子宮がん検診

豊川市で子宮がん検診を受診できる医療機関!おすすめポイント紹介

更新日: 公開日:
38view
シェアする

豊川市で子宮がん検診を受診できる医療機関を探していませんか? 子宮がんは女性特有のがんで、がんの部位別罹患数で5位と上位に入っています。昨今の食生活の欧米化などにより、若年層でも増加傾向にあります。初期は自覚症状もあまりないため、健診をきちんと受けることが大切です

しかし実際に医療機関を探すとなると、受診したい検査を実施していなかったりそもそも医療機関が見つからなかったりということもあります。この記事では、愛知県豊川市で子宮がん検診を提供している医療機関を紹介しています。費用やおすすめポイントをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

 

※国立がん研究センターがん情報サービス(2019年10月時点)のデータに基づく

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年8月時点のものです。(更新日2019年10月)

樋口病院健診センター

樋口病院健診センター
出典:EPARK人間ドック

所在地:愛知県豊川市諏訪2-145

アクセス:名鉄豊川線 諏訪町駅 徒歩2分

診療時間
08:30-11:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

樋口病院健診センターについて

樋口病院健診センターは、2018年に樋口病院の健診専用施設として開設しました。アクセスは豊川線「諏訪町駅」から徒歩2分です。無料の駐車場が58台分あります。平日忙しい方向けに土曜日も診療しています。女性向けコースは、女性医師・女性検査技師・女性スタッフが対応します。また、女性専用エリア(待合室)・託児所・授乳室・パウダールームを設置しています。産後女性にも率先して受診してほしいと考えています。

樋口病院健診センターでは、検査データを直接システムに取り込める仕組みになっています。こうすることで人為的ミスを防ぎ、スタッフが余裕をもって受診者に接することを目指しています。結果は後日郵送で、希望すれば医師から説明を受けられます。結果に異常があった場合、対応可能なものは併設病院での診療に移れます。症状や受診者の希望に合わせて、ほか医療機関の紹介も行っています。

樋口病院健診センターのおすすめポイント

女性に手厚いサポート体制!

女性専用の待合室があり、異性の目を気にすることなくリラックスできます。検査に関わる医師・技師・スタッフすべて女性で対応しています。これは女性受診者が、気軽に質問や相談ができるようにです。また、産後の女性の受診ハードルを少しでも下げるため、託児所や授乳室を設置しています。

五感にはたらきかけるリラックス空間

リラックスした状態で健診を受けてほしいという思いから、さまざまな工夫をこらしています。ホテルのような広々とした空間には、音楽を流して落ち着く雰囲気を演出。ソファなど人が触れる部分の生地は質感にこだわりました。検査後には体をいたわるお弁当が提供されます。

まとめ

この記事では豊川市で子宮がん検診を提供している医療機関を紹介しました。健診の必要性や大切さを分かっていても、なかなか一歩が踏み出せなかった方もいるのではないでしょうか。ですがどんな病気も早めに発見されることはよいことです。怖がらずに、まずは気軽に受診してみましょう。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のために子宮がん検診の受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

樋口病院健診センター 諏訪町駅:徒歩2分
東三河エリアの健康寿命延伸を目指して40歳からの定期受診開始を推奨

シェアする