坂戸市の脳ドック・検診1施設のおすすめポイント

MRI
  • LINEで送る

埼玉県坂戸市で、脳ドックを受診できる施設を紹介します。自らの健康をセルフチェックする重要性はわかっていても、いざ受診する施設を選ぶとなれば、迷うことも少なくありません。選択に役立つ多様な情報を提供するため――この記事では『脳ドック』を受診できる1施設を紹介しています。
●もくじ●——————————————–

1.脳神経外科ブレインピア坂戸西
∟住所:埼玉県坂戸市大字新堀279番地1
———————————————————–

坂戸市で脳ドックを受診できる1施設

※各掲載施設の情報は2018年4月時点のものです。

1.脳神経外科ブレインピア坂戸西

出典:EPARK人間ドック

診療時間
9:00-12:00
14:00-17:30

休診日:木・日・祝(年末年始(12月30日~1月3日)夏期(8月13~15日))


所在地:埼玉県坂戸市大字新堀279番地1
アクセス:北坂戸駅(西口1番乗り場より川越観光バス「入西団地循環」→「新堀」下車徒歩約4分) / 坂戸(埼玉県)駅(北口より「さかっちワゴン」利用、「入西小学校」下車徒歩約1分)

脳神経外科ブレインピア坂戸西について

脳神経外科ブレインピア坂戸西は、坂戸市内では唯一の脳神経外科専門の施設になります。脳検査の機器を充実させているので、大学病院からの紹介があっても対応ができる環境です。

脳ドックを担当するのは院長で、院長は、「日本脳神経外科学会認定 脳神経外科専門医」です。また、検査内容は日をあらためて無料で説明してくれます。

もしも異常が見つかってしまった場合も、細かな検査をできる設備も整えています。治療が必要になっても提携先の病院で手術が受けられるので頼りになります。

脳神経外科ブレインピア坂戸西 診察室出典:EPARK人間ドック

おすすめポイント

年代に合わせたおすすめ脳ドック

脳神経外科ブレインピア坂戸西では、年代に合わせた脳ドックのコースを提供しています。MRIで脳梗塞、脳出血、脳腫瘍などのリスクを検査する20代~30代におすすめしているコースです。

MRIの検査にプラスして脳の萎縮がどの程度まで進んでいるのか検査できるコースは、50歳以上におすすめです。

また、脳と頚椎を一緒に検査できるコースでは、頚椎のヘルニア、頚部脊椎管狭窄症のリスクも調べられる脳ドックです。

脳ドックコース

オリジナル脳ドックBコース(脳と頚椎を検査)

料金:21,600円(税込)

脳神経外科ブレインピア坂戸西 磁気共鳴画像装置(MRI)出典:EPARK人間ドック

脳神経外科ブレインピア坂戸西の詳細はこちら

まとめ

この記事で紹介した施設の一覧です。

1.脳神経外科ブレインピア坂戸西
∟住所:埼玉県坂戸市大字新堀279番地1

おすすめ基準

おすすめの基準は以下のとおりです。施設ごとに特徴やおすすめポイントをまとめているので、ぜひ、参考にしてください。

※おすすめの基準として次の項目を重視しています。
・予防医療の意義を認識し、理念などを表明している。
・検査項目やオプションを明確にして特徴を出している。
・検査コースとその料金をわかりやすく明示している。
・受診者への説明や雰囲気づくりなどの面で配慮がある。
・Webで情報発信に努め、Web予約もできる。

電話予約(無料)

※予約専用の番号です。施設直通の番号ではありません。

関連記事

  • LINEで送る

埼玉県で人間ドックを探す!

ネット予約・電話予約もできる

人間ドック・検診予約

埼玉県には、まだまだたくさんの医療施設があります。
ご自宅や職場の近くで人間ドック・検診を探したいときは、検索サイト『EPARK人間ドック』を使ってみてください。

EPARK人間ドック
  • お探しのエリアで医療施設を探す!
  • 検査コースを予約する!
  • 病院のこだわり、特徴が
    わかる情報を多数掲載!

埼玉県の人間ドック医療機関一覧