人間ドック

大垣市で人間ドックを受診できる医療機関!おすすめポイントを紹介

公開日:
8view
シェアする

大垣市で人間ドックを受診したいと思い、医療機関を探している人に役立つ情報をお届けします。申し込みはどうする? どのような検査内容があるの? 受診費用はいくら? そもそも近くに人間ドックを実施している医療機関があるの? そうした疑問の解消に役立つ情報です。

この記事では、岐阜県大垣市で人間ドックを提供し、予防医療を実践している医療機関を紹介しています。人間ドックは、生活習慣病をはじめ病気全般の兆候を早期に見つけることが目的です。初期段階での発見は治療を含めた早期対処につながるからです。健康維持と健康管理、そしてがん・心臓病・脳卒中など、重篤な病気の予防にも役立ちます。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年11月時点のものです。

大垣中央病院

大垣中央病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:岐阜県大垣市見取町4-2

アクセス:JR東海道本線(大垣-美濃赤坂) 大垣駅 南口から徒歩5分

診療時間
09:00-12:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

大垣中央病院について

大垣中央病院は、「心やすらぐふれあいの医療」を目標に掲げ、内科・消化器内科・循環器内科など診療や人間ドックの提供に取り組んでいる医療機関です。「大垣駅」南口から徒歩5分のアクセス環境です。同駅には、JR東海道本線、樽見鉄道の樽見線、養老鉄道の養老線が乗り入れています。

提供している人間ドックは、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)を標準の検査項目としていることが特徴のひとつです。内視鏡を口または鼻から通して胃・食道・十二指腸をチェックし、胃がん・食道がん・十二指腸潰瘍などのリスクを調べます。また、受診にあたって事前に来院して検査の説明を受ける必要があります。

大垣中央病院のコース・費用

大垣中央病院のおすすめポイント

肥満型かやせ型かを示す体格指数BMIを測定
大垣中央病院の人間ドックは、身体測定の項目にBMI(体格指数)を含んでいます。BMI(Body Mass Index)とは、体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)で計算される数値です。「肥満型」か「やせ型」かを示す指標となります。

 

断層撮影の画像で診断する腹部CT検査を実施
腹部CT(コンピュータ断層撮影)検査を実施することが特徴のひとつです。主に肝臓・胆のう・すい臓・腎臓・ひ臓をチェックし、脂肪肝や胆のう結石、すい臓がんなどの診断に役立ちます。

まとめ

この記事では、大垣市で人間ドックを提供している医療機関を紹介しました。掲載した検査コースは生活習慣病をはじめ、がん・心臓病・脳卒中のリスクの発見に力を入れています。特に、高血圧・糖尿病・脂質異常症・高尿酸血症などの生活習慣病は、偏った食事・運動不足など日常生活の乱れによって進行します。

病気というものはひとたび発症すると、長期間にわたる通院や薬の服用が必要となることも多く、精神的・肉体的そして金銭的にも負担となってしまいます。そうならないためにも人間ドックの受診をおすすめします。掲載されている情報を参考に、ぜひ医療機関に予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

シェアする