練馬区の人間ドック・検診が受けられる2施設!おすすめポイント紹介

  • LINEで送る

東京都練馬区で人間ドックを受診できる施設を紹介します。自らの健康をセルフチェックする重要性はわかっていても、いざ受診する施設を選ぶとなれば、迷うことも少なくありません。選択に役立つ多様な情報を提供するため――この記事では、『人間ドック』を受診できる2施設を紹介しています。
●もくじ●——————————————–
1.てらもとクリニック
∟住所:東京都練馬区南大泉1丁目15‐39スプリング101号
2.村記念病院 健診センター
∟住所:東京都練馬区関町北2-4-2
———————————————————–

1.練馬区の人間ドックを受けられる1施設

※各掲載施設の情報は2018年01月時点のものです。(2018年8月6日更新)

1-1.てらもとクリニック

てらもとクリニック 外観

診療時間
8:45-12:30
14:30-18:00
14:30-17:00

休診日:祝(日曜午後、お盆、年末年始)


所在地:東京都練馬区南大泉1丁目15‐39スプリング101号
アクセス:武蔵関駅(北口から徒歩10分) / 大泉学園駅(南口からバス10分)

てらもとクリニックについて

てらもとクリニック 駐車場

てらもとクリニックは、緑の多い住宅街にたたずむ医療施設です。地域住民に、大学病院レベルの専門性の高い医療を提供することを目標にしています。そのため、消化器関係を中心にしての検査(肝臓、膵臓、胆のう、胃、腸など)から、人間ドックまで、さまざまな検査に対応しています。

また、地域のニーズを把握することで、本当に必要とされる医療の提供ができるようにしています。てらもとクリニックで対応できない診療については、提携するほかの医療機関を紹介してくれます。東京医科歯科大学、武蔵野赤十字病院、荻窪病院、国立がんセンターなどの医療機関です

そんな、てらもとクリニックは、武蔵関駅北口から歩いて10分、大泉学園駅の南口からバスで10分「小関」バス停を下車して、徒歩1分の場所です。無料の駐車場も4台分あります。土曜日、日曜日も検査をうけられるので、アクセスなど環境がいいです。

てらもとクリニックの特徴

1.鼻からの内視鏡で負担を少なく!鎮静剤も合わせて使用できる

てらもとクリニック 検査室

てらもとクリニックでは、負担が少ないとされる経鼻内視鏡を使用しています。鼻から胃カメラを入れて、食道や胃、十二指腸の検査をします。口から胃カメラ入れる経口内視鏡にくらべて、吐き気が起こることが少ないので負担が少ないという特徴があります。

また、細いチューブ状のカメラを挿入しているので会話をすることができます。検査中のモニターを確認しながら、医師の説明を聞きくことができます。鼻からカメラを挿入しているので、多少痛みがある場合もありますが、鎮静剤を使用して眠っている状態で検査を受けることができます。どうしても苦痛だという方は、気軽に伝えましょう。

2.罹患数の多い大腸がん!ポリープ切除もできる内視鏡で定期検査

てらもとクリニック 診療室

大腸がん早期発見に役立つ大腸内視鏡検査をうけることができます。大腸がんは、日本人の男女ともに、罹患数が多いがんになります。国立がん研究センターがん情報サービスのデータでは、2013年の罹患数と死亡数は、2位となっています。

そのため定期的に検査することは重要で、大腸がんの早期発見につながります。大腸がん検査の苦痛やストレスをやわらげるため、鎮静剤の使用もできます。もしポリープなどが見つかった場合には、希望することで切除も可能です。

3.生活習慣改善の指導をしている

てらもとクリニック 医師

検査から得たデータを使用して、生活習慣を改善させて、生活習慣病の予防をしています。食生活の改善や運動を取り入れるなどの生活習慣の指導です。人間ドックを通して、生活習慣病のリスクを検査することで、日々の生活の改善につながります。

生活習慣病は、動脈硬化や高血圧、糖尿病、高脂血症、脳卒中、心筋梗塞などがあります。生活を改善しての予防はもちろん、健康維持に役立ちます。

てらもとクリニックの詳細はこちら

2.練馬区の検診を受けられる1施設

2-1.島村記念病院 健診センター

島村記念病院 健診センター 外観

診療時間
9:00-12:00
13:30-17:00

休診日:土・日・祝
※土曜日は電話予約のみ。検査は行っておりません。


所在地:東京都練馬区関町北2-4-2
アクセス:武蔵関駅(南口 徒歩7分)/三鷹駅(北口 関東バス15分:慈雲堂前)/吉祥寺駅(北口 西武バス13分:慈雲堂前)

