PET検査

姫路市でPET検査を受診できる医療機関!おすすめポイントを紹介

更新日: 公開日:
35view
シェアする

姫路市でがんリスクを調べるための、PET検査を受診できる医療機関を探している人に役立つ情報をお届けします。申し込み方法は? 受診費用はいくら? そもそも近くにPET検査を実施している医療機関があるの? そうした疑問の解消に役立つ情報です。

この記事では、兵庫県姫路市でPET検査を提供している医療機関を紹介しています。PET検査は、がん細胞が正常細胞よりもブドウ糖を多く吸収する性質を利用し、1度の検査でほぼ全身のがんリスクを調べられることが特徴です。がんは日本人の死因上位であり、早期発見と治療を含む早期対処が、対策として何よりも重要とされています。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年8月時点のものです。(更新日2019年10月)

姫路中央病院附属クリニック

姫路中央病院附属クリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:兵庫県姫路市飾磨区上野田1-16-1

アクセス:JR神戸線 姫路駅 南口から、徒歩約25分

診療時間
08:30-17:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

姫路中央病院附属クリニックについて

姫路中央病院附属クリニックは、がんリスクの早期発見と早期対処を目的に、PET検査を軸とする人間ドックを提供しています。PET検査は、ブドウ糖に似た検査薬(FDG)を受診者に静脈注射した後にPETカメラで撮影し、がんリスクを調べます。検査コースも4つ用意され、受診者の希望に沿うように配慮されています。

また、総合病院に併設された健診施設でもあります。そのため、検査から診療を含む受診後の対処まで一貫した医療の提供が特徴です。アクセスは、JR「姫路駅」からバスを利用し、「姫路中央病院前」バス停下車または、山陽電鉄「亀山駅」から徒歩8分です。100台分の駐車場も設置されています。

姫路中央病院附属クリニックのコース・費用

姫路中央病院附属クリニックのおすすめポイント

検査薬の製造装置を保有し、土曜日の検査に対応

PET検査を含む4つの検査コースはいずれも、土曜日の受診に対応しています。これは、検査薬(FDG)を製造するサイクロトロンという装置を保有し、自院で管理する体制を備えている理由が大きいといえます。

 

腫瘍マーカーや腹部エコーが加わる検査コースも設定

「PETがん検診(スタンダードコース)」などでは、各種がんリスクを評価する血液検査(腫瘍マーカー検査)も実施します。評価対象には、肝臓がん・すい臓がん・肺がんなどがあります。加えて、腹部超音波(エコー)検査なども実施します。複数の観点から検査し、がんの早期発見につとめています。

まとめ

この記事では、姫路市で、PET検査を提供している医療機関を紹介しました。PET検査は、いまは健康上の問題は感じていないが身体のどこかにがんの兆候が隠れているなら、早く知りたいという不安にこたえます。がんは初期段階では自覚症状がない場合が多いので確認の意味でも受診は有用です。

がんは日本人の死因で上位に入る病気です。進行する前の未病の段階で見つけることができれば、治療の道も開けます。後戻りできない事態となる前に手を打つため、なるべく早期のPET検査の受診をおすすめします。掲載されている情報を参考に、ぜひ医療機関に予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

姫路中央病院附属クリニック 姫路駅:南口から、徒歩約25分
地域に根ざし、がんの早期発見・早期治療を目指しています

シェアする