人間ドック

長崎市で人間ドックを受診できる医療機関!おすすめポイント紹介

公開日:
5view
シェアする

長崎市で人間ドックを受診できる医療機関をお探しですか?健康管理のために人間ドックの受診を思い立ったものの、どこの医院なら実施しているのか、自分が受けたい検査項目は入っているのか、ひとつひとつ調べるのは大変です。

この記事では、長崎県長崎市で人間ドックを提供している医療機関を紹介しています。生活習慣病のリスクチェックとして、人間ドックは有用です。自覚できないような、健康診断では異常として表れない段階の病変も見つけられる可能性があります。各医療機関の検査内容や費用、おすすめポイントをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年11月時点のものです。

長崎北徳洲会病院

長崎北徳洲会病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:長崎県長崎市滑石1-12-5

アクセス:JR長崎本線(喜々津-長与-浦上) 道ノ尾駅 徒歩約10分

診療時間
09:00-12:00
17:00-20:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

長崎北徳洲会病院について

長崎北徳洲会病院は、「健康と生活を守る病院」を理念のひとつとして掲げる医療機関です。1986年から救急病院として開設し、主に緊急の脳疾患に対応してきました。そのため、予防医療としての人間ドックも一部のコースに脳ドックを組み合わせ、トータル的なリスクチェックを促しています。

人間ドックとは、特に不調を感じず健康であると思っている方へ、体の状態を確認してもらうための検査です。また、自覚症状が現れる前段階の病気を、未然に防ぐための手段のひとつでもあります。このため、同院では人間ドックの定期的な受診を推奨しています。

長崎北徳洲会病院のコース・費用

長崎北徳洲会病院のおすすめポイント

胃の検査は胃透視または胃カメラ(経口・経鼻)から選択
胃・食道・十二指腸の検査は、バリウム液を飲む胃透視と、内視鏡をそう入する胃カメラが用意されています。胃カメラは経口方式か経鼻方式かも選択でき、希望すれば鎮静剤か麻酔を用いて負担軽減の対応もしてもらえます。

 

さまざまな有料オプション検査が用意されています
人間ドックコースにはさまざまなオプション検査が用意されています。例えば大腸がんなどを調べる「大腸カメラ検査」、肺疾患や内臓脂肪などをチェックする胸部・腹部CT検査などがあります。気になる部分がある方は追加を検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

この記事では長崎市で人間ドックを提供している医療機関を紹介しました。一般的に35歳で一度受診してみて、特に異常が無ければ次は40歳まで空けてもよいケースが多いとされています。40歳以降は、年に一度は受診するのが望ましいとされていますので、該当する方はご自分の健康と向き合ってみてはいかがでしょうか。

生活習慣病は、脳卒中や各部位のがん、心臓疾患などさまざまな大病につながるといわれています。大病へと枝分かれする前に、その芽を摘めるのならばそれに越したことはありません。健康管理と疾患予防のため、人間ドックの受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

シェアする