人間ドック

三田市で人間ドックが受けられる施設!おすすめポイントを紹介

更新日: 公開日:
65view
シェアする

人間ドック受診によって健康維持・管理のためにつとめることは、重篤な疾患の発症をふせぎ、健康で実り多い人生を送るために役立つといわれています。ただ、自覚症状がない段階では、受診をためらうことも少なくないでしょう。

そんな人にこそ参考になる、検査コースの特徴やおすすめポイントについて紹介します。今回は、兵庫県三田市で実施されている2医療施設の人間ドックです。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年6月時点のものです。(更新日2019年10月)

平島病院 健康管理センター

平島病院 健康管理センター
出典:EPARK人間ドック

所在地:兵庫県三田市天神1-2-15

アクセス:JR福知山線 三田(兵庫県)駅 徒歩10分

診療時間
08:30-12:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

平島病院 健康管理センターについて

平島病院 健康管理センターの人間ドックは、「医は仁術なり」の信念にもとづき、立地している地域(兵庫県三田市天神1丁目)の福利向上に寄与することを目指して実施されています。検査コースの名称は「日帰り人間ドック(胃部X線・胃カメラ選択可)」。生活習慣病や、がん・心臓病・脳卒中のリスクを調べることが目的です。

平島病院 健康管理センターのコース・費用

平島病院 健康管理センターのおすすめポイント

平島病院 健康管理センターでは、とくに、高血圧・糖尿病・脂質異常症など生活習慣病の早期発見を重視しています。そのための検査項目として、身体測定のほか血液検査や尿検査、便潜血反応検査などを実施します。検査全体の所要時間は2~3時間です。

また、胃・食道・十二指腸をチェックする検査項目は、上部消化管X線検査(胃透視)または上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)の選択制です。胃透視は、検査薬のバリウム液を飲む検査項目です。また、胃カメラは、内視鏡を口から通す経口方式を採用しています。

胃透視・胃カメラの選択は、予約時に受診者が希望を伝える方式です(検査コースの名称も選択可となっています)。

平島病院 健康管理センターは、JR・神戸電鉄「三田駅」から徒歩10分のアクセス環境です。

まとめ

この記事では三田市で人間ドックを提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のために人間ドックの受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

平島病院 健康管理センター 三田(兵庫県)駅:徒歩10分
生活習慣病の早期発見に重点を置いた人間ドックを実施

シェアする