胃がん検診

神奈川県で胃がん検診が受けられる6施設!おすすめポイントを紹介!

更新日: 公開日:
78view
シェアする

胃がんは、がんによる死因としても、がんと診断される人の数においても上位を占め、また、食事や飲酒と密接な関係を持つ身近な消化器ということもあって、受診希望者は多く、胃がん検診の実施施設も数多く存在します。

それだけに、いざ受診と思っても、医療施設の選択に苦慮するケースも少なくないでしょう。そんな方へ参考になる情報として、神奈川県で「胃がん検診」を提供している6施設を紹介します。

ヘルスケアクリニック厚木

ヘルスケアクリニック厚木
出典:EPARK人間ドック

所在地:神奈川県厚木市中町3-6-17

アクセス:小田急小田原線 本厚木駅 北口より徒歩3分

診療時間
08:00-16:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

ヘルスケアクリニック厚木について

image1
出典:EPARK人間ドック

ヘルスケアクリニック厚木の胃がん検診は、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)を用いて、胃がんリスクを中心に食道がん・十二指腸潰瘍なども調べます。胃カメラは、管状の内視鏡を口から通す経口方式を採用し、鎮静剤を使用しています。これは、おう吐反射を少しでも減らし、受診者の苦痛を減らすことを目的とする配慮です。

ヘルスケアクリニック厚木のおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

胃がん検診の名称は、「〈午後受診〉苦痛を感じにくい胃カメラ検査(経口内視鏡検査+鎮静剤を使用)」。日本消化器内視鏡学会認定「消化器内視鏡専門医」が検査にあたります。

ヘルスケアクリニック厚木は、東京・横浜の衛星都市でありベッドタウンともいわれる場所(神奈川県厚木市中町3丁目)に立地する健診専門施設です。最寄り駅の小田急線「本厚木駅」から徒歩3分のアクセス環境です。

そうした環境もあって、平日は多忙な人に配慮して土曜日の受診に対応し、また、生活習慣病リスクの検査を主目的とするスタンダードな人間ドックも展開する一環として、胃がん検診も展開されています。それはまた、ヘルスケアクリニック厚木が掲げる「すこやかな未来をつくる」という理念の実践といえます。

こどもの国 安西クリニック

こどもの国 安西クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:神奈川県横浜市青葉区奈良1-3-5

アクセス:こどもの国線 こどもの国(神奈川県)駅 徒歩2分

診療時間
09:00-12:30
15:00-19:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

こどもの国 安西クリニックについて

image1
出典:EPARK人間ドック

こどもの国 安西クリニックの胃がん検診は、「胃ドック」の名称で提供されています。胃がん・胃潰瘍のリスクの早期発見を重視し、検査項目として上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)をはじめ、ピロリ菌検査、腫瘍マーカー検査を含む血液検査を実施します。検査の所要時間はおよそ1時間です。

こどもの国 安西クリニックのコース・費用

こどもの国 安西クリニックのおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

検査項目のうち、ピロリ菌検査は、胃がんの原因となり得るピロリ菌の感染の有無を調べることが目的で、尿素呼気試験法と呼ばれる呼気(受診者が吐く息)を利用する方法です。また、腫瘍マーカー検査は、血液中に含まれる特殊なたんぱく質・酵素などをチェックすることで、がんリスクを評価する手法です。

胃カメラは、内視鏡を口から通す経口方式・鼻から通す経鼻方式のいずれかを受診者が選択し、その希望にもとづいて実施しています。おう吐感の少なさから、経鼻方式が主に推奨されています。

こどもの国 安西クリニックは、横浜市青葉区奈良1丁目にあり、最寄り駅の東急「こどもの国駅」から徒歩2分の立地です。日本消化器内視鏡学会認定「消化器内視鏡専門医」、日本消化器病学会認定「消化器病専門医」が在籍し、その知見をもって検査にあたっています。

桜が岡内科クリニック

桜が岡内科クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:神奈川県藤沢市鵠沼桜が岡1-8-13

アクセス:江ノ島電鉄 石上駅 徒歩4分

診療時間
09:00-13:00
14:00-18:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

桜が岡内科クリニックについて

image1
出典:EPARK人間ドック

桜が岡内科クリニックの胃がん検診は、消化器に関する知見を活かすことを目指して提供されています。院長は、日本消化器内視鏡学会認定「消化器内視鏡専門医」、日本消化器病学会認定「消化器病専門医」です。胃がん検診の名称は「胃カメラコース」。検査項目は、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)です。

桜が岡内科クリニックのコース・費用

桜が岡内科クリニックのおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

胃カメラは、内視鏡を口から通す経口方式・鼻から通す経鼻方式のどちらにも対応しています。経鼻方式で用いる内視鏡の直径はおよそ5ミリです。また、下部消化管内視鏡検査(大腸カメラ)も同時に実施する検査コースとして、「胃カメラ+大腸カメラコース」も実施しています。

消化器の知見を活かす一環として、受診時の苦痛軽減策として、受診者の希望にもとづいて鎮静剤の使用にも対応しているほか、専用のストレッチャー(移動式ベッド)も導入しています。そのため、鎮静剤の投与を受けて受診した後も受診者が自ら動かずにすみ、転倒リスクの軽減につながっています。

