健康診断

中野区で健康診断を受けられる3医療機関!おすすめポイントを紹介

更新日: 公開日:
1,381view
シェアする

中野区で健康診断を受診できる医療機関の情報を紹介します。健康維持のために健康診断が役立つとわかっていても、企業など所属する団体から医療機関を決められていない場合、なかなか受診に踏みだしにくいものです。検査内容は十分か、どこの医療機関で実施しているか、よくわからないときもあります。そんな人に役立つ情報です。

 

この記事では、東京都中野区で健康診断を提供している医療機関を紹介しています。定期的に健康診断を受診することは、自身の健康状態を把握し、身体のわずかな変化を見逃さないために大切です。検査内容や費用、おすすめポイントをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年8月時点のものです。(更新日2019年8月)

中野共立病院附属 健診センター

中野共立病院附属 健診センター
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都中野区中野5-45-4

アクセス:JR中央本線(東京-塩尻) 中野(東京都)駅 北口から、徒歩5分

診療時間
08:45-11:00
14:00-15:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

中野共立病院附属 健診センターについて

中野共立病院附属 健診センターは、健康診断をはじめとした各種検診を実施している医療機関です。「人生をより充実させるために健康であることが欠かせない」ことを理念として、労働安全衛生法などにもとづく法定の健康診断はもちろん、事業所向け健診なども提供しています。

 

また、同じ健診施設で受診を続けることによって、健診データが積み重なり、経年変化を診断に役立てることができるとして、定期的な受診を推奨しています。JR中央線「中野駅」北口から徒歩数分の場所にあり、中野区はもとより隣接する杉並区も含めたエリアから受診者が訪れています。

中野共立病院附属 健診センターのコース・費用

中野共立病院附属 健診センターのおすすめポイント

40歳以上の人を主な対象とする「法定健診B」

「法定健診B」は、40歳以上(35歳を含む)の人を対象とする健康診断です。医師の診察、身体測定、血圧測定、視力聴力検査、尿検査、血液検査、安静時心電図検査、胸部X線(レントゲン)検査が行われます。全身の健康チェックを通じ、生活習慣病(高血圧・糖尿病・脂質異常症など)をはじめとする病気のリスクを調べます。

東京警察病院・新渡戸記念中野総合病院と連携

東京警察病院・新渡戸記念中野総合病院などと連携しています。受診の結果、問題が見つかった場合、自院での精密検査・診療に移行するか、連携先機関への紹介状発行に対応しています。

横畠病院

横畠病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都中野区新井1‐38‐6

アクセス:JR中央線快速 中野(東京都)駅 徒歩10分

診療時間
08:45-12:00
13:30-17:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

横畠病院について

横畠病院は、1956年の開院以来、地域の健康サポートを第一に掲げている医療機関として、健康診断を提供しています。こうした歴史を積み重ねてきたこともあって、受診者の立場に立ったアットホームな雰囲気づくりが信条です。

 

施設全体がバリアフリー設計、全面禁煙で、待合室には血圧計があり、自由に血圧を測定できます。腰痛の人には、専用イスなども用意しています。トイレもバリアフリー設計で、車イスの方や高齢者も楽に利用できます。JR中央線快速「中野駅」から徒歩約10分、西武新宿線「新井薬師前駅」から徒歩約7分と複数の最寄り駅があります。

横畠病院のコース・費用

横畠病院のおすすめポイント

いずれの検査コースも所要時間は1時間

「基本健診」「健康診断」「メタボリック検診」のいずれも、検査コース全体の所要時間は約1時間です。これは、健康維持・健康管理に関心はあっても長い時間(丸1日や半日など)をかけて受診することは難しい人にも、受診機会の拡大をはかりたいという考えにもとづいた設定です。

胃がんリスクを調べるペプシノゲン検査

「基本健診」の検査項目に、胃がんリスクを調べるペプシノゲン検査(血液検査)が含まれています。これは、胃の粘膜の萎縮度を調べる検査です。仮に問題が見つかった場合は、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)などの検査につなげる役割を持っています。

まとめ

この記事では、中野区で健康診断を提供している医療機関を紹介しました。健康診断は、自身では気づかないところで進行しているかもしれない病気や、その兆候をつかむことが目的です。「元気だから大丈夫」とあまり過信することなく、健康状態の現状を確認しておくことが、生活の質(QOL)向上につながります。

ひとたび病気を発症してしまえば、長期の通院や薬剤の服用はもちろん、入院や外科手術が必要となる場合もあり、お金も労力もかかります。予防にまさる治療なし――健康管理と健康維持のためにも、健康診断の受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

中野共立病院附属 健診センター 中野(東京都)駅:北口から、徒歩5分
同じ健診施設での定期的な受診を提唱し、受診者と地域の健康に貢献

横畠病院 中野(東京都)駅:徒歩10分
地域の健康を60年以上サポートしてきた実績にもとづき受診者の健康をサポートします

シェアする