PET検査

高山市でPET検査が受けられる医療施設!おすすめポイントを紹介

更新日: 公開日:
64view
シェアする

がんは、死因1位というだけでなく、身体のどこに発症するかわからないという難点があります。いまは自覚症状もないので、まずは全身を調べてほしい、とお考えでしたら、PET-CT検査はうってつけです。ほぼ全身のがんリスクをチェックすることができます。

ここでは、長野県高山市で、PET-CT検査を提供している医療施設を取り上げ、検査コースの特徴やおすすめポイントを紹介します。

この記事で紹介する医療施設

※各掲載施設の情報は2019年6月時点のものです。(更新日2019年8月)

久美愛厚生病院

久美愛厚生病院
出典:EPARK人間ドック

所在地:岐阜県高山市中切町1-1

アクセス:JR高山本線(岐阜-猪谷) 高山駅 タクシーで15分

診療時間
08:30-17:15

※受付時間は変更になる場合がございます。
※こちらの診療時間はEPARK人間ドックの情報をもとにしています。

久美愛厚生病院について

久美愛厚生病院の所在地は、岐阜県高山市中切町1丁目。JR「高山駅」からタクシーで15分のアクセス環境です。

久美愛厚生病院のコース・費用

久美愛厚生病院のおすすめポイント

久美愛厚生病院のPET-CT検査は、「PETがん検診」という検査コース名で提供されています。ほぼ全身のがんリスクを1度の受診で調べます。主な検査項目はPET-CT(陽電子放射断層撮影)検査。胸部CT検査や腫瘍マーカー検査も実施します。

がん細胞は、正常細胞よりもブドウ糖を3~8倍多く取り込む性質があります。これをPET-CT検査では利用します。受診者は、ブドウ糖に似た検査薬(FDG)の静脈注射を受け、全身にいきわたるおよそ1時間後にPET-CT機器で撮影に移ります。そして、細胞が糖を取り込む様子(PET検査)と、全身の断層撮影(CT検査)という両者の情報を融合させてがんリスクを調べるのです。

とくに、食道がん、すい臓がん、大腸がんや、乳がん、子宮がん、卵巣がんなどの発見に有用とされています。

加えて、肺がんリスクを調べる胸部CT検査や、がんリスクを評価する血液検査である腫瘍マーカー検査も実施します。複数の検査項目を用いてがんリスクを調べることが特徴です。

まとめ

この記事では高山市でPET検査を提供している医療機関を紹介しました。どの医療機関も病気リスク発見のため検査に力を入れています。ストレスや生活習慣など何かしらの原因で病気を発症してしまうケースは少なくありません。

病気によっては定期的な通院が必要になり、お金や時間が必要となってしまいます。そうならないためにも健康管理、予防のためにPET検査の受診をおすすめします。掲載している情報を参考にぜひ医療機関の予約をしてみてください。

この記事で紹介した医療施設一覧

シェアする