セックストラブルVol.8《ウソなの?ホントなの?》

公開日:
740view
記事提供:読むサプリ出版「新よむサプリシリーズ」
シェアする

EDと
インポテンスは違う

ED(Erectile Dysfunction)とは勃起機能の低下のことで、男性なら多くの人に起こりうる病気である。医学的には、「性交時に十分な勃起が得られないため、あるいは十分な勃起が維持できないため、満足な性交が行えない状態」(日本性機能学会)と定義されている。
それではインポテンスはどうか? 直訳すれば「性的不能」という意味。EDが全く勃起できない状態だけを指しているのではないことを考えると、厳密には両者は違うといっていいだろう。
また、「インポテンス=性的不能」という言葉には、まるで全人格を否定しているかのような響きがある。そのため、欧米をはじめ日本でも、最近はこの表現は使われなくなっている。

キスで
HIVがうつる

HIV(ヒト免疫不全ウイルス)は、①血液 ②精液・膣分泌液 ③唾液などの中に存在する。
しかし、よくいわれるのは「もし唾液だけで他人にHIVを感染させようとしたら、バケツに何杯分もの唾液が必要だ」ということ。確かにHIV感染者の口の中にはウイルスが含まれているが、人に感染させるだけの量は含まれていないのだ。だからキスだけでHIVがうつることはありえない。
ただし、たとえば感染者が抜歯の直後など、何らかの理由で口の中に出血があったとしたら、その唾液には血液が含まれている。唾液と唾液を交換するようなディープキスをしたら、感染の可能性がないとはいえない。

○恐れず心配しない○

エイズはまだ治療法のない病気のため、その感染ルートに関してはまだまだ様々な誤解がある。いたずらに恐れたり心配したりしないことが大切だ。

 

感染しない行動など
・蚊に刺された ・せき、くしゃみ ・コップの回し飲み ・プールや風呂
・握手、電車のつり革、ドアの取っ手、お金
シェアする
読むサプリ編集室
「新よむサプリシリーズ」は、クイズ形式でのミニ知識<ウソなの?ホントなの?>や、ダイエットの真実を知る<薬膳レシピ>などを提供。根拠にもとづく健康選択ができるよう応援しています。
[記事提供:株式会社読むサプリ出版]