人間ドック

北九州市で人間ドックが受けられる施設!おすすめポイントを紹介

更新日: 公開日:
56view
シェアする

健康の維持・管理には、健康上の問題を感じていない時期からのチェックが大切といわれています。ただ、働き盛りといわれる世代の人は、多忙にまかせて自身の健康をおろそかにしがちです。

そうした人を含むあらゆる人々に、人間ドックは健康チェックの機会を提供します。受診の参考となるように、福岡県北九州市で提供されている人間ドックについて、特徴やおすすめポイントを紹介します。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年6月時点のものです。(更新日2019年10月)

後藤外科胃腸科医院

後藤外科胃腸科医院
出典:EPARK人間ドック

所在地:福岡県北九州市八幡西区浅川2-15-20

アクセス:JR鹿児島本線(門司港-八代) 折尾駅 市バス高須・青葉台・二島・戸畑 方面行き、淺川本村バス停下車 徒歩2分

診療時間
09:00-12:30
14:30-18:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

後藤外科胃腸科医院について

後藤外科胃腸科医院は、福岡県北九州市八幡西区浅川に立地。JR「折尾駅」からバスを利用し、「浅川本村」バス停で下車、徒歩2分のアクセス環境です。

後藤外科胃腸科医院のコース・費用

後藤外科胃腸科医院のおすすめポイント

後藤外科胃腸科医院の人間ドックは、「健康な生活を送るための基本」として実施しています。名称は「【日帰り】総合人間ドック」。ほかに、宿泊をともなう「総合人間ドック」も提供されています。いずれも、全身の健康チェックを通じて、生活習慣病や、がん・心臓病・脳卒中などのリスクを調べることが目的です。

そして、医療施設名が示すように、消化器に関する知見を検査・診断に活かすことにつとめており、胃・食道・十二指腸に関する検査項目は、上部消化管X線検査(胃透視)あるいは上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)からの選択制です。胃カメラは、内視鏡を口から通す経口方式にも、鼻から通す経鼻方式にも対応しています。

また、がんリスクを評価する血液検査である腫瘍マーカー検査も実施しています。対象は、胃がん・すい臓がんに加えて、男性の場合は前立腺がん、女性の場合は乳がんのリスクもチェックします。

検査結果については、受診当日に説明があります。

まとめ

この記事では北九州市で人間ドックを提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のために人間ドックの受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

後藤外科胃腸科医院 折尾駅:市バス高須・青葉台・二島・戸畑 方面行き、淺川本村バス停下車 徒歩2分
予防医療は「健康な生活の基本」と考える北九州市の“ホームドクター”

シェアする