人間ドック

茨城県で人間ドックの予約ができる6つの施設!おすすめポイントも掲載!

更新日: 公開日:
132view
シェアする

茨城県で人間ドックを受診しようと考えている方で「予約の取り方」「検査費用」「検査内容」など、よく分かっていない方も少なくないです。

そのような不安や疑問を解消できるように、こちらの記事では、茨城県内で人間ドックが受診できる医療機関、検査コースや費用、特徴をまじえて紹介しています。ぜひ、参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年4月時点のものです。(更新日2019年11月)

いばらき健康管理センター

いばらき健康管理センター
出典:EPARK人間ドック

所在地:茨城県水戸市見川町字丹下一ノ牧2131-143

アクセス:JR常磐線 赤塚駅 南口よりバス約10分

診療時間
08:00-16:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

いばらき健康管理センターについて

いばらき健康管理センターは、2008年4月に茨城県水戸市見川町に開院した医療機関です。年々深刻化している高齢化に対して、予防医療は重要性を増していきます。そういった背景もあり、生活習慣病のリスクの早期発見への取り組みがますます注視されています。そのため、人間ドックや各種検診・検査などを通じて、受診者の健康のサポートに力を入れています。

また、受診者の負担やストレスの軽減になるように快適な環境で検査を受けられる環境づくりにも力を入れて取り組んでいます。受診者の待機場所は、リラックスしてくつろげるよう院内は広いスペースと開放的なつくりとなっています。また、待合室ではドリンクサーバーやTV、雑誌といったものを用意していて受診者に配慮されていいて、検査後はお食事も提供されます。

そんな、いばらき健康管理センターは、土曜日も検査を実施しています。平日だと仕事などで忙しく、時間の取れない方でも人間ドック・各種検査を受診しやすい環境です。駐車場も70台分あるので、車だけでなく、JR常磐線「赤塚駅」の南口や「水戸駅」の北口からもバスでお越しいただけるのでアクセス環境も整っています。

いばらき健康管理センターのおすすめポイント

いばらき健康管理センターでは、一般的な人間ドックの検査項目に加えて、血液検査よってがんリスク調べる腫瘍マーカーを取り入れています。消化器系のがんや肝臓がんのほか、前立腺がんや卵巣がんといった男女特有のがんリスクを発見するのに役立っています。

ほかにも、多数のオプション検査を用意していて、採血だけで受診できる検査や心筋梗塞・脳梗塞のシスク発見に役立てる「Lox-Index」、エックス線を使用して骨密度を調べる「骨粗しょう症検査」、痰をはいて肺がんのリスクを検査する「喀痰検査」といった検査を選択可能です。

また、女性特有の疾患も早期発見するのためのレディースドックを実施しています。通常の人間ドックの検査項目に子宮がん、乳がんの検査を加えた内容です。なお、マンモグラフィや乳腺エコーといった検査は女性技師が対応しており、女性受診者には気軽に受診できるよう配慮されています。それだけではなく、2018年度からは、レディースデイを設けて、より女性の健康増進に注力しています。

東関東クリニック

東関東クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:茨城県水戸市白梅3-4-8

アクセス:JR常磐線 水戸駅 南口から、タクシー5分・徒歩20分

診療時間
08:00-16:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

東関東クリニックについて

東関東クリニックは、1988年の開院から、茨城県水戸市白梅に住む地域の方の健康増進・疾患の予防に取り組んでいる医療機関です。

受診者の年齢や性別によるリスクに合った検査の提供、スピーディーな結果の提供、検査後の対応重点をおいています。特に、予防医療の重要性にも重きをおき、定期的に検査を受けられるよう環境づくりにも取り組んでいます。

JR常磐線「水戸駅」からの南口から徒歩圏内で、42台分の駐車場もあるので車でのアクセスも可能です。また、平日の時間が調整できない方にも受診しやすいようになっちて、隔週土曜日(第1・3・5土曜日)も検査を受けることができます。

東関東クリニックのおすすめポイント

東関東クリニックでは、検査項目や設備が充実していて、マルチスライスCTや腫瘍マーカーなどを使用しています。マルチスライスCTは、体の断層画像を鮮明かつ短時間で撮影することができ、肺がんや肝臓、胆のう、膵臓などの疾患を調べることができます。気になる疾患に合せて、胸部CTや腹部CTなど、通常の人間ドックに追加したコースもあります。
そして、腫瘍マーカーは、採取した血液を調べることで、がんリスクを調べる検査のことで、こちらでは、消化器系のがんリスクや男性は前立腺がん、女性は卵巣がんリスクの発見に役立てています。

