういったリスクを未然に防ぐことにつながります。

具体的な脳ドックの検査コースは、「簡易脳ドック」「脳ドック」「もの忘れドック」などがあります。脳ドックの基本検査項目は「頭部MRI・MRA検査」「頸動脈エコー検査」「安静時心電図検査」となります。なかでも、「簡易脳ドック」は比較的に検査時間や検査費用を抑えたコースになり、受診者の負担軽減にもなります。

星ヶ丘医療センター 健康管理センターのコース・費用

星ヶ丘医療センター 健康管理センターのおすすめポイント

「もの忘れドック」ではVSRADを使用して認知症リスクを調べます。VSRADとは、認知症診断支援ソフトのことで、脳萎縮の状態を調べ、認知症やアルツハイマーなどの疾患の発見に役立ちます。

検査や撮影した画像の読影は、「日本脳神経外科学会認定 脳神経外科専門医」対応します。検査画像確認に関しては、2人体制で、リスクの見落としがないよう入念にチェックしています。もしも、検査結果に問題があった場合は、病院併設の強みを活かして、スムーズに精密検査、治療と移行することができるような体制です。

有澤総合病院

有澤総合病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:大阪府枚方市中宮東之町12-14

アクセス:京阪本線 枚方市駅 バスで10分

診療時間
09:00-11:30
13:00-16:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

有澤総合病院について

有澤総合病院は、「私たちは患者さまの家族と思い、ベストを尽くした医療に専念します」を理念として、人間ドックや脳ドック、各種疾患リスクの早期発見に取り組んでいる医療機関です。

とくに、脳血管疾患である、脳卒中(脳梗塞・くも膜下出血)は、自覚症状が少なく発症するケースが少なくなく早期発見のため、「脳ドック」をおすすめしています。言語障害や麻痺など、後遺症が残ってしまうことも少なくないからです。

基本検査項目は、頭部MRI、頭部MRA、頸部MRA、頸動脈エコー検査です。これらの検査は、脳の形や脳血管を画像化して確認することができる検査です。そのため、脳腫瘍や未破裂脳動脈、動脈硬化の程度など脳疾患リスクを調べるのに役立ちます。

有澤総合病院のコース・費用

有澤総合病院のおすすめポイント

撮影された画像診断は「日本医学放射線学会 放射線科専門医」がダブルチェックで行います。見落としのリスクがないように確認するためです。

さらに、電子カルテで検査データを診療科と共有しています。何か症状が見つかった場合でもデータを共有することで、迅速な対応ができます。

くずは画像診断クリニック

くずは画像診断クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:大阪府枚方市楠葉花園町11-3京阪くずはメディケアモール1F

アクセス:京阪本線 樟葉駅 徒歩3分

診療時間
09:00-19:00
09:00-17:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

くずは画像診断クリニックについて

くずは画像診断クリニックは、画像検査を中心に疾患の早期発見・健康増進を目指している医療機関です。検査は、「日本医学放射線学会 放射線科専門医」の資格を持つ医師が対応しています。

頭部の検査のみをする脳ドックから、脳ドックと人間ドック、レディースドックを組み合わせたコースなどもあります。人間ドックを組み合わせている検査では、脳血管疾患リスクと生活習慣病リスクを合せてしらべることができます。生活習慣病である高血圧や高脂血症は、血管の詰まりや動脈硬化の原因となり、脳血管疾患を引き起こすケースが少なくないので、組み合わせた検査コースでは幅広く疾患リスクを調べることができます。

脳ドックとして、MRI・MRA機器を使用した「頭部MRI検査」「頭部MRA検査」「頚部MRA検査」があります。「頭部MRI検査」「頭部MRA検査」は、脳形状、脳血管を撮影、画像化することで脳梗塞や脳腫瘍など脳疾患の発見に役立ちます。

くずは画像診断クリニックのコース・費用

くずは画像診断クリニックのおすすめポイント

「頚部MRA検査」は脳につながる頸動脈の撮影し、状態を確認することで、血管の収縮、血管の詰まりを調べることができます。

検査後の画像診断は医師と検査技師のダブルチェックし、検査結果報告書は過去の2年分を記録しています。検査結果報告書に過去2年分記載することで、過去のデータと比較して受診者の健康を確認することができます。

まとめ

この記事では枚方市で脳ドックを提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のために脳ドックの受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

星ヶ丘医療センター 健康管理センター 枚方市駅:南出口より、バスで15分
健康な身体づくり・高齢でも活躍―を目指して枚方市で人間ドックを実践

有澤総合病院 枚方市駅:バスで10分
「自分の体の見つめ直す時間」として、人間ドックの受診を推奨

くずは画像診断クリニック 樟葉駅:徒歩3分
精度の高い画像診断を提供し、疾患の早期発見・健康増進を目指します

シェアする