水戸市で人間ドックを受診できる4つの医療機関!おすすめポイントご紹介

更新日: 公開日:
50view
シェアする

水戸市で人間ドックを受診できる医療機関をお探しですか? 人間ドックは提供している医療機関によって検査項目や内容が異なります。とくに胃部の検査方法や腫瘍マーカーを実施しているかなどについては医療機関ごとに異なるので、よく確認する必要があります。中には、オプションで検査項目を追加できるケースもあります。

 

この記事では、水戸市で人間ドックを提供している医療機関を紹介しています。健康を維持するためには、定期的に身体の状態をチェックすることが大切です。各医療機関の検査内容や費用、おすすめポイントをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年8月時点のものです。(更新日2019年11月)

水戸うちはら内科クリニック

水戸うちはら内科クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:茨城県水戸市中原町字西135イオンモール水戸内原1F

アクセス:JR常磐線 内原駅 徒歩10分

診療時間
09:00-13:00
14:30-19:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

水戸うちはら内科クリニックについて

水戸うちはら内科クリニックは、「疾病の早期発見」「早期治療」「予防」を目標に掲げ、受診者の健康サポートを行っているクリニックです。豊かで快適な生活を送るためには日々の健康管理が重要と考え、地域の人々の「ホームドクター」を目指して医療サービスを提供しています。

 

水戸うちはら内科クリニックは、「イオンモール水戸内原」のドクターズポート内にあります。JR常磐線内原駅から徒歩10分というアクセス環境ですが、受診時にはイオンモールの駐車場を無料で利用することもでき、受診後にはショッピングや食事を楽しむことができます。院内はバリアフリーで、高齢者への配慮がされたつくりになっています。

水戸うちはら内科クリニックのコース・費用

水戸うちはら内科クリニックのおすすめポイント

胃がん・食道がん・十二指腸潰瘍などを調べる胃カメラ

上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)は、胃がん・食道がん・十二指腸潰瘍などのリスクを調べます。万が一異常が見つかった場合には、その場で直接細胞を採取して病理検査をすることもあります。

事前相談で土日でも人間ドックを受診できる

水戸うちはらクリニックでは、基本的に火曜日に人間ドックを実施していますが、事前相談があれば土日にも対応して、仕事や子育てで平日に受診できない方へ配慮しています。

城南病院

城南病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:茨城県水戸市城南3-15‐17

アクセス:JR常磐線 水戸駅 南口より徒歩13分

診療時間
09:00-18:00
09:00-12:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

城南病院について

城南病院は、病院併設の健診室を持ち、「半日人間ドック(胃部X線検査)」と「半日人間ドック(胃カメラ検査)」の2つの人間ドックコースを提供しています。どちらも、基本検査で身体測定と視力検査/聴力検査を行い、血液検査、胸部X線検査、腹部エコー検査、スパイロメーターによる肺機能検査、尿/便検査を実施します。

 

加えて上部消化管X線検査(胃透視、胃部X線検査)か上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)のどちらかを実施します。胃カメラは、受診者の希望により経口または経鼻で行います。城南病院は、かい要望に柔軟に対応し、受診しやすい医療機関を目指しています。

城南病院のコース・費用

城南病院のおすすめポイント

2次検査や病院での受診などのアフターフォローが受けられる

病院併設の健診施設のため、万が一異常が見つかった場合にはスムーズに2次検査や医師の診察を受けるためのアフターフォローを受けられます。

 

第4土曜日を除く毎週土曜日にも人間ドックを実施している

城南病院では、第4土曜日を除く毎土曜日に「半日人間ドック(胃部X線検査)」を実施し、平日受診できない方に対応しています。

いばらき健康管理センター

いばらき健康管理センター
出典:EPARK人間ドック

所在地:茨城県水戸市見川町字丹下一ノ牧2131-143

アクセス:JR常磐線 赤塚駅 南口よりバス約10分

診療時間
08:00-16:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

いばらき健康管理センターについて

いばらき健康管理センターは、「奉仕の精神」を持って検査の提供を行い、地域の人々に親しまれる施設を目指しています。人間ドックの受診者は、そのほとんどが特に身体の不調を抱えている訳ではありません。そうした健康な方々にも気軽に受診してもらえるようにと、院内の待合スペースは開放感と広々したスペースを心がけ、十分な間隔でソファを配置するなどの心配りがされています。

