江東区の人間ドック・検診2施設のおすすめポイント

更新日: 公開日:
105view
シェアする

東京都江東区で人間ドックを受診できる施設を紹介します。自らの健康をセルフチェックする重要性はわかっていても、いざ受診する施設を選ぶとなれば、迷うことも少なくありません。選択に役立つ多様な情報を提供するため――この記事では、『人間ドック』を受診できる4施設を紹介しています。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2017年11月時点のものです。(更新日2019年11月)

昭和大学豊洲クリニック 予防医学センター

昭和大学豊洲クリニック 予防医学センター
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都江東区豊洲5-5-1 豊洲シエルタワー3F

アクセス:ゆりかもめ 豊洲駅 6b出口から、徒歩1分

診療時間
09:00-16:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

昭和大学豊洲クリニック 予防医学センターについて

昭和大学豊洲クリニック 予防医学センターは、昭和大学江東豊洲病院との連携によって検査だけではなく、検査後のフォロー体制も整っています。

昭和大学豊洲クリニック 予防医学センターでは、人間ドックの検査の中でも、内視鏡検査に力を入れていています。がんの中でも死亡リスクが高いと言われている、胃がんや大腸がんの早期発見に役立ちます。

昭和大学豊洲クリニック 予防医学センターのコース・費用

昭和大学豊洲クリニック 予防医学センターのおすすめポイント

また、当日結果が分かるものは、医師から説明を受けることができます。結果報告書が届いた場合に気になる点があれば、結果説明をしてくれます。

どうしても、報告書だけでは分かりづらい部分があるので、受診者への配慮を感じます。

あそか病院

あそか病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:東京都江東区住吉1-18-1

アクセス:JR総武本線 錦糸町駅 南口から、徒歩9分

診療時間
09:00-12:00
13:00-16:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

あそか病院について

あそか病院は、「受診者に寄り添う医療、より良い医療」の提供に取り組んでいます。その一つとして、マルチスライスCT、MRIなど、新しい検査機器を取り入れています。

従来は発見が難しかったものも見つけられるようになりましたので、早期発見・早期治療につながります。

あそか病院のコース・費用

あそか病院のおすすめポイント

人間ドック、脳ドック、肺ドック、乳がん検査などさまざまな検査コースがあり、コースによってオプションを選ぶことも可能です。そのため、気になる病気に関して重点的に検査したい方の希望にも応えられます。

まとめ

この記事では江東区で人間ドックを提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のために人間ドックの受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

昭和大学豊洲クリニック 予防医学センター 豊洲駅:6b出口から、徒歩1分
地域に根差し、皆様の健やかな暮らしをサポートします。

あそか病院 錦糸町駅:南口から、徒歩9分
受診者に寄り添い、末永い健康をサポートいたします

シェアする