子宮がん検診

速見郡で子宮がん検診を受診できる医療機関!おすすめポイント紹介

更新日: 公開日:
29view
シェアする

速見郡で子宮がん検診を受診できる医療機関の情報を紹介します。女性特有の臓器である子宮に発症するがんのリスクを調べる検査コースです。子宮がんは、子宮の入り口付近に発症する子宮頸がんおよび、子宮の奥にある本体部分に発症する子宮体がんに分けられます。子宮がん検診では、子宮頸がん単独または子宮体がんを含む両方のリスクを調べます。

 

この記事では、大分県速見郡で子宮がん検診を提供している医療機関を紹介しています。定期的に子宮がん検診を受診することは、子宮がんリスクの早期発見のために大切です。検査内容や受診費用、おすすめポイントなどをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年8月時点のものです。(更新日2019年10月)

サンライズ酒井病院

サンライズ酒井病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:大分県日出町3156-1

アクセス:JR日豊本線 暘谷駅 徒歩1分

診療時間
09:00-12:30
13:30-18:00
09:00-11:00
13:30-16:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

サンライズ酒井病院について

サンライズ酒井病院は、婦人科や内科・外科などの診療科を構える総合病院です。予防医療の一環として併設の健診センターで「子宮がん検診」を提供しています。昨今は、特に若い世代で子宮頸がんに罹患する患者の数が増加傾向にあります。そのため、健康面で問題や不安を抱えていなくとも、若い時期からの受診が推奨されています。

 

サンライズ酒井病院は、JR日豊本線「暘谷駅」から徒歩1分と、アクセスの良い場所にあります。自動車なら大分空港道路「日出インターチェンジ」から4分、大分空港からは約30分です。敷地内には駐車場もあります。

サンライズ酒井病院のコース・費用

サンライズ酒井病院のおすすめポイント

image1
出典:EPARK人間ドック

女性医師が子宮頸部細胞診を担当

子宮頸部細胞診は女性医師が担当しています。子宮の入り口にあたる頸部の細胞を医師が綿棒などで採取し、がん細胞・がんになりかけているもの(異型細胞)の有無を顕微鏡で観察します。検査結果はベセスダ分類と呼ばれる方法で表記され、受診後10日前後で郵送しています。

 

所要時間1時間以内/月曜日~金曜日に実施

提供している「子宮がん検診」の所要時間は1時間以内。実施曜日は月曜日~金曜日です。子宮頸部細胞診と問診が実施されます。女性受診者のプライバシーへの配慮やストレス軽減のために、女性医師・女性スタッフが対応しています。

まとめ

この記事では、速見郡で子宮がん検診を提供している医療機関を紹介しました。お住まいの地域や子宮がん検診の実施曜日、そして検査項目や受診費用などに合わせて検討してみてください。自分にふさわしいと思われる医療機関と検査コースを選んで受診することは、時間と費用をかけたとしても損にはなりません。

子宮がん検診の受診は罹患数(がんと診断される人数)上位である、子宮がんについて考えるきっかけになります。そしてリスクの有無を確認し、同時に自身の健康状態を医学的に把握する機会ともなります。この記事に掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

サンライズ酒井病院 暘谷駅:徒歩1分
「健診に真剣」をキャッチフレーズに、大分県速見郡で予防医療を提供

シェアする