PET検査

一宮市でPET検査を受診できる医療機関!おすすめポイントを紹介

更新日: 公開日:
34view
シェアする

一宮市でがんリスクを調べるPET検査(PET-CT検査)を受診できる、医療機関を探している人に役立つ情報をお届けします。申し込み方法は? 受診費用はいくら? そもそも近くにPET検査を実施している医療機関があるの? そうした疑問の解消に役立つ情報です。

この記事では、愛知県一宮市でPET-CT検査を提供している医療機関を紹介しています。PET-CT検査は、一度の検査でほぼ全身のがんリスクを調べられることが特徴です。がんは日本人の死因上位であり、早期発見と治療を含めた早期対処が、何よりも重要な対策とされています。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年8月時点のものです。(更新日2019年10月)

大雄会第一病院 健診センター

大雄会第一病院 健診センター
出典:EPARK人間ドック

所在地:愛知県一宮市羽衣1-6-12

アクセス:JR東海道本線(豊橋-米原) 尾張一宮駅 東口より、徒歩約15分

診療時間
08:30-17:30
08:30-12:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

大雄会第一病院 健診センターについて

大雄会第一病院 健診センターは、総合病院(10階建て)の8階部分に併設され、PET-CT検査を軸とする人間ドックを提供しています。中京圏の予防医療のけん引者的な役割も自負しています。そして、がんが日本人の死因上位である事実をふまえ、がんリスクの早期発見に役立つPET-CT検査の受診を推奨しています。

また、日本人間ドック学会「機能評価認定施設」です。これは、人間ドックの質に関する第三者評価の基準を満たしていることを意味します。なお、アクセスは、JR「一宮駅」・「名鉄一宮駅」から徒歩15分またはバス利用です。近隣の複数カ所に計百数十台分の駐車場も設置されています。

大雄会第一病院 健診センターのコース・費用

大雄会第一病院 健診センターのおすすめポイント

放射線分野の研さんを積んだ医師による二重読影

全身のがんリスクを調べられることをPET-CT検査の利点ととらえ、検査結果の読影はダブルチェック体制をとっています。読影には、日本医学放射線学会認定「放射線科専門医」・日本核医学会認定「核医学専門医」という放射線分野の研さんを積んだ医師があたっています。また、希望者には後日検査結果を説明しています。

 

院内感染防止の意味もある人間ドック専用フロア

8階は人間ドック専用フロアとなっており、PET-CT検査もそこで提供しています。病院側の一般受診者と出会わないことによる院内感染防止や、受診時の案内をスムーズにすることなどが目的です。

まとめ

この記事では、一宮市で、PET検査(PET-CT検査)を提供している医療機関を紹介しました。PET-CT検査は、いまは健康上の問題は感じていなくても、身体のどこかにがんの兆候が隠れているなら知りたい、という不安にこたえます。がんは初期段階では自覚症状がない場合が多いので確認の意味でも受診は有用です。

がんは日本人の死因で上位です。予兆の段階で見つけることができれば、治療の道も開けます。後戻りできない事態となる前に手を打つためにも、PET-CT検査の受診をおすすめします。掲載されている情報を参考に、ぜひ医療機関に予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

大雄会第一病院 健診センター 尾張一宮駅:東口より、徒歩約15分
健診センターにてPET-CT検査を提供し、がんの早期発見を目指す

シェアする