PET検査

佐久市でPET検査が受けられる医療施設!おすすめポイントを紹介

更新日: 公開日:
51view
シェアする

がんは、代表的な死因というだけでなく、身体のどこに発症するかわからないという点でも心配を呼び起こしやすい疾患です。まずは全身を調べてほしい―という思いから人間ドック受診を考えた場合、ほぼ全身のがんリスクを調べるPET-CT検査はひとつの回答になり得ます。

ここでは、長野県佐久市で、PET-CT検査を提供している医療施設を取り上げ、検査コースの特徴やおすすめポイントを紹介します。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年6月時点のものです。(更新日2019年11月)

長野県厚生農業協同連合会 佐久医療センター 

長野県厚生農業協同連合会 佐久医療センター 
出典:EPARK人間ドック

所在地:長野県佐久市中込3400-28

アクセス:JR小海線 北中込駅 徒歩5分

診療時間
08:30-17:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

長野県厚生農業協同連合会 佐久医療センター について

佐久総合病院 佐久医療センターのPET-CT検査は、「がんが当たり前な時代の予防医療」という命題を掲げて提供されています。名称は、「【一般の方対象】PET-CT検査」など。主な検査項目であるPET-CT検査の結果の読影・診断には、日本核医学会認定「核医学専門医」があたっています。

長野県厚生農業協同連合会 佐久医療センター のおすすめポイント

PET-CT検査とは、がん細胞が正常な細胞よりもブドウ糖を多く取り込む性質を利用した検査項目です。受診者は、ブドウ糖に似た検査薬(FDG)の静脈注射を受け、全身にいきわたるおよそ1時間後に撮影されることによって、細胞が糖を取り込む様子(PET検査)と、全身の断層撮影(CT検査)という両者の情報から、がんリスクを調べます。

検査コースの所要時間は、3時間~4時間です。また、検査薬FDGを製造する装置であるサイクロトロンを設置し、自施設で品質などを管理しています。加えて、がんリスクを評価する血液検査である腫瘍マーカー検査や便潜血反応検査も検査項目に設定し、多角的な検査を実施しています。

佐久総合病院 佐久医療センターは、長野県佐久市中込にあり、JR「北中込駅」から徒歩5分のアクセス環境です。

まとめ

この記事では佐久市でPET検査を提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のためにPET検査の受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

長野県厚生農業協同連合会 佐久医療センター  北中込駅:徒歩5分
がんが当たり前な時代の予防医療としてPET-CT検査を長野県佐久市で提供

シェアする