人間ドック

岡山市で人間ドックが受けられる3つの医療施設のおすすめポイントを紹介!

更新日: 公開日:
76view
シェアする

「岡山市で人間ドックを受けておきたいな…」運動不足や食生活の乱れも重なり、お腹まわりの脂肪も気になってきた…。このままではまずいと、健康を意識し始めても、いざ検査が受けられる病院を探すのは大変ではないでしょうか?「どうせなら自宅から近いところがいい」「平日以外も対応している病院はないかな?」など、希望は人それぞれです。

こちらの記事では、岡山市で人間ドックを提供している医療施設を紹介しています。検査内容や費用はもちろん、特徴やおすすめポイントをまとめています。ぜひ、参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年5月時点のものです。(更新日2019年10月)

岡山旭東病院

岡山旭東病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:岡山県岡山市中区倉田567-1

アクセス:JR山陽新幹線 岡山駅 バス乗車、「旭東病院前」下車徒歩3分

診療時間
08:00-

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

岡山旭東病院について

image1
出典:EPARK人間ドック

岡山旭東病院は、「心と身体の健康」を第一に考え、人間ドックを通じて健全な検診サービスの提供を目指しています。脳・神経・運動器疾患の治療を中心に健康を支えてきたこちらの病院は、2014年に健康センターを設立して人間ドック、脳ドック、PETがんドックを通じて「予防医学」に取り組んできました。

提供している人間ドックは、日本人間ドック学会に準拠した検査内容となっており、身体測定、視力聴力検査、眼底眼圧検査、呼吸機能検査、安静時心電図、心拍数、胸部X線、上部消化管X線、腹部超音波、血液検査、尿検査、便潜血検査、保健指導が行われています。

岡山旭東病院のコース・費用

岡山旭東病院のおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

胃の検査については通常上部消化管エックス線検査が行われていますが、バリウムが苦手な方など、希望者には胃内視鏡検査(胃カメラ)への変更が可能です。(別途3,240円が発生します)検査結果に関しては検査終了後、当日中に医師によって説明を受けられるような体制が整っています。

もちろん「受診して終わり」ということではなく、アフターフォローも重視しており、病院併設という強みを活かしたスムーズなフォローに力を入れています。もしも、検査で異常が見られたときは、引き続きの診断や治療はもとより、近隣の医療機関と連携し、それぞれの受診者に合った医療機関の紹介をしています。

検査やフォロー体制のみではなく、受診者を気遣う癒やし空間づくりにも力を注いでいます。院内は広々とした待合スペースを始め、コンシェルジュによるエスコートがあります。医療とアートの融合をテーマにした院内には絵画が飾られ、定期的な音楽鑑賞会も開かれています。受診者がリラックスできる癒やしの空間づくりに努めています。

総合病院 岡山協立病院

総合病院 岡山協立病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:岡山県岡山市中区赤坂本町8-10

アクセス:JR山陽新幹線 岡山駅 バスで15分

診療時間
08:20-11:00
14:00-15:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

総合病院 岡山協立病院について

image1
出典:EPARK人間ドック

総合病院 岡山協立病院は「常に地域のニーズを考えた医療の実践」をモットーに、人間ドックを通じて地域の健康づくりをサポートしています。

総合病院 岡山協立病院のコース・費用

総合病院 岡山協立病院のおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

こちらの施設の健康診断事業は地域の組合員と運営しており、価格設定やオプション項目に、組合員の意見を反映させています。

提供している「日帰り人間ドック(胃内視鏡)」は、人間ドック学会の検査項目に準拠したコースです。検査項目は、身体測定、血液検査、眼底眼圧検査、視力聴力検査、胸部X線、胃内視鏡検査、腹部エコー、安静時心電図、尿検査、便潜血検査です。

胃内視鏡検査(胃カメラ)に関しては「経口」、「経鼻」、「鎮痛」が選択可能で、一般的に経鼻は経口よりも負担が少なくこちらでは、経鼻内視鏡検査をおすすめしています。「日帰り人間ドック(胃X線)」もあり、「日帰り人間ドック(胃内視鏡)コース」と同様の検査内容で、胃はバリウム検査です。

岡山東中央病院

岡山東中央病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:岡山県岡山市中区倉田677-1

アクセス:JR山陽新幹線 岡山駅 両備バス8番乗り場より「新岡山港」「倉益南」「岡山ふれあいセンター」行き乗車、倉田北バス停下車すぐ

診療時間
09:00-12:00
17:00-19:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

岡山東中央病院について

image1
出典:EPARK人間ドック

岡山東中央病院は、「地域に根づいた医療機関」として人間ドックや各種検診などによる医療を提供しています。健康サポートを始め、寝たきりや疾患の防止、健康寿命の延伸などを目指しています。岡山東中央病院では、「年に一度の人間ドック受診」を推奨しており、基本的な検査コースとして全身をチェックする「日帰りドック」が設定されています。

この日帰りドックは、スタンダードコースとして設けており、主な検査項目に、身体測定、眼底検査、視力聴力検査、血液検査、胃検査、腹部超音波検査、胸部エックス線検査、肺機能検査、安静時心電図検査、尿検査、便潜血検査などがあります。

岡山東中央病院のコース・費用

岡山東中央病院のおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

各種のオプション検査も充実しています。例えば、「肺年齢測定」として呼吸機能検査「スパイロメトリー」があり、COPD(慢性閉塞性肺疾患)を調べることができます。たばこの煙を主な原因とするCOPDは、喫煙期間が長い方には特におすすめの検査です。

万が一検査で異常が見つかった場合は、総合病院でもある同施設での治療にスムーズに移行でき、さらには他の医療機関への紹介にも対応しています。

まとめ

この記事では岡山市で人間ドックを提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のために人間ドックの受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

岡山旭東病院 岡山駅:バス乗車、「旭東病院前」下車徒歩3分
「脳ドック」と「PETがんドック」を軸に、心と身体の健康管理をサポート

総合病院 岡山協立病院 岡山駅:バスで15分
健診受診した方の健康づくりをサポート、健診後の説明や情報提供も充実

岡山東中央病院 岡山駅:両備バス8番乗り場より「新岡山港」「倉益南」「岡山ふれあいセンター」行き乗車、倉田北バス停下車すぐ
「地域に根を張った医療機関」として予防医療の実践である人間ドックを重視

シェアする