脳ドック

香取市で脳ドックを受診できる医療機関!おすすめポイント紹介

更新日: 公開日:
25view
シェアする

香取市で脳ドックを受けられる医療機関を紹介しています。脳ドックを受診できる医療機関を探している人向けの情報です。脳ドックは、脳血管疾患(脳卒中)に代表される脳の疾患リスクを調べる検査コースです。脳卒中は、がん・心臓病と並ぶ3大死因であるとともに、前触れなしに発症して後遺症や寝たきりの原因となるケースも少なくありません。そのため、脳ドックの定期受診によるリスクチェックは予防のために大切です。

 

この記事では、千葉県香取市で脳ドックを提供している医療機関を紹介しています。検査内容や費用、おすすめポイントをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年8月時点のものです。(更新日2019年8月)

あいざわクリニック

あいざわクリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:千葉県香取市佐原イ2403-1

アクセス:JR鹿島線 佐原駅 車で5分

診療時間
09:00-13:00
09:00-11:30
14:00-18:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

あいざわクリニックについて

あいざわクリニックは、脳卒中の予防と早期治療に重きを置いている医療機関です。最寄り駅はJR成田線「佐原駅」で、車で5分ほどの距離です。駐車場は40台分の用意があります。院内はバリアフリー設計で、車いす利用の方や年配の方の移動にも配慮されています。

主な検査項目は、頭部MRI検査/頭部MRA検査です。読影には日本脳神経外科学会認定「脳神経外科専門医」があたります。判明する部分の検査結果については、受診当日に医師から説明を受けることができます。また、撮影された画像をCD-ROMにしてその場で受け取ることができます。なお、総合結果は後日郵送で送られてきます。

あいざわクリニックのコース・費用

あいざわクリニックのおすすめポイント

土曜日・日曜日・祝日の受診にも対応

土曜日・日曜日に加えて、祝日も受診することが可能です。午前・午後とも対応しています。平日忙しく休日も限られた時間では受診がむずかしい方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。脳卒中は3大死因のひとつであり、受診機会の拡大をはかることは社会的観点からも重要です。

検査と診断は「脳神経外科専門医」が担当します!

院長である日本脳神経外科学会認定「脳神経外科専門医」が、検査と診断にあたります。脳神経外科専門医とは、脳卒中などの脳血管疾患に関する研さんを積んでいることを、同学会が認定していることを意味します。

まとめ

この記事では香取市で脳ドックを提供している医療機関を紹介しました。脳卒中は初期段階では自覚症状に乏しい病域です。そして、発症リスクを高める動脈硬化は、日常生活の乱れが引き起こす生活習慣病によって進行します。つまり、生活の乱れが蓄積して脳卒中が起きるケースは少なくありません。たとえ現在は自覚症状がないからと過信せずに、定期的な健康チェックを怠らないことが人生にとっても有意義なのです。

発症すれば治療やリハビリなどに、お金と時間が必要となります。そうならないよう健康管理と予防のために、脳ドックの受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

あいざわクリニック 佐原駅:車で5分
あいざわクリニックは脳卒中の予防と早期治療を目指します

シェアする