健康診断

上尾市の人間ドックが受けられる2施設!おすすめポイント紹介

更新日: 公開日:
110view
シェアする

埼玉県上尾市で人間ドックを受診できる施設を紹介します。「上尾市で人間ドックを受けられる施設はないかな…?」自分の健康チェックをする重要性はわかっていても、いざ受診する施設を選ぶとなれば、迷うことも少なくありません。

こちらの記事では、選択に役立つ多様な情報を提供するため、上尾市で『人間ドック』を受診できる施設を紹介します。ぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2017年12月時点のものです。(更新日2019年11月)

上尾メディカルクリニック

上尾メディカルクリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:埼玉県上尾市原市3133

アクセス:ニューシャトル 沼南駅 徒歩10分

診療時間
09:30-13:00
15:00-18:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

上尾メディカルクリニックについて

上尾メディカルクリニックは、「疾患予防・早期発見・早期治療」につなげられるような検査を提供している医療施設です。さまざまな検査ニーズに対応できるコースを設定しています。

基本的な人間ドックの検査は、身体測定や血液検査、エックス線検査など、定期健康診断のような検査を受けることができます。オプションを追加することができるので、検査内容を充実させることができます。

こういった、人間ドックを受け、生活習慣を改善する機会にすることで、疾患を未然に防ぐことにつながります。防ぐだけではなく、早期発見・早期治療に役立ちます。

また、整形外科、内科、リハビリ科などの診療科があります。内科全般の治療を中心に、高血圧や糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病の患者が数多く治療を受けています。そのため、人間ドックの検査結果が異常となってしまった場合もスムーズに精密検査、治療に移行することができます。

そんな、上尾メディカルクリニックは、「東大宮駅」から東武バス「原市団地循環(原市団地北口経由)の宮原駅」行きに乗って、「原市団地入口」か「原市団地北口」のバス停で降りて、歩いて5分ほどの場所にあります。

地域的に、自動車で移動することも多いので、広い駐車場があります。自動車のアクセスは、県道埼玉栗橋線の「原市団地(前)交差点」の信号を西方面に進むとすぐ看板が見えてきます。そこが駐車場の入り口です。

上尾メディカルクリニックのコース・費用

上尾メディカルクリニックのおすすめポイント

1.専門チームによる運動プログラム!病気の予防と健康維持サポ-ト

施設内には、メディカルフィットネスセンターが設置してあり、運動指導を受けることができます。病気予防のためで、適正な運動指導をすることで、健康維持のサポートをしてくれます。有酸素運動や筋力トレーニング、ストレッチといった運動です。

医師を中心として、理学療法士と健康運動指導士で構成される専門チームが指導してくれます。個人に合わせた運動プログラムの作成をしてくれます。マシーンによる運動だけではなく、施設内には、プールがあるので、関節に負担をかけない水中運動プログラムを受けることもできます。

2.内臓脂肪計測にCTを使用!メタボの判定に

メタボリックシンドロームの検査は、CTを使用しています。内臓脂肪量を測定するためです。メジャーで腹囲を計測するだけではないので、より詳細なデータを得ることにつながります。

こちらの内臓脂肪量計測目的の検査では、マルチスライスCT を使用しています。身体をらせん状に連続撮影することで、データを得ることができます。マルチスライスCTは、従来のCT検査よりも撮影時間が短いという特徴があります。

3.外部の専門機関とダブルチェック!画像診断の見落としを減らす工夫

CT検査のような画像を確認して診断するものは、2名以上のダブルチェックをしています。見逃し、見落としのリスクを減らして、精度の高い情報を伝えられるようにするためです。

そのため「オンライン読影」というものを導入しています。画像データを外部の専門機関に確認してもらいます。そして、上尾メディカルクリニックの医師も画像を確認することで、病気の早期発見につなげています。

上尾中央第二病院

上尾中央第二病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:埼玉県上尾市地頭方421-1

アクセス:JR高崎線 上尾駅 西口6番乗り場から、川越駅、指扇駅、平方、リハビリセンター行き「一丁目」のバス停で下車徒歩1分

診療時間
09:00-17:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

上尾中央第二病院について

上尾中央第二病院は、地域医療の貢献に努めている施設です。1989年に「上尾甦生病院」としてスタートして、グループの上尾中央総合病院と機能を分けるため、2017年4月に現在の「上尾中央第二病院」名称を変更しました。人間ドックや各種健診に力を入れています。

院内はバリアフリー設計になっているので段差がありません。車いすのまま入れる専用のトイレも用意しているので、車いすや足腰に不安がある場合も院内の移動もむずかしくありません。そして、院内感染予防に取り組んでいて、院内入口には消毒アルコールを設置しているほか、マスクの自販機も設置してあります。

上尾中央第二病院のコース・費用

上尾中央第二病院のおすすめポイント

1.オプションは胸部CT検査やABC検診などさまざま

オプションは、「胸部CT検査」「腫瘍マーカー」「胃のABC検査」さまざまあります。基本的な人間ドックコースなどに、選択して追加することができます。年齢、性別によって病気のリスクは変わっていくので、オプションを追加することで、自分自身に合わせた検査をすることができます。

2.院内は段差の無いバリアフリー設計

上尾中央第二病院では、院内をバリアフリー設計にしています。身体が不自由な場合や、年配の方でも転んでケガをしてしまうようなことがないようにです。トイレに関しても広々とした専用トイレがあるので、お身体が弱い場合もストレス少なく過ごすことができます。

3.院内感染対策にも率先して取り組んでいます

院内感染の対策に取り組んでいます。入口には、消毒アルコールを設置しています。手を消毒するだけであれば、ほかの施設でもありますが、マスクの自販機も設置しいます。空気感染がおこらないようにも配慮しています。

まとめ

この記事では上尾市で人間ドックを提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のために人間ドックの受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

上尾メディカルクリニック 沼南駅:徒歩10分
内科全般から生活習慣病まで、かかりつけ医として地域医療に貢献しています

上尾中央第二病院 上尾駅:西口6番乗り場から、川越駅、指扇駅、平方、リハビリセンター行き「一丁目」のバス停で下車徒歩1分
地域の方々が気軽に健診を受診できる施設を目指しています。

シェアする