メンズドック

大阪市でメンズドックを受診できる医療機関!おすすめポイント紹介

更新日: 公開日:
31view
シェアする

大阪市でメンズドックを受診できる医療機関の情報です。メンズドックとは、全身の健康状態をチェックする人間ドックに、男性特有の前立腺がんを調べる検査項目が追加された検査コースです。前立腺がんはもともと欧米で罹患数が多いがんでした。しかし近年、日本でも胃がん・肺がん・大腸がんに次いで男性の年間罹患数が多く、今後とも増加傾向が続くとみられています。

この記事では、大阪府大阪市でメンズドックを提供している医療機関を紹介しています。メンズドックの定期受診は、全身の病気のリスクチェックと同時に、前立腺がんの早期発見を目的としています。検査内容や受診費用、おすすめポイントなどをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年8月時点のものです。(更新日2019年10月)

大阪府済生会泉尾病院

大阪府済生会泉尾病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:大阪府大阪市大正区北村3-4-5

アクセス:JR大阪環状線内回り 大正(大阪府)駅 市バス98系統「済生会泉尾病院前」下車徒歩2分

診療時間
09:00-12:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

大阪府済生会泉尾病院について

大阪府済生会泉尾病院は、がん・心臓病・脳卒中などの重い病気を広く生活習慣病と考え、そのリスクの早期発見を目的に人間ドックを提供しています。メンズドックもその一環です。「総合病院が実施する人間ドック」であることを強みに、病院の診療科とも連携しながら予防医療を実践しています。

アクセスは、最寄りの「大正駅」「なんば駅」「ドーム前駅」などからバス利用が便利です。なお、大正区役所前からは無料シャトルバスが運行されています。自家用車で来院する方へは、120台分の駐車場を用意しています。

 

検診に関わるスタッフは月に一度集まり、院内の出来事に関してのフィードバックを行っています。練習を繰り返し、初心を忘れないよう心がけて対応にあたっています。

大阪府済生会泉尾病院のコース・費用

大阪府済生会泉尾病院のおすすめポイント

前立腺がんになると増えるPSAをチェック

前立腺がんリスクを評価するために、受診者から血液を採取して腫瘍マーカー検査を実施し、PSAをチェックします。PSAとはたんぱく質の一種で、前立腺がんを判断する目安の1つとして活用されています。正常な状態でも血液中にわずかに存在しますが、前立腺がんになると値が高くなる傾向があります。

 

「人と人として対等に」を方針に検査結果を説明

検査結果のうち可能な事項については、受診当日に説明があり、総合的な検査結果は3週間を目安に郵送しています。検査結果を説明する際は、受診者と医師という関係ではなく、「人と人として対等に話す」ことを方針としています。

まとめ

この記事では大阪市でメンズドックを提供している医療機関を紹介しました。アクセスや実施日、検査項目や受診費用など、自身の希望に合う医療機関を検討してみてください。自分に合った医療機関での受診は、時間や費用をかけても決して損にはならないものです。

メンズドックの受診は前立腺がんのリスクを確認するよい機会となります。前立腺がんは男性にとって大きな問題であり、早期発見が望まれます。食生活が欧米化(動物性脂肪過多)していく中で、今後の罹患数が減ることはないとみられています。健康であることの確認のためにも、メンズドックの受診をおすすめします。この記事に掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

大阪府済生会泉尾病院 大正(大阪府)駅:市バス98系統「済生会泉尾病院前」下車徒歩2分
がん・心臓病・脳卒中=生活習慣病リスクの発見を重視する人間ドック

シェアする