また、年齢や性別、生活習慣によって病気のリスクは異なるので、自身に必要な検査を受ける必要があります。その受診者の様々のニーズに対応できるような検査オプションがあり、年齢性別問わず受診できる環境です。

受診後の結果、フォローも魅力の1つです。受診日に医師による面談も実施していて、検査やCT画像の結果から受診者に合わせた、生活習慣指導をしています。健康管理へのアドバイスをわかりやすく説明してくれます。
結果報告書は、過去3年間の受診結果も掲載されているので、健康状態の変化がわかるようになっています。結果内容に不明点・疑問点があれば、電話での問い合わせもできます。

城南病院

城南病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:茨城県水戸市城南3-15‐17

アクセス:JR常磐線 水戸駅 南口より徒歩13分

診療時間
09:00-18:00
09:00-12:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

城南病院について

城南病院は、疾患リスク発見や健康増進に重点を置いています。事業所健康診断や特定健康診査、水戸市健康診断といった地域の医療に貢献している健診機関です。

また、受診者のニーズに応えられるようにさまざまな検査コースを用意してあるので、受診者の健康づくりのサポートをすることができます。病院併設という、特性を生かして、二次検査や受診者のフォローなど、スムーズに対応してくれます。

というのも、予防医療の重要性が増してきているからです。そのため、人間ドックを通じて自身の健康をチェックして、健康な生活を過ごしていけるように検査から治療まで対応できるようにしています。

そんな城南病院は、「水戸駅」の南口より徒歩13分の場所にあります。駅からバスであれば、6分ほどで、城南病院前のバス停に到着します。。そして、駐車場もあるので車でアクセスも可能です。なお、第1・2・3土曜日も診療することで、平日は仕事や家事、育児などで忙しい方も受診しやすくなっています。

城南病院のコース・費用

城南病院のおすすめポイント

城南病院では、検査が半日で終了する、半日人間ドックコースが準備されています。基本的な検査項目に、胃炎や胃潰瘍、胃がんなどの病気を調べる検査がついています。胃バリウムを用いた上部消化器エックス線検査や内視鏡などを使用しての胃カメラ検査です。

この2つの検査コースがあり、内視鏡を使った胃カメラ検査では経口内視鏡か、経鼻内視鏡かのどちらかを選択することができます。

水戸うちはら内科クリニック

水戸うちはら内科クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:茨城県水戸市中原町字西135イオンモール水戸内原1F

アクセス:JR常磐線 内原駅 徒歩10分

診療時間
09:00-13:00
14:30-19:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

水戸うちはら内科クリニックについて

水戸うちはら内科クリニックでは、病気の「早期発見」「早期治療」「予防」の3つを掲げています。そのために、早期発見、予防につながる、健康診断や特定健診、人間ドックを提供しています。近年高齢化が進むなかで、長生きではなく、「健康で長生き」するための健康管理が重要視されているからです。

クリニックの環境についても大切にしているのが分かります。例えば、クリニック内はバリアフリーになっています。車イスやベビーカーにも対応できるようにすることで、高齢者や子供連れの受診者の負担を少なくしています。また、英語の対応もできるようになっているので、外国の方でも利用することできます。

事前に相談することで、土日の受診にも対応してくれます。。平日はどうしても時間の取れない忙しい方にも人間ドックが受けられるようにするための配慮です。

水戸うちはら内科クリニックのコース・費用

水戸うちはら内科クリニックのおすすめポイント

水戸うちはら内科クリニックでは、火曜日に「人間ドック」、月曜、火曜、木曜、金曜は、「健診・がん健診」を受診することができます。人間ドックでは、幅広いコースで展開しており、また、約30分ほどで出来る「健康診断」も行なっています。

毎週火曜日の人間ドックでは、胃カメラによる検査があります。胃カメラ検査は胃炎や胃潰瘍、胃がんなどといった病気の早期発見に役立ちます。その際に使用する胃カメラは口から入れます。そのため、不安や負担を感じる方も少なくありません。なので、受診者の希望があれば鎮静剤も投与してくれます。

柴原医院

柴原医院
出典:EPARK人間ドック

所在地:茨城県つくば市吉沼1151

アクセス:関東鉄道常総線 宗道駅 車14分

診療時間
08:30-12:30
14:50-17:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

柴原医院について

柴原医院は、消化器科と胃腸科に特化した医療機関です。そのため、胃・大腸カメラやカプセルカメラを用いた胃がんや大腸がんなどの消化器系の検査に力を入れています。消化器系のがんは日本人の罹患(りかん)者が多いので、検査によって早期発見につながります。仕事での忙しさや日々の生活の中でストレスを抱えてしまうと消化器官に負担がかかってしいまうので、そういった方には、苦痛や負担の少ないカプセルカメラによる検査がおすすめです。カプセル型のカメラを飲み込んで排泄を待つだけなので、苦痛が少ないです。

