乳がん検診

我孫子市で乳がん検診を受診できる医療機関!おすすめポイント紹介

更新日: 公開日:
24view
シェアする

我孫子市で乳がん検診を受診できる医療機関の情報を紹介します。乳がんは女性にとって、がんの部位別罹患数(がんと診断される人数)で上位に位置する疾患です。その一方で死亡数は5位です。つまり、乳がん検診の受診を通じてリスクを早期に発見し対処することが、重篤な事態の予防に役立つということです。

 

この記事では、千葉県我孫子市で乳がん検診を提供している医療機関を紹介しています。定期的に乳がん検診を受診することは、乳がんリスクの早期発見のために大切です。検査内容や受診費用、おすすめポイントなどをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年8月時点のものです。(更新日2019年11月)

あびこクリニック

あびこクリニック
出典:EPARK人間ドック

所在地:千葉県我孫子市我孫子4-3-25

アクセス:JR常磐線 我孫子駅 北口より徒歩5分

診療時間
09:00-12:00
14:00-16:00

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

あびこクリニックについて

あびこクリニックは、産婦人科・内科・小児科などを診療科に持ち、予防医療から診療まで一貫した医療に取り組むなかで、乳がん検診を展開しています。職員の9割は女性です。診療で来院する患者の多くも女性です。施設内には保育施設や授乳スペースもあり、子供連れでの受診を希望する女性に配慮しています。

 

乳がん検診で用いる検査項目は、乳房X線検査(マンモグラフィ)・乳腺超音波(エコー)検査の2種類です。両方とも実施、もしくはマンモグラフィ・乳腺エコー検査のいずれかを単独で実施する、計3つの検査コースが用意されています。土曜日の受診にも対応し、JR「我孫子駅」北口から徒歩5分のアクセス環境です。

あびこクリニックのコース・費用

あびこクリニックのおすすめポイント

女性検査技師がマンモ・乳腺エコーを担当

マンモグラフィや乳腺エコー検査には、女性検査技師があたっています。受診の際には、なるべく親身に接することを心がけ、受診者への声かけを通じて不安感の解消につとめています。また、マンモグラフィの痛み軽減策として、受診者の様子を見つつ、加減をしながら検査を進行させることにも取り組んでいます。

 

日本乳癌学会認定「乳腺専門医」が読影

検査結果の読影は、検査技師に加えて日本乳癌学会認定「乳腺専門医」が担当します。マンモグラフィは、乳がんによる生成物の可能性がある石灰化の観察に、乳腺エコー検査は乳房内部のしこりの観察に役立ちます。いずれも読影の対象です。

まとめ

この記事では我孫子市で乳がん検診を提供している医療機関を紹介しました。場所や検査の実施曜日、そして検査項目や受診費用などを、ご自身に合わせて検討してみてください。自分にふさわしいと思われる医療機関と検査コースを選んで受診することは、時間と費用をかけたとしても損にはなりません。

乳がん検診の受診は女性の人生にとって小さくない問題である、乳がんについて考えるきっかけになります。リスクの有無を確認し、同時に健康状態を医学的に把握する機会にもなります。この記事に掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

あびこクリニック 我孫子駅:北口より徒歩5分
健康的な女性らしさを維持するためにも、乳がん検診等の受診を推奨

シェアする