大和市の人間ドック・検診施設のおすすめポイント

更新日: 公開日:
86view
シェアする

神奈川県大和市で人間ドックを受診できる施設を紹介します。自らの健康をセルフチェックする重要性はわかっていても、いざ受診する施設を選ぶとなれば、迷うことも少なくありません。選択に役立つ多様な情報を提供するため――この記事では、『人間ドック』を受診できる2施設を紹介しています。

おすすめの基準は以下のとおりです。施設ごとに特徴やおすすめポイントをまとめているので、ぜひ、参考にしてください。

※おすすめの基準として次の項目を重視しています。
・予防医療の意義を認識し、理念などを表明している。
・検査項目やオプションを明確にして特徴を出している。
・検査コースとその料金をわかりやすく明示している。
・受診者への説明や雰囲気づくりなどの面で配慮がある。
・Webで情報発信に努め、Web予約もできる。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2017年11月時点のものです。(更新日2019年10月)

桜ヶ丘中央病院

桜ヶ丘中央病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:神奈川県大和市福田1-7-1

アクセス:小田急江ノ島線 桜ケ丘駅 西口 徒歩3分

診療時間
09:00-18:00
09:00-12:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

桜ヶ丘中央病院について

桜ヶ丘中央病院は、予防医療に力を入れています。加えて、急性期の治療、回復期・維持期のリハビリテーションに至るまで、幅広い医療を提供しています。また、女性が気軽に受診できる健診施設を目指しており、婦人科系疾患の検査は、医師・検査技師・スタッフとも女性が担当。さらには、女性からの悩みや相談に対応できる体制を整えています。

桜ヶ丘中央病院のコース・費用

桜ヶ丘中央病院のおすすめポイント

脳ドックのほか肺がん・胃がんリスクを調べる検査項目

桜ヶ丘中央病院では、脳卒中の罹患リスクを調べるため、頭部MRI検査/頭部MRA検査、頸動脈超音波(エコー)検査などによる「脳ドック」を実施しています。ほかに、マルチスライスCT機器を用いた「肺がん検診」や、鼻から管状の内視鏡をそう入する「経鼻内視鏡検査」などの検査項目を用意しています。内視鏡検査は、食道・胃・十二指腸を直接観察するもので、食道がん、胃炎、胃がん、十二指腸潰瘍などの発見に役立ちます。

 

まとめ

この記事では大和市で人間ドックを提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のために人間ドックの受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

桜ヶ丘中央病院 桜ケ丘駅:西口 徒歩3分
女性にはうれしい受診しやすい女性医師対応の医療施設

シェアする