婦人科検診

山形市で婦人科検診を受診できる医療機関!おすすめポイント紹介

更新日: 公開日:
29view
シェアする

山形市で婦人科検診(乳がん検診+子宮がん検診)を受診できる医療機関の情報を紹介します。女性にとってがんの部位別罹患数(がんと診断される人数)で乳がん、子宮(頸部・体部)がんはともに上位です。その一方で早期に発見することによって、治療の可能性が開けやすいがんともいわれています。

この記事では、山形県山形市で婦人科検診を提供している医療機関を紹介しています。定期的に婦人科検診を受診することは、女性の人生に大きな影響を及ぼす恐れのある乳がん・子宮がんリスクの早期発見のために大切です。検査内容や受診費用、おすすめポイントなどをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

※国立がん研究センターがん情報サービス(2019年9月時点)のデータに基づく

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年9月時点のものです。(更新日2019年11月)

山形健診センター

山形健診センター
出典:EPARK人間ドック

所在地:山形県山形市西崎49-6

アクセス:JR奥羽本線 山形駅 西口より車で10分

診療時間
08:00-11:00
13:00-

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

山形健診センターについて

山形健診センターは、「働く人とその家族の健康保持と増進を願う」を掲げる全日本労働福祉協会に所属する健診施設として、婦人科検診を提供しています。乳がん・子宮がんとも、女性にとって罹患数上位である現状をふまえ、年齢的に若い(20代)うちからの定期受診を推奨しています。

そして、受診しやすい環境づくりのために、女性受診者専用のレディースデーを設けているほか、女性検査技師による対応も推進しています(女性医師による対応を希望する場合は要事前相談)。また、健康面の不安をかかえながらも日常生活が忙しいために放置している人に対し、受診機会を提供することを重視しています。

山形健診センターのおすすめポイント

所要時間は1時間未満・検査結果は2~3週間後に郵送

婦人科検診の名称は「婦人科検査」。検査項目は、乳がんリスクを調べる乳房X線検査(マンモグラフィ)、乳腺超音波(エコー)検査、子宮頸がんを調べる子宮頸部細胞診です。検査の受付から会計までの所要時間はおおよそ1時間未満で、検査結果は2~3週間後に郵送されてきます。

マンモの検査結果は医師2人によるダブルチェック

「婦人科検査」で実施するマンモグラフィの検査結果の読影は、医師2人によるダブルチェック体制となっています。マンモグラフィは乳がんによる生成物の可能性もある、乳房内の「石灰化(カルシウムの集合体)」の観察に役立ちます。

まとめ

この記事では、山形市で婦人科検診を提供している医療機関を紹介しました。お住まいの地域や受診したい日にち、そして検査項目や受診費用の予算などに合わせて検討してみるとよいでしょう。そして、自分にふさわしいと思われる医療機関と検査コースを選んで受診することは、たとえ時間と費用をかけたとしても、決して損にはなりません。

なぜなら婦人科検診の受診は、女性の人生にとって小さくない問題である乳がん・子宮がんについて考えるきっかけになると同時に、リスクの有無を確認し、健康状態を医学的に把握する機会でもあるからです。この記事に掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

山形健診センター 山形駅:西口より車で10分
35歳以上、喫煙・飲酒歴が長い、または食塩の摂取量が多い人にこそ受診を推奨

シェアする