桜が岡内科クリニックは、神奈川県藤沢市鵠沼桜が岡1丁目に立地。江ノ島電鉄「石上駅」「柳小路駅」のいずれからも徒歩4分のアクセス環境です。

総合健診センターヘルチェック 横浜西口センター

総合健診センターヘルチェック 横浜西口センター
出典:EPARK人間ドック

所在地:神奈川県横浜市西区北幸1-11-15横浜STビル3階

アクセス:JR東海道本線(東京-熱海) 横浜駅 西口より徒歩6分

診療時間
08:20-14:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

総合健診センターヘルチェック 横浜西口センターについて

image1
出典:EPARK人間ドック

総合健診センターヘルチェック 横浜西口センターの胃がん検診は、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)と胃ABC検査(血液検査)を用いることが特徴です。名称の「【午後受診】男性胃ドック(胃カメラ+胃ABC検査)」が示すとおり、検査スタートが午後からとなる男性向けの検査コースです。

総合健診センターヘルチェック 横浜西口センターのコース・費用

総合健診センターヘルチェック 横浜西口センターのおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

神奈川県の行政・経済・文化の中心とされる「横浜駅」の西口から徒歩6分。横浜市西区北幸1丁目に総合健診センターヘルチェック 横浜西口センターは立地しており、仕事帰りにも、休日の食事や買い物といっしょの場合にも受診しやすいアクセス環境にあるといえます。

その胃がん検診で実施する胃カメラは、内視鏡を口から通す経口方式です。局部麻酔は実施しますが、鎮静剤は使用しない方法をとっているため、たとえば、受診後の自動車の運転などもしやすい検査コースといえます。

また、総合健診センターヘルチェック 横浜西口センターの胃がん検診では、血液検査の一種である胃ABC検査も実施します。これは、ピロリ菌抗体検査とペプシノゲン検査の結果を組み合わせて4段階に区分し、胃がんになりやすさを評価する検査項目です。

ヒルサイドクリニック

ヒルサイドクリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:神奈川県横浜市栄区小菅ケ谷4-9-1

アクセス:JR根岸線 本郷台駅 徒歩8分

診療時間
08:30-12:30
15:00-18:00
15:00-17:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

ヒルサイドクリニックについて

image1
出典:EPARK人間ドック

ヒルサイドクリニックは、横浜市栄区小菅ケ谷4丁目に立地し、JR根岸線「本郷台駅」から徒歩8分。(横浜市としては)高齢化率の高いとされるエリアで、「地域の人々の健康な生活をサポートする」ことを信条に、胃がん検診を実施しています。

ヒルサイドクリニックのコース・費用

ヒルサイドクリニックのおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

ヒルサイドクリニックの胃がん検診は、経口方式の上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)を実施し、胃がん・食道がんのリスクの早期発見・早期対処を重視する観点から、定期受診が推奨されていることが特徴です。それは、日本消化器病学会認定「消化器病専門医」であり日本消化器内視鏡学会認定「消化器内視鏡専門医」でもある院長の考えの反映でもあります。

すなわち、胃がんの発症につながり得るピロリ菌の感染による胃粘膜の変化(胃粘膜萎縮や腸上皮化成など)とともに、変化の少ない胃がん(こちらは最近増加傾向があります)リスクも調べ、加えて、逆流性食道炎によってリスクが高まる食道がんにも注意しているのです。

その意味で、ヒルサイドクリニックの胃がん検診(名称:胃内視鏡検査)は、胃がん・食道がん・十二指腸潰瘍などが心配な人の定期受診に適合する性格を備えているといえます。

さくまファミリークリニック

さくまファミリークリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:神奈川県横浜市神奈川区新町21-8新町第1京急ビル2階

アクセス:京急本線 神奈川新町駅 徒歩30秒

診療時間
09:00-12:30
15:00-18:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

さくまファミリークリニックについて

image1
出典:EPARK人間ドック

さくまファミリークリニックは胃がん検診として、「胃がんドック」「胃がんドック(ヘリコバクターピロリ菌つき)」という2つを提供しています。いずれも、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)を実施します。

胃カメラには、内視鏡を口から通す経口方式と、鼻から通す経鼻方式があります。さくまファミリークリニックではいずれの方式にも対応しています。経口方式を選択した場合、受診者の希望によっては苦痛軽減を目的とする静脈注射を実施しています。麻酔を受けた場合、検査終了後に30分ほど休憩時間が設けられているほか、受診当日の自動車や自転車の運転は禁忌となります。

そうした特徴からさくまファミリークリニックは、主に経鼻方式の胃カメラを推奨しています。

さくまファミリークリニックのコース・費用

さくまファミリークリニックのおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

「胃がんドック(ヘリコバクターピロリ菌つき)」では、胃がんを引き起こす原因ともなるヘリコバクターピロリ菌の感染の有無についても調べます。感染していた場合は、主に服薬による除菌を実施します。

さくまファミリークリニックは、横浜市神奈川区新町にあり、京浜急行「神奈川新町駅」中央口改札を出てすぐの場所にあるスーパーの2階に立地しています。

まとめ

この記事では神奈川県で胃がん検診を提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のために胃がん検診の受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

ヘルスケアクリニック厚木 本厚木駅:北口より徒歩3分
予防医療を通じて、地域社会の健康長寿を目指します。

こどもの国 安西クリニック こどもの国(神奈川県)駅:徒歩2分
受診者の健康維持に役立ち、地域の健康サポートに貢献する人間ドックを提供

桜が岡内科クリニック 石上駅:徒歩4分
胃カメラ・大腸カメラの知見を活かし、全国有数のリゾート地で健康をサポート

総合健診センターヘルチェック 横浜西口センター 横浜駅:西口より徒歩6分
「横浜駅」徒歩6分、検査後のお食事やショッピングにも便利な環境です。

ヒルサイドクリニック 本郷台駅:徒歩8分
胃カメラを活用して地域の健康寿命延伸を目指す横浜市栄区の健診施設

シェアする