人間ドック

奈良県で人間ドックが受診できる2つの施設!費用やおすすめポイント掲載

更新日: 公開日:
102view
シェアする

奈良県で人間ドックの受診を考えている方で「どうやって予約するの?」、「費用はいくらかかるの?」「検査内容は…?」など、不安のある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな不安を解消できるように、この記事では、奈良県内で人間ドックが受診できる医療機関を、検査コースや費用、特徴をまじえて紹介しています。ぜひ、参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年4月時点のものです。(更新日2019年10月)

おかたに病院

おかたに病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:奈良県奈良市南京終町1-25-1

アクセス:JR万葉まほろば線 京終駅 徒歩5分

診療時間
09:00-11:30
13:30-15:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

おかたに病院について

おかたに病院は、奈良県南京終市の「京終駅」から徒歩5分の場所にある病院です。駐車場もありアクセス環境は悪くありません。ほか、土曜日も受診できるので平日忙しい方にも受診しやすい環境です。

地域の方々の健康をサポートするため、予防医療を目的として健診センターを作り、病気の早期発見・健康増進に力を入れています。そのために、予防として人間ドックの受診をすすめてています。中でも、日本人に多いとされる生活習慣病やがんリスクを早期発見するためです。

例えば、がんは、40歳以上でリスクが高まってきます。がんの中でも、喫煙を主な原因とする肺がんは、自覚症状がほとんどないため、進行した状態で見つかることが多いです。なので、人間ドックや検診などの定期受診が重要になります。

特に肺がんは、健康診断の胸部エックス線検査を受けていても、発見されないことがあります。そのため、肺がんの早期発見に役立つ胸部CT検査を受診できるようにして、肺がん早期発見につなげています。

健康診断だけでは、見つけることが難しい病気リスク発見の可能性が人間ドックではあるので、健康で心配ないと思っている方でも受診する価値はあるのではないでしょうか。

また、人間ドックや検診だけではなく、地域の方々医療知識をや健康意識を持つきっかけにもなる、医療に関する講演やレクリエーションを定期的に開催して地域医療に貢献しています。

おかたに病院のコース・費用

おかたに病院のおすすめポイント

おかたに病院では、生活習慣病を中心に健康状態をチェックし予防するため、さまざまな検査コースを用意してます。

基本検査と腫瘍マーカー検査を組み合わせたコースでは、血液検査によりがんリスクを調べることができます。そのため、基本検査のみの場合に比べ、幅広く病気のリスクをチェックすることができます。

胃潰瘍や胃がんリスクを調べる検査は、「胃部エックス線(胃バリウム)」と「胃内視鏡(胃カメラ)」、「胃ABC検診」のいずれかの検査コースになります。

胃バリウムは、エックス線、胃カメラは、口からカメラを挿入して調べる検査です。また、「胃ABC検診」は、血液検査で胃がんの主な原因の一つとされる、ピロリ菌の有無を調べることができる検査です。

これらの検査で得た結果データや、受診者一人ひとりの背景を考慮して、指導やアドバイスをしてくれます。

新大宮診療所

新大宮診療所
出典:EPARK人間ドック

所在地:奈良県奈良市芝辻町4-7-2

アクセス:近鉄奈良線 新大宮駅 徒歩3分

診療時間
09:00-12:00
17:00-20:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

新大宮診療所について

新大宮診療所は、健康診断や人間ドックなどの予防医療だけではなく、介護医療の分野にも取り組んでいる医療機関です。そのため、現在問題視されている、高齢化社会に合せた医療提供をすることができます。

具体的には、健康診断や人間ドックのような健康な方が、健康でいるための予防と在宅診療や訪問診療などのサポートです。病気を未然に防ぐこと、病気を進行させないことなど、地域医療に貢献しています。

高齢化が進んでいくなかで、いかに健康寿命を延ばしていくかが重要になります。そのため、高血圧、高脂血症、糖尿病など生活習慣病のリスクを調べる「健康診断」と「人間ドック」を提供しています。

設定している健康診断や人間ドックは、1~3時間以内で終了するような検査です。一日まるまる取られる検査ではないので、時間のかかるイメージで検診を受けてこなかった方も受診を検討してみるのもいいかもしれません。

新大宮診療所のコース・費用

新大宮診療所のおすすめポイント

新大宮診療所では、健康診断の検査項目よりも検査内容が豊富な人間ドックを提供してます。

例えば、「胃がんリスク検診(ABC検診)」が含まれていて、血液検査から胃がんリスクとされている「ピロリ菌」と「ペプシノーゲン」を調べることができます。

直接的に、胃がんを検査することはできませんが、バリウムや胃カメラなどの検査が苦手な方には、おすすめです。血液検査の採取のみなので、体への負担や拘束時間の軽減にもつながります。特に、生活習慣病やがんなどのリスクが高まる40歳から60歳の方は定期的な受診をすると病気リスクの予防につながります。

検査結果は、約2週間で届きます。問題があり、治療が必要になった場合は、連携している医療機関を紹介してくれるのでスムーズに治療に進むことができるようになっています。

まとめ

この記事では奈良県で人間ドックを提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のために人間ドックの受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

おかたに病院 京終駅:徒歩5分
地域に根ざし、皆さまの健やかな暮らしをサポートします。

新大宮診療所 新大宮駅:徒歩3分
在宅医療や介護分野、予防医療にも力を入れています。

シェアする