島村記念病院 健診センターについて

島村記念病院 健診センター 待合スペース

島村記念病院 健診センターは、武蔵関駅南口 から歩いて7分のところに位置しています。2Fに受付窓口があり、保険と自費で受付は分かれていますが、窓口は一緒になります。

窓口は、待合室の近くで、困っている方のフォローができるようにしています。長時間待たされている可能性がある受診者には、声をかけて対応してくれています。

婦人科の乳がんや子宮がん検診を受けられる方の待合室は別になっています。

検診に関しては、婦人科系の病気、乳がんや子宮がんに力を入れています。乳がんは、マンモグラフィで検査します。乳房を機械にはさんで、エックス線で画像撮影をします。「日本医学放射線学会認定 放射線科専門医」が検査対応をしてくれます。

また、子宮がんは、子宮頸部や子宮内膜の細胞を細いブラシのような器具で取って検査をします。女性医師も在籍しているので、希望がある場合は、火曜日の予約をするといいでしょう。

島村記念病院 健診センターの特徴

1.デザインやシステムにこだわったマンモグラフィ検査

島村記念病院 健診センター マンモグラフィ

マンモグラフィ検査で、乳房をはさむときの痛みを少なくしています。痛みの少ない圧迫システムを使用しているためです。そのため、痛みを少なく、乳腺を伸し広げて検査することができます。

また、マンモグラフィ装置の体にふれる部分は、冷たさを感じさせない素材を使用しています。そして、ゆったりと手が置けるようなデザインなので、リラックスした状態で検査がうけられます。

2.追加費用なし!子宮体部細胞診の検査をプラスできる

島村記念病院 健診センター 検査台

子宮がん検査は、子宮頸部と子宮体部の検査をうけることができます。基本検査は、子宮頸部のみを検査しますが、希望することで、子宮体部の検査もうけることができます。がんの種類が違う検査ですが、追加料金を支払うことなく検査してもらうことができます。

細胞診という方法で検査するので、子宮から細いブラシのようなもので細胞を取ります。デリケートな検査なので、火曜日であれば、在籍している、女性医師が対応することができるので、気になる場合は、火曜日に予約をするのがいいでしょう。

3.遠隔読影と放射線科専門医による画像のダブルチェック

島村記念病院 健診センター 診療室

「遠隔読影」と「日本医学放射線学会認定 放射線科専門医」によるダブルチェックをしています。これは、見落としを少なくするために検査画像を2名で確認します。遠隔読影は、外部の医療機関に画像を確認してもらっています。つづいて日本医学放射線学会認定 放射線科専門医が確認するという流れです。

島村記念病院 健診センターの詳細はこちら

2.まとめ

この記事で紹介した施設の一覧です。

1.てらもとクリニック
地域医療に貢献…大学病院レベルの医療提供を目標にしています。

2.島村記念病院 健診センター 武蔵関駅
年に1度の人間ドック受診を推奨…マンモグラフィは負担軽減に配慮しています。

3.おすすめ基準

おすすめの基準は以下のとおりです。施設ごとに特徴やおすすめポイントをまとめているので、ぜひ、参考にしてください。

※おすすめの基準として次の項目を重視しています。
・予防医療の意義を認識し、理念などを表明している。
・検査項目やオプションを明確にして特徴を出している。
・検査コースとその料金をわかりやすく明示している。
・受診者への説明や雰囲気づくりなどの面で配慮がある。
・Webで情報発信に努め、Web予約もできる。

電話予約(無料)

※予約専用の番号です。施設直通の番号ではありません。

関連記事

  • LINEで送る

練馬区で人間ドックを探す!

ネット予約・電話予約もできる

人間ドック・検診予約

練馬区には、まだまだたくさんの医療施設があります。
ご自宅や職場の近くで人間ドック・検診を探したいときは、検索サイト『EPARK人間ドック』を使ってみてください。

EPARK人間ドック
  • お探しのエリアで医療施設を探す!
  • 検査コースを予約する!
  • 病院のこだわり、特徴が
    わかる情報を多数掲載!

練馬区の人間ドック医療機関一覧