人間ドック

富士市で人間ドックが受けられる施設!おすすめポイントを紹介

更新日: 公開日:
545view
シェアする

健康を害してから病院にかかる前に、病気を早期発見して対処する方が身体的にも金銭的にも負担が少なく済みます。しばしば現代人を襲う生活習慣病は、運動や食生活の改善が予防に役立ちます。

人間ドックは自分の健康状態を知ることが出来るので、生活を見直す良い指標になります。今回の記事では富士市で人間ドックを提供している医療施設2つを取り上げ、各施設の検査の特徴や費用、おすすめポイントをご紹介します。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年6月時点のものです。(更新日2021年4月)

宮下医院健診ステーション

宮下医院健診ステーション
出典:EPARK人間ドック

所在地:静岡県富士市平垣本町4-1

アクセス:JR東海道本線(熱海-豊橋) 富士駅 北口より徒歩7分

診療時間
08:30-17:30
08:30-12:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

宮下医院健診ステーションについて

医療法人社団雄健会 宮下医院は、疾患リスクの早期発見と健康状態の把握を進めることを目的に人間ドックを提供しています。検査コース名は「半日人間ドック」です。

半日人間ドックは、スタンダードな検査項目に対応しています。血液検査や肺炎や結核と言った病気のリスクを調べる胸部X線(レントゲン)検査や、心臓の病気を調べる安静時心電図検査などが実施されています。また、胃がんなどのリスクを調べる上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)は、鼻から内視鏡を通す経鼻方式です。

宮下医院健診ステーションのコース・費用

宮下医院健診ステーションのおすすめポイント

血液検査も実施します。チェック項目には、肝機能障がいやアルコール性肝炎を調べられるAST/ALT/γ-GTP、痛風などを調べる尿酸、糖尿病のリスクをはかる空腹時血糖・HbA1c検査などがあります。半日人間ドックは基本的にその場で検査結果がわかる項目に関しては、当日中に医師から検査結果の説明を受けることが出来ます。

さらに、オプション検査も用意されています。たとえば、大腸がんなどを調べる大腸内視鏡検査(大腸カメラ)や、各種CT検査があります。

アクセスは富士駅北口より徒歩7分です。

まとめ

この記事では富士市で人間ドックを提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のために人間ドックの受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

宮下医院健診ステーション 富士駅:北口より徒歩7分
疾患リスクの早期発見と自身の健康状態把握を進めることを目的に人間ドックを設置

シェアする