脳ドック

飯能市で脳ドックを受診できる医療機関!おすすめポイント紹介

更新日: 公開日:
30view
シェアする

飯能市で脳ドックを受診できる医療機関をお探しですか?風邪などでお世話になるようなクリニックと違い、健診を受けられる医療機関というのは普段あまり意識していないものです。なのでいざ探してみると受けたい検査をやっているのか、そもそも健診に対応している医療機関がどこにあるのか、迷うことも少なくありません。

 

この記事では、埼玉県飯能市で脳ドックを提供している医療機関を紹介しています。脳ドックは脳卒中や動脈硬化などの脳疾患リスクを早期発見するための検査です。脳疾患は、初期段階で自覚できる症状はほとんど無いと言われています。進行して症状が出てからでは手遅れになりかねないので、定期的な受診で健康管理をしましょう。各医療機関の検査内容や費用、おすすめポイントをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年8月時点のものです。(更新日2019年8月)

飯能靖和病院

飯能靖和病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:埼玉県飯能市下加治137-2

アクセス:西武池袋線(池袋-飯能) 飯能駅 北口からイーグルバスまたは西武バス(飯能靖和病院下車)、又は車で10分

診療時間
09:00-11:30
13:00-16:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

飯能靖和病院について

飯能靖和病院は、人生を最後まで元気に走ってほしいという思いで脳ドックを提供している医療機関です。「飯能駅」から車で10分ほどの距離で、無料の駐車場が利用できます。予約制の送迎バスもありますので、利用を検討されている方は相談してみてください。

 

待合室(ラウンジ)は大きな窓から入ってくる光と、カフェのようなイスとテーブルが明るい雰囲気を作っています。テレビなどの娯楽設備を設置していますので、検査と検査の間も退屈せずに済みます。検査結果は、当日わかるものはその日のうちに説明を受けることができます。検査後は近くのレストランで利用できる食事券が配られますので、利用してみてはいかがでしょうか。

飯能靖和病院のコース・費用

飯能靖和病院のおすすめポイント

オプションで認知症診断が受けられます!

オプション検査でVSRAD(早期アルツハイマー型認知症診断支援システム)を追加することができます。MRI検査の情報を使い、脳のなかで記憶をつかさどる部位である海馬の萎縮の程度を評価する方法で、MRI検査の際に同時に撮影するので別途時間を必要としません。

キャンセル・日程変更はご相談ください!

キャンセルや日程変更にも随時対応しています。予約当日に体調が悪くなったなどの予期せぬ出来事で、受診がむずかしい場合は医院に相談しましょう。当日でもキャンセル料はかかりませんので、気軽に相談できるのではないでしょうか。

まとめ

この記事では飯能市で脳ドックを提供している医療機関を紹介しました。脳卒中を引き起こす危険因子のほとんどが、生活習慣病に起因しています。たとえば、高血圧、脂質異常症(コレステロール)、糖尿病などです。健康診断などで指摘があった場合には、注意が必要です。

脳卒中などの脳疾患は命に関わる病気です。運よく一命を取り留めたとしても、後遺症が出たり寝たきりになったり、長いリハビリ生活が続いたりと負担がのしかかることも少なくありません。そうならないためにも、定期的に脳ドックを受診することをおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

飯能靖和病院 飯能駅:北口からイーグルバスまたは西武バス(飯能靖和病院下車)、又は車で10分
アルツハイマーの早期発見が可能な脳ドックを受け付けています

シェアする