PET検査

別府市でPET検査を受診できる医療機関!おすすめポイント紹介

更新日: 公開日:
38view
シェアする

別府市でPET検査(PET-CT検査)を受診したいと思い、医療機関を探している人に役立つ情報をお届けします。申し込み方法は? 具体的な検査内容は? 受診費用はいくら? そもそも近くに実施している医療機関があるの? そうした疑問の解消に役立つ情報です。

この記事では、大分県別府市でPET検査(PET-CT検査)を提供している医療機関を紹介しています。PET-CT検査は、1度の検査でほぼ全身のがんリスクを調べられることが特徴です。がんは死因1位であり、早期発見と早期対処が何よりも重要です。検査内容や受診費用、おすすめポイントなどをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

※国立がん研究センターがん情報サービス(2019年10月時点)のデータに基づく

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年11月時点のものです。(更新日2020年2月)

大分先端画像診断センター

大分先端画像診断センター
出典:EPARK人間ドック

所在地:大分県別府市上人ケ浜町9

アクセス:JR日豊本線 別府大学駅 徒歩3分

診療時間
08:30-17:30

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

大分先端画像診断センターについて

大分先端画像診断センター(ODIC:オーディック)は、PET-CT(陽電子放射断層撮影)検査をはじめとするがん検診を中心に展開しています。PET-CT検査は画像診断の一種で、同じく画像診断であるMRI検査やCT検査も手がけています。医療機関名が示す通り、画像診断に重きを置く医療機関であることが特徴です。

同センターでは健康上の問題を感じていない人にこそ、受診を推奨しています。「自覚症状がない人こそ、がんリスクの早期発見が重要」との考えからです。また、PET-CT検査はそうしたスクリーニング目的に有用な検査です。アクセスは、JR「別府大学駅」から徒歩3分。15台分の無料駐車場もあります。

大分先端画像診断センターのコース・費用

大分先端画像診断センターのおすすめポイント

胸部CT検査と合わせて「がん検診」として設定
大分先端画像診断センターでは、PET-CT検査とともに胸部CT検査を実施しています。ほぼ全身のがんリスクを調べる前者と、肺がんリスクを調べる後者を合わせてひとつの「がん検診」として設定し、複数の観点からがんリスクを調べています。

 

受診者の人生観も聞きながら後日結果説明
検査結果の説明は希望者のみが対象です。後日説明を受けるには受診後に改めて予約が必要です(無料)。これは「受診者の人生観や不安などを聞きながら、受診者が納得するまで説明する時間を設けたい」という考えにもとづいています。

まとめ

この記事では、別府市でPET-CT検査を提供している医療機関を紹介しました。PET-CT検査は、身体のどこかにがんの兆候が隠れているなら早く知りたい―という不安にこたえます。がんは、仮に罹患しても初期段階では自覚症状がない場合が多く、1度の受診でほぼ全身のがんリスクを調べるPET-CT検査は、確認の意味でも有用です。

いうまでもなくがんは、死因1位です。発症する前の段階で見つけることができれば、対処への道も開けます。後戻りできない事態となる前に手を打つためにも、PET-CT検査の受診をおすすめします。掲載されている情報を参考に、ぜひ医療機関に予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

大分先端画像診断センター 別府大学駅:徒歩3分
病気を放置せず、自覚症状のない方にこそ早めの人間ドック受診を推奨

シェアする