柴原医院のコース・費用

柴原医院のおすすめポイント

柴原医院では、通常の人間ドックだけではなく、消化器官の検査する「カプセル内視鏡検査」やファイバースコープを使用する「大腸がん検査」をしています。
カプセル内視鏡検査は一般的な内視鏡検査比べ、受診者に負担やストレスなど少ないのが特徴です。小さなカプセル状のカメラを飲み込んであとは、排泄されるまで待つだけだからです。、検査時間は3~5時間程ですが、検査中はじっと待っている必要はなく、普通に活動することができるのでお仕事しながらということも可能です。、排泄後は、回収して提出して検査終了です。

大腸がん検査は、ファイバースコープを使用しています。、痛みが少ないとされているので、受診者の負担軽減になります。ほかにも、受診者のニーズに合わせて、様々の検査方法・コースがありますので、痛みや不快感など感じた場合、別の方法で検査を変更することもできます。検査に関しては、消化器や消化器内視鏡の知識のある医師が対応しています。

東取手病院

東取手病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:茨城県取手市井野268

アクセス:JR常磐線快速 取手駅 関東鉄道バス乗車東取手病院前バス停、徒歩1分

診療時間
08:00-17:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

東取手病院について

東取手病院は、1980年に開院してから、地域住民の健康と幸せの実現のためにリラックスして利用できる医療機関を目指しています。近年高齢化が深刻化している現代、取手市は高齢化が進んでいる地域です。そういった背景もあり、地域の方々に予防医学の1つとして、人間ドックをおすすめしています。

まず、自身の健康状態を知ることと、病気の早期発見・早期治療が大事になります。そのために、人間ドックを通じた地域の方々の健康のサポートに力を入れています。検査は、健康診断をはじめ、半日人間ドック、肺ドックなどのコースを受診できるようになっています。

また、各検査は、2階にある健診センターで受診します。なにかしら症状があり、診察を受けにくる方とエリアが分かれているので、スムーズに検査ができ、院内感染の予防にもなっている環境です。

取手駅から東取手病院前バス停まで通るバスもあり、バス停から徒歩1分なので、アクセスしやすいです。

東取手病院のコース・費用

東取手病院のおすすめポイント

東取手病院では、全身の健康状態をチェックする検査として、半日人間ドックコースを設定しています。主にがんを含めた生活習慣病リスクを調べるのが目的です。また、身体測定も内容に含まれていて、肥満や痩せ型などBMI(体格指数)を調べます。これもメタボリックシンドロームを含む生活習慣病リスクをチェックするための検査です。

また、日本人の2人に1人がなると言われているがんがありますが、その中でも消化器系のがん(大腸がん・胃がん)は罹患数が多いです(2014年の国立がん研究センター情報)。そのため、胃がんの検査もしていて、検査方法は、「胃バリウム」か「胃カメラ」を選択することができます。

ですので、好みに合わせて選びましょう。バリウムで異常が見つかった場合は、内視鏡検査をするので、そういった部分もふまえて、選択の参考にしてください。

ほかにも、上腹部5臓器(肝臓、胆のう、すい臓、ひ臓、腎臓)と周辺を検査できる腹部エコーで脂肪肝、胆のう結石、すい管拡張、ひ腫瘍、腎結石などを調べます。心電図による心臓病の検査、胸部エックス線による肺の検査、血液検査でアルコール性肝障害のリスクを調べたり、動脈硬化の程度を確認したりする検査もコースに含まれています。

検査結果は、約2週間前後で郵送されてきます。、異常が見つかった場合は、総合病院なので、診療移行することがで、別の医療機関の紹介状の発行にも対応してくれます。

まとめ

この記事では茨城県で人間ドックを提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のために人間ドックの受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

いばらき健康管理センター 赤塚駅:南口よりバス約10分
人間ドックを通じて、地域の方々の健康増進をお手伝いします。

東関東クリニック 水戸駅:南口から、タクシー5分・徒歩20分
水戸市白梅の地に根差し、皆様の健やかな暮らしをサポートします。

城南病院 水戸駅:南口より徒歩13分

水戸うちはら内科クリニック 内原駅:徒歩10分
早期発見・早期治療・予防に努める健康サポート役を目指しています

柴原医院 宗道駅:車14分
胃カメラ、大腸カメラ、カプセルカメラに特化した検査診療施設

東取手病院 取手駅:関東鉄道バス乗車東取手病院前バス停、徒歩1分
高齢化が進むエリアで、地域の健康を支え、幸せの実現を目指す人間ドック

シェアする