メンズドック

加東市でメンズドックが受けられる医療施設!おすすめポイント紹介

更新日: 公開日:
132view
シェアする

男性特有のがんである前立腺がんは、初期段階では自覚症状がすくない病だといわれています。本人が気づいた時にはもう手遅れ……などという、おそろしい事態になりかねません。「なにかおかしいな?」と思ってから検査を受けるのではなく、予防として検診を受けることが大切です。

こちらでは、兵庫県加東市で「メンズドック」を提供している施設を紹介しています。検査の内容や費用、施設へのアクセス、おすすめポイントなどを掲載していますので、施設選びの参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年8月時点のものです。(更新日2019年10月)

加東市民病院

加東市民病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:兵庫県加東市家原85

アクセス:JR加古川線 社町駅 タクシー10分

診療時間
07:45-11:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

加東市民病院について

加東市民病院は、「ふれあい」を大切に地域住民に寄り添った、あたたかく親切な医療の提供を目指しています。1979年に人間ドックの提供を開始して以来、日々研さんを重ね、受診者の健康をサポートしてきました。

提供しているメンズドックは、人間ドックに腫瘍マーカー(PSA)での前立腺がん検査がセットになったものです。合わせて肺がん・肝臓がん・大腸がんのリスクチェックも腫瘍マーカーで行っています。胃の検査は経口、または経鼻の胃内視鏡(胃カメラ)を選択できます。

当日わかる検査結果は即日説明を受けることができます。異常が見られた場合は、併設する診療科での対応か、受診者の希望にあわせてほかの医療機関を紹介しています。

アクセスは、加古川線「社町駅」から神姫バスで「加東市民病院バス停」まで。バス停からは徒歩1分です。駐車場も備えていますので、車での来院も可能です。車の場合は社町駅または滝野駅から8分ほどです。

加東市民病院のコース・費用

加東市民病院のおすすめポイント

当日のオプション追加にも対応

検査当日になって「やはりこの検査も受けておきたい」と思ったら、まずは相談してみましょう。加東市民病院では、一人ひとりに合った検診を提供することを心がけています。オプション検査も多く取りそろえていますので、当日の追加の相談にも臨機応変に対応できるようつとめています。

 

スピーディーな検査で待ち時間を短縮!

加東市民病院では、スピーディーでスムーズな検査を提供できるよう心がけています。一般の受診者とは時間をずらして案内する、大がかりな検査機器を使用しないので、準備や検査そのものにかかる時間が少なくすむなど、受診者の待ち時間短縮につとめています。

まとめ

この記事では、兵庫県加東市でメンズドックを提供している医療施設を紹介しました。自分では気づけない初期段階の病気も、検診で見つけることができれば早めの対応ができます。

もしも重症化して、通院や入院が必要になれば、費用や時間が削られてしまいます。そうならないためにも、健康を維持管理していくために、メンズドックの受診をおすすめします。掲載している情報を参考に、ぜひ医療施設の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

加東市民病院 社町駅:タクシー10分
長年の歴史と先進的な技術で、受診者の健康増進をサポートします

シェアする