脳ドック

富士見市で人間ドックを受診できる医療機関!おすすめポイントを紹介

更新日: 公開日:
28view
シェアする

富士見市で人間ドックを受診したいと思い、医療機関を探している人に役立つ情報をお届けします。申し込みはどうする? どのような検査内容があるの? 受診費用はいくら? そもそも近くに人間ドックを実施している医療機関があるの? そうした疑問の解消に役立つ情報です。

 

この記事では、埼玉県富士見市で人間ドックを提供し、予防医療を実践している医療機関を紹介しています。人間ドックは生活習慣病をはじめ、さまざまな病気全般の兆候を早期に見つけることが目的です。それは、治療を含む早期対処につながり、健康維持と健康管理、そしてがん・心臓病・脳卒中など重篤な病気の予防にも役立ちます。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年8月時点のものです。(更新日2019年9月)

三浦病院

三浦病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:埼玉県富士見市下南畑3166

アクセス:東武東上線 志木駅 東口よりバス約20分 下南畑下車

診療時間
09:00-17:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

三浦病院について

三浦病院は、東京都心部や埼玉県中心部のベッドタウンでもある埼玉県富士見市で、人間ドックを提供しています。働き盛りの人も少なくない土地柄であるため、多忙であることから健康チェックがおろそかになりがちです。そのため「元気と思っているうちの人間ドック」を提唱し、年に1度の受診を呼びかけています。

 

同時に高齢者にも、体調の変化が激しいことなどから定期受診を推奨しています。特に動脈硬化が進みやすい肥満・高血圧など、生活習慣病の要素を持つ人は注意が必要としています。人間ドックの検査コースには、胃カメラコース、大腸カメラコース、肝臓コースの3つがあり、それぞれどの部位に重点が置かれているか分かりやすい名称になっています。

三浦病院のコース・費用

三浦病院のおすすめポイント

生活習慣病とともに胃がん・大腸がん・肝臓がんを検査

3つの人間ドックの検査コースはいずれも、生活習慣病をはじめ各病気の芽を早期に見つけることが目的です。胃カメラコースでは特に、胃がん・食道がんなどの検査を重視します。大腸カメラコースでは大腸がん・大腸ポリープなどを、肝臓コースでは肝臓がん・すい臓がんなどの検査を重視しています。

 

胃カメラは経口・経鼻どちらにも対応

胃カメラコースでは、ファイバー状の内視鏡を用いる上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)を実施します。鼻から内視鏡を通す経鼻方式・口から通す経口方式のいずれにも対応しています。おう吐反射などの面から三浦病院は、経鼻方式を推奨しています。

まとめ

この記事では、富士見市で人間ドックを提供している医療機関を紹介しました。掲載した医療機関は生活習慣病をはじめ、がん・心臓病・脳卒中のリスクの発見に力を入れています。とりわけ、高血圧・糖尿病・脂質異常症・高尿酸血症などの生活習慣病は、偏った食事・運動不足など日常生活の乱れによって進行します。

病気というものはひとたび発症すると、長期間にわたる通院や薬の服用が必要となることも多く、精神的・肉体的そしてお金の面でも負担となってしまいます。そうならないためにも人間ドックの受診をおすすめします。掲載されている情報を参考に、ぜひ医療機関に予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

三浦病院 志木駅:東口よりバス約20分 下南畑下車
動脈硬化が進みやすい肥満や高血圧の方にこそ受診してほしい

シェアする