人間ドック

岐阜県瑞浪市で人間ドックが受けられる施設!おすすめポイントを紹介

更新日: 公開日:
53view
シェアする

人間ドックの定期受診とは、今までの生活の中間査定のようなもの。そして今後の指標ともなる重要な検査です。自ら健康維持・管理につとめる場合と、そうでない場合とでは、その後の人生もまた、違った側面が表れてくる可能性があるのです。

ここでは、岐阜県の南東部にある瑞浪市で、人間ドックを提供している医療施設を取り上げ、検査コースの特徴やおすすめポイントを紹介します。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年6月時点のものです。(更新日2019年8月)

東濃厚生病院

東濃厚生病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:岐阜県瑞浪市土岐町76-1

アクセス:JR中央本線(名古屋-塩尻) 瑞浪駅 徒歩10分

診療時間
08:30-17:15

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

東濃厚生病院について

東濃厚生病院の人間ドックは、日帰りの「一日ドック」と、施設内での宿泊をともなう「二日ドック」が提供されています。全身の健康状態をチェックし、生活習慣病や、がん・心臓病・脳卒中など各種疾患リスクを調べます。

「一日ドック」「二日ドック」に共通する検査項目としては、肺炎・肺結核などを調べる胸部X線(レントゲン)検査、脂肪肝・胆のう結石・すい臓がんなどを調べる腹部超音波(エコー)検査、心臓

東濃厚生病院のコース・費用

東濃厚生病院のおすすめポイント

胃がん・食道がん・十二指腸潰瘍などを調べる検査項目は、上部消化管X線検査(胃透視)です。

「二日ドック」では、血液検査の一環として、ブドウ糖負荷試験が追加されます。具体的には、まず空腹時血糖を測定し、その後一定量(75g)のブドウ糖水溶液を飲み、その1時間後、および2時間後の血糖値の推移を調べます。糖尿病を診断するために重要とされている検査項目です。

東濃厚生病院は、岐阜県瑞浪市土岐町にあります。JR「瑞浪駅」から徒歩10分のアクセス環境です。

まとめ

この記事では瑞浪市で人間ドックを提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のために人間ドックの受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

シェアする