人間ドック

安中市で人間ドックを受診できる医療機関!おすすめポイントを紹介

更新日: 公開日:
124view
シェアする

安中市で人間ドックを受診したいと思い、医療機関を探している人に役立つ情報をお届けします。申し込みはどうする? どのような検査があるの? 受診費用はいくら? そもそも近くに人間ドックを実施している医療機関があるの? そうした疑問の解消に役立つ情報です。

この記事では、群馬県安中市で人間ドックを提供し、予防医療を実践している医療機関を紹介しています。人間ドックは、生活習慣病をはじめ病気全般の兆候を早期に見つけることが目的です。初期段階での発見は治療を含めた早期対処につながるからです。健康維持と健康管理、そしてがん・心臓病・脳卒中など、重篤な病気の予防にも役立ちます。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年11月時点のものです。(更新日2020年2月)

正田病院 健康管理センター

正田病院 健康管理センター
出典:EPARK人間ドック

所在地:群馬県安中市安中1-16-32

アクセス:JR信越本線(高崎-横川) 安中駅 タクシーで10分

診療時間
09:00-12:00
14:00-18:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

正田病院 健康管理センターについて

正田病院 健康管理センターは、内科や消化器内科を診療科として備える病院において予防医療セクションとして、人間ドックを提供しています。「健康な心と体があってこそ幸せな人生をおくることができる」との考えにもとづいて、生活習慣病やそのほかの病気の芽を早期に見つけるためにも、定期受診を推奨しています。

人間ドックの検査コースとして、日帰りと宿泊の2つを設定しています。いずれのコースでも、胃・食道・十二指腸に対する検査項目は、胃透視(胃部X線検査)か胃カメラの選択制です。胃カメラは、経口・経鼻の両方式に対応しています。なおアクセスは、JR信越本線「安中駅」からタクシーで約10分です。

正田病院 健康管理センターのコース・費用

正田病院 健康管理センターのおすすめポイント

受診者の不安や疑問にこたえるために少人数制を採用
正田病院 健康管理センターは、「受診者の話をじっくりと聞く」ことを重視し、運営方針のひとつとしています。そのために1日の受診者数をできるだけ少人数にして、一人ひとりに対応する時間を確保するようにつとめています。

 

宿泊コースでは大腸カメラ・ブドウ糖負荷試験を実施
宿泊をともなう検査コースでは、検査項目に大腸カメラを設定しています。内視鏡を肛門からそう入して大腸の内壁を直接観察し、大腸がん・大腸ポリープ・潰瘍性大腸炎などのリスクを調べます。この検査コースでは、糖尿病の評価に役立つブドウ糖負荷試験(血液検査)も実施しています。

まとめ

この記事では、安中市で人間ドックを提供している医療機関を紹介しました。掲載した検査コースは生活習慣病をはじめ、がん・心臓病・脳卒中のリスクの発見に力を入れています。特に、高血圧・糖尿病・脂質異常症・高尿酸血症などの生活習慣病は、偏った食事・運動不足など日常生活の乱れによって進行しやすくなります。

病気というものはひとたび発症すると、長期間にわたる通院や薬の服用が必要となることも多く、精神的・肉体的そして金銭的にも負担となってしまいます。そうならないためにも人間ドックを受診し、定期的に生活習慣の見直しをすることをおすすめします。掲載されている情報を参考に、ぜひ医療機関に予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

シェアする