京都市で乳がん検診を受診できる医療機関!おすすめポイント紹介

更新日: 公開日:
497view
シェアする

京都市で乳がん検診を受診できる医療機関の情報を紹介します。乳がんは女性にとって、がんの部位別罹患数(がんと診断される人数)上位に位置します。その一方で死亡数は5位です。つまり、乳がん検診の受診を通じて、リスクを早期に発見して早めの対処をするほど、重篤な事態を予防する可能性が広がると言えます。

この記事では、京都府京都市で乳がん検診を提供している医療機関を紹介しています。定期的に乳がん検診を受診することは、乳がんリスクの早期発見のために大切です。検査内容や受診費用、おすすめポイントなどをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年8月時点のものです。(更新日2020年2月)

同仁会クリニック

同仁会クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:京都府京都市南区唐橋羅城門町30京都メディックスビル1F

アクセス:近鉄京都線 東寺駅 徒歩10分

診療時間
09:00-12:00
13:30-16:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

同仁会クリニックについて

同仁会クリニックは、京都市南区にあります。地域の人々の健康サポートを第一に考えながら、乳がん検診を含む各種人間ドックを提供しています。アクセスは近鉄「東寺駅」から徒歩10分、JR「西大路駅」からは徒歩15分です。この両最寄り駅に加え「京都駅」「九条駅」からバスを利用し、「羅城門」バス停で下車する方法もあります。また、自動車で来院する受診者向けに100台分の駐車場があります。

提供している乳がん検診は、乳房X線検査(マンモグラフィ)もしくは乳腺超音波(エコー)検査のどちらかです。予約時に選ぶことができます。なお、施設内には人間ドック専用フロアを設置しています。

同仁会クリニックのコース・費用

同仁会クリニックのおすすめポイント

40代以上はマンモ・20~30代には乳腺エコーを推奨

受診者が40代以上であればマンモグラフィの受診を、20~30代であれば乳腺エコー検査を推奨しています。マンモグラフィは、乳がんによる生成物の可能性がある石灰化(カルシウムの集合体)の検査に役立ちます。一方乳腺エコー検査は、若い世代に多い高濃度乳腺(デンスブレスト)の観察に有用です。

 

女性医師・女性スタッフによる対応

提供している乳がん検診は、女性医師・女性スタッフが対応しています。マンモグラフィも女性の診療放射線技師の担当です。こうした措置は、女性受診者に気兼ねなく受診してもらいたいという考えにもとづいています

まとめ

この記事では、京都市で乳がん検診を提供している医療機関を紹介しました。場所や検査の実施曜日、そして検査項目や受診費用などを、ご自身に合わせて検討してみてください。自分にふさわしいと思われる医療機関と検査コースを選んで受診することは、時間と費用をかけたとしても損にはなりません。

なぜなら乳がん検診の受診は、女性の人生にとって小さくない問題である乳がんについて考えるきっかけになるためです。リスクの有無を確認し、同時に健康状態を医学的に把握する機会にもなります。この記事に掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

同仁会クリニック 東寺駅:徒歩10分
大きな病院とは違う受診者一人ひとりのニーズに合わせた細やかな対応

シェアする