レディースドック

阪南市でレディースドックを受診できる医療機関!おすすめポイント紹介

公開日:
8view
シェアする

阪南市でレディースドックを受診できる医療機関の情報です。レディースドックとは、全身の健康状態をチェックする人間ドックと合わせて、婦人科検診(乳がん検診+子宮がん検診)を受診できる検査コースです。女性のがんの部位別罹患数(がんと診断される人数)で乳がん・子宮(頸部・体部)がんは上位です。

この記事では、大阪府阪南市でレディースドックを提供している医療機関を紹介しています。レディースドックの定期受診は、人生に大きな影響をおよぼすおそれのある乳がん・子宮がんリスクの、早期発見に役立ちます。検査内容や受診費用、おすすめポイントなどをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年11月時点のものです。

阪南市民病院

阪南市民病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:大阪府阪南市下出17

アクセス:南海本線 尾崎駅 東出口から、徒歩3分

診療時間
08:00-14:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

阪南市民病院について

阪南市民病院は、「愛の医療と福祉の実現」を掲げる医療機関です。婦人科を含む診療とともに、レディースドックをはじめとする予防医療に取り組んでいます。大阪府南西部の阪南市に立地し、地域の中核的な病院としての役割も担っており、地域に住む人たちの健康をサポートすることを「使命」と考えています。

人間ドックの役割について阪南市民病院は、検査自体はもちろん結果の説明を重視していることが特徴です。具体的には、「じっくりと時間をかけて、専門的な用語を使わないで説明する」ことを心がけています。アクセスは、南海電鉄「尾崎駅」東出口から徒歩3分。駐車場もあります。

阪南市民病院のコース・費用

阪南市民病院のおすすめポイント

スムーズな進行や院内感染防止を目的とする専用エリア
人間ドック専用エリアとして、「健康管理センター」を設けています。一部の検査項目をのぞいて、専用エリアで完結する構造です。それによって病院に来院する患者との混在を避け、検査をスムーズに進行させることや院内感染の防止などに役立てています。

 

経腟エコー検査で子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がんを検査
レディースドックの検査項目として、経腟超音波(エコー)検査を設定しています。子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がんなどのリスクを調べます。乳がん検診は、乳房X線検査(マンモグラフィ)または乳腺エコー検査のどちらかを選ぶスタイルです。

まとめ

この記事では、阪南市でレディースドックを提供している医療機関を紹介しました。立地エリアや実施日、検査項目や受診費用などに合わせて検討してみてはいかがでしょうか。自分に合った医療機関・検査コースを見つけることによって、その後の定期受診のハードルは低くなります。

レディースドックの受診は、全身の健康状態とともに、乳がん・子宮がんのリスクを確認するよい機会になります。乳がん・子宮がんはどちらも女性の人生にとって大きな問題です。しかし一方で、早期発見によって治療の道が開けやすいがんともされています。この記事に掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

阪南市民病院 尾崎駅:東出口から、徒歩3分
「やさしい」「ていねい」「あったかい」医療の提供に取り組んでいます。

シェアする