 

いばらき健康管理センターには70台分の駐車場が準備されており、車でもアクセスできる環境を整えています。また、第1、第3、第5土曜日にも人間ドックを実施し、平日は忙しい方にも受診してもらえる環境を整えています。

いばらき健康管理センターのおすすめポイント

「腫瘍マーカー」を人間ドックの基本検査項目として実施

いばらき健康管理センターの人間ドックには、基本検査項目として「腫瘍マーカー検査」が含まれています。消化器系がんのリスクを調べる「CEA」と肝臓がんの「AFP」に加えて、男性には前立腺がんの「PSA」、女性には卵巣がんの「CA125」を行い、がんリスクの早期発見に取り組んでいます。

幅広いオプションで一人ひとりにあった検査を提供

基本の人間ドックの検査項目に加えて受診できる「オプション検査」を複数用意しています。受診者の生活習慣や受診歴などによって、一人ひとりに合った検診の提供を目指しています。

東関東クリニック

東関東クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:茨城県水戸市白梅3-4-8

アクセス:JR常磐線 水戸駅 南口から、タクシー5分・徒歩20分

診療時間
08:00-16:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

東関東クリニックについて

東関東クリニックは、1988年の開院以来、地域に根差して医療を提供してきました。以降、高齢化が進む日本において大きくなりつつある予防医療の役割を担うために、人間ドックの提供を行っています。地域の人々の健康増進や疾患の予防を目指し、人間ドックではオプション検査の用意も含めて受診者一人ひとりのニーズに対応しています。

 

また、わかりやすい検査結果の説明と丁寧なフォローを心がけ、検査結果に応じた生活習慣指導、健康づくりのためのアドバイスも行っています。人間ドックは、第1、第3、第5土曜日にも行っており、平日の受診が困難な方へも対応しています。

東関東クリニックのおすすめポイント

「腫瘍マーカー」を人間ドックの検査項目として実施

東関東クリニックでは、人間ドックの基本検査項目として、採血でがんリスクを評価する腫瘍マーカー検査を実施しています。消化器系の「CEA」と肝臓がんの「AFP」に加えて、男性には前立腺がんの「PSA」、女性には卵巣がんの「CA125」の男女それぞれ3項目について行っています。

 

検査当日に面談を行い、検査結果の説明を受けられる

スピードにもこだわり、受診当日に検査結果を提供しています。医師が受診者と面談を行い、画像を見ながら分かりやすい説明を行います。受診者は検査結果を踏まえて速やかに治療や再検査、生活習慣の改善などに取り組むことができます。

まとめ

この記事では水戸市で人間ドックを提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も、受診者の疾患の予防や早期発見を目指して人間ドックを提供しています。

人間ドックは、医療機関によって所要時間もまちまちです。検査項目や内容によっては、1時間くらいとかなり短い時間で受診できる人間ドックもあります。自分が受診したい検査項目が含まれているかどうかの確認は必要ですが、所要時間で選択するのも1つの手です。土曜日に、人間ドックを実施している医療機関もあります。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

水戸うちはら内科クリニック 内原駅:徒歩10分
早期発見・早期治療・予防に努める健康サポート役を目指しています

城南病院 水戸駅:南口より徒歩13分

いばらき健康管理センター 赤塚駅:南口よりバス約10分
人間ドックを通じて、地域の方々の健康増進をお手伝いします。

東関東クリニック 水戸駅:南口から、タクシー5分・徒歩20分
水戸市白梅の地に根差し、皆様の健やかな暮らしをサポートします。

シェアする