レディースドック

広島市でレディースドックが受けられる3つの医療施設のおすすめポイントを紹介!

更新日: 公開日:
60view
シェアする

広島市でレディースドックが受けられる医療機関はないかな?年齢や生活環境、周りからの話で最近意識し始めた乳がんなどの女性特有の疾患リスク。早期の発見が大事ということもあり、いざ受診を決意しても自身の求めている検査が受けられる医療機関を見つけるのは難しいですよね?医療機関によって、検査内容に違いもあれば、そもそも自費による検査はしていないなんてこともあります。

こちらの記事では、広島市でレディースドックを提供している医療機関を紹介しています。検査内容や費用はもちろん、特徴やおすすめポイントをまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

広島原爆障害対策協議会 健康管理・増進センター

広島原爆障害対策協議会 健康管理・増進センター
出典:EPARK人間ドック

所在地:広島県広島市中区千田町3-8-6

アクセス:広島電鉄1号線 広電本社前駅 徒歩3分

診療時間
08:00-15:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

広島原爆障害対策協議会 健康管理・増進センターについて

image1
出典:EPARK人間ドック

広島原爆障害対策協議会 健康管理・増進センターは人間ドックの提供を通じて地域住民の健康管理をサポートする医療施設です。
被ばく者の健診で培った知見を活かして、地域の健康増進に貢献するこちらのセンターでは、各疾患リスクの早期発見を目指して人間ドックを始めとする検診コースが充実しており、女性へは「レディースドック」が用意されています。

広島原爆障害対策協議会 健康管理・増進センターのコース・費用

広島原爆障害対策協議会 健康管理・増進センターのおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

この「レディースドック」は通常の人間ドックに婦人科健診をプラスしたコースです。通常の人間ドックでは、胃がん・大腸がん・肺がんを始めとするがん疾病や、糖尿病・肥満/メタボリックシンドロームなどの生活習慣病などを対象としてます。

一方婦人科健診については乳がん検査として「マンモグラフィ」と「乳腺エコー検査」を、子宮がんでは「子宮頸部細胞診」を行い、疾患リスクのカバーをしています。レディースドックを始めとする女性用の検査は受診者に配慮して女性スタッフや医師が担当しています。

一般財団法人 広島県環境保健協会 健康クリニック

一般財団法人 広島県環境保健協会 健康クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:広島県広島市中区広瀬北町9-1

アクセス:広島電鉄7号線 別院前駅 徒歩1分

診療時間
08:30-16:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

一般財団法人 広島県環境保健協会 健康クリニックについて

image1
出典:EPARK人間ドック

一般財団法人 広島県環境保健協会 健康クリニックは地域住民の健康づくりに取り組んでいます。女性向けのコースとして「レディースコース」が用意されています。

一般財団法人 広島県環境保健協会 健康クリニックのコース・費用

一般財団法人 広島県環境保健協会 健康クリニックのおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

このコースは、日本人間ドック学会基準項目に準拠した人間ドックの検査内容に、乳がん、子宮がんなど女性特有の疾患を対象としています。なお、乳がん検査についてはマンモグラフィと乳腺エコーから選択可能なので、年齢や体質にあった検査が受診できます。がんや生活習慣病をはじめ、乳がん、子宮がんを早期発見したい方におすすめのコースです。

また、女性受診者への気遣いとして、パウダールームや、女性専用エリアの設置、毎月第一火曜日は、女性の医師やスタッフが対応するレディースデイが設けられるような配慮がされています。

西広島リハビリテーション病院 健康開発センターウイル

西広島リハビリテーション病院 健康開発センターウイル
出典:EPARK人間ドック

所在地:広島県広島市佐伯区三宅6-265

アクセス:JR山陽本線(三原-岩国) 五日市駅 南口よりバスで約15分

診療時間
08:00-13:00
08:00-12:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

西広島リハビリテーション病院 健康開発センターウイルについて

image1
出典:EPARK人間ドック

西広島リハビリテーション病院 健康開発センターウイルは地域住民の健康増進のため各種の検診コースを提供する医療施設です。

西広島リハビリテーション病院 健康開発センターウイルのコース・費用

西広島リハビリテーション病院 健康開発センターウイルのおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

女性向けには、「レディースドック」が用意されています。日本人女性の乳がん罹患率は年々増えており、死亡原因でも上位を占めています。また、子宮頸がんに関しても20〜30代の若年層で増えていて、妊娠・出産にも大きく影響する病気です。

早期発見が大切になるので、このコースでは乳がんの検診としてマンモグラフィ、または乳腺エコー検査、乳房視触診を、子宮がんの検診では子宮頸部細胞診を実施しています。検査の際は、女性受診者に配慮して女性の技師が担当するので気兼ねなく受診できます。

まとめ

この記事では広島市でレディースドックを提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のためにレディースドックの受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

広島原爆障害対策協議会 健康管理・増進センター 広電本社前駅:徒歩3分
人間ドックの提供を通じて地域住民の健康管理をサポート

一般財団法人 広島県環境保健協会 健康クリニック 別院前駅:徒歩1分
地域の皆さまの健康長寿に寄与する日本人間ドック学会機能評価認定施設

西広島リハビリテーション病院 健康開発センターウイル 五日市駅:南口よりバスで約15分
40歳未満は2~3年に1度、40歳以上の方には毎年を目安に人間ドックの受診を推奨

シェアする