PET検査

伊那市でPET検査が受けられる医療施設!おすすめポイントを紹介

更新日: 公開日:
52view
シェアする

がんは日本における代表的な死因の一つとされ、誰しも罹患する可能性があります。しかも、可能性のある部位は、ほぼ全身にわたっています。早期発見・早期対処のためには、ほぼ全身に対してがんリスクを調べることが有用です。

PET-CT検査は、そのための有力な手段となります。ここでは、長野県伊那市でPET-CT検査を提供している医療施設を取り上げ、検査コースの特徴やおすすめポイントを紹介します。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年6月時点のものです。(更新日2019年11月)

伊那中央病院

伊那中央病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:長野県伊那市小四郎久保1313-1

診療時間
08:30-17:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

伊那中央病院について

伊那中央病院のPET-CT検査は、ほぼ全身のがんリスクを調べ、早期に発見することを目的として提供されています。名称は「PET-CT検診」です。受診者は、検査の前準備として、検査薬FDGの静脈注射を受け、全身に行き渡るまで約1時間安静にします。

伊那中央病院のコース・費用

伊那中央病院のおすすめポイント

PET-CT検査とは、PET(陽電子放射断層撮影)検査とCT(コンピュータ断層撮影)検査によって得られる情報を組み合わせた検査項目です。がん細胞が、正常細胞にくらべて3~8倍も糖を取り込む性質を利用して、ほぼ全身のがんリスクを調べます。FDGが糖に似た構造を備えているので、がん細胞があればそこに集中する様子が観察できるのです。

とくに、肺がん、食道がん、すい臓がん、大腸がんや、乳がん、子宮がん、卵巣がんなどの発見に有用とされています。

検査結果は、受診後約2週間をめどに郵送されます。また、受診者が希望する場合は、後日、検査結果の説明にも無料で対応しています。

伊那中央病院は、長野県伊那市小四郎久保に立地しています。自家用車を利用する場合、中央高速「伊那インターチェンジ」から5分です。また、敷地内に500台分の無料駐車場も設置されています。

まとめ

この記事では伊那市でPET検査を提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のためにPET検査の受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

伊那中央病院
日本人間ドック学会機能評価認定施設として、長野県伊那市で予防医療を提供